セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

SHARP

北米版AQUOSでテレビが観れない?






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

北米版AQUOSでテレビが観れない?


hokubei-aruos

海外生活から戻ってこられたお宅で、「日本製テレビ」なのに、テレビ視聴ができない、という相談を受けました。

テレビは、SHARPAQUOS55型です。

日本製品でも国内においては「B-CASカード」がないと視聴できない
海外生活が長かった方なのでご存知なかったようですが、同じ「デジタルテレビ」でも、日本国内に於いては「B-CASカード」がないと、テレビ自体視聴できません。

BCAS

そこで、「出入力端子」部を確認してみると、「HDMI端子」が3つ確認できたので、「デジタルチューナー内蔵レコーダー」を介してテレビ視聴ができる旨をご提案させていただきました。



それにしても、海外からこの大きさのテレビを持ち帰るのには結構「運賃が馬鹿にならない」と思われるので、テレビは現地で処分して、日本に戻って来てから「買い直し」ても、金額的にかえって安い可能があると思うのですが、悪いので口には出しませんでした・・・。









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

フォンファイ傘下になっても「AQUOS」が量販店販売1位


aquos-001

AQUOSといえば、「大画面液晶テレビ」の先駆けとして、2011年の「地デジ」化前から人気の製品ですが、業績低迷により、台湾の「フォンファイ」傘下になったのは記憶にも新しいところですが、「家電量販店」店頭での国産テレビの中でも比較的お手頃価格で手に入るので、販売台数はいまだトップを走っているようです。
メーカーは海外企業になったが「テレビ」は国産「亀山工場」のみ
AQUOS-002

AQUOSシリーズは海外企業傘下となってもテレビに限って「国内生産」にこだわっているのは「フォンファイ」もその実力・ブランド力を信頼している証拠でしょう。

販売価格がお手頃感があるのも「たくさん売れる=たくさん生産できる=仕入れなどコストカットが可能=安く販売できる」というのも、売れている理由のようです。

「国産信仰」の強いシニア層の支持に答える安心感
テレビ=メイド・イン・ジャパンのイメージが頭に焼き付いている、現在の「シニア層」「国産信仰」が強く、海外企業傘下になっても、「SHARP」「AQUOS」「亀山工場」といったブランドイメージに惹かれているようです。
問題は「Panasonic」のレコーダー・STBとの相性は相変わらずなところ


とはいうものの、いわゆる「通」のユーザーや、業界人が問題視しているのは、他メーカー(とくにPanasonic製品)との相性がイマイチというところ。



さらに、現在は従来の「2K」から「4K」への移行中であり、AQUOSの「4K」の先行きは不透明だといわれています。

今後の展開が注目されるブランドです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






4K対応チューナー-SHARP「AQUOS」が発表






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

4K対応チューナー-SHARP「AQUOS」が発表


SHARP4K
2018年12月から開始される、「新4KBS放送」では、現行販売されている、「4K対応テレビ」だけでは視聴できない事があまりアナウンスされていないのは関心できないところですが、やっと、というか今更感もあるものの、大手メーカーから「少ない情報」ながらも「対応製品」が発表されています。


(参考比較製品)
SHARPでは「外付けチューナー」で対応する予定
「REGZA」では、新4K放送対応チューナーを内蔵したテレビを発表していますが、SHARPでは、「外付けチューナー」の発売で追随する様相です。
詳細なスペック販売価格は未定とのことなので何ともいえませんが、「チューナー」自体に録画機能はなく、「外付けHDD」で録画が可能とアナウンスされています。

本放送が始まる1月前の「11月」に発売予定との事ですが、各社ここまで遅れているのは、「技術的にまだ解決できない問題が存在するのか?」「政治的な利権の問題」がクリアされていないのかと勘ぐっている声もあるようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「HDCP2.2」に対応したHDMI端子を搭載したテレビであれば「ドンキの4K」でも対応できるそうです
ただ、安心なところは、現在販売されている「格安4K対応テレビ」であっても「HDCP2.2」対応「HDMI端子」搭載の機種であれば、他社テレビでも「4K放送」を楽しめるとの事。

なお、「8K放送」の受信には対応されないようです。

操作性や画質を追い求めるならば、当然、同社製の「AQUOS AM1」搭載モデル(8月31日発売予定)との組み合わせが、リモコンからワンタッチで4K放送にアクセスし、「ストレスフリー」で視聴できるのが「売り」だが、現行の同社製品としては以下製品が一番近いと思われます。



他社テレビでも対応されるとの説明でしたが、SHARPでは、2013年以降のHDMI端子を搭載するAQUOS推奨している。

ただし、HDR(ハイダイナミック・レンジ)信号には、今後発売されるAQUOSからの対応となるようです









「スマホ全盛」の時代でも「電子辞書」が人気な訳






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「スマホ全盛」の時代でも「電子辞書」が人気な訳


ex-woed

私が家電販売に携わっていた時代、「電子辞書」「電子手帳」と言えば、いわゆる「死に筋商品」の代名詞で、これを一般的に広めた、「ジャパネットたかた」の高田明元社長の販売力には「脱帽」した関係者も多いハズです。
紙版辞書より詳しくスマホアプリより検索機能に優れた「電子辞書」
スマホさえあれば、もう役目を終えたと思っていた「電子辞書」ですが、今でも、生産、販売され続けている理由としては、スマホの場合、それぞれアプリを導入する必要がある他、スマホでは不可能な、複数の辞書をまたいで調べられる「横断検索」ができるというメリットがあります。

また、スマホの通常の機能として、「画面に通知」が表示されたり、「アラーム」音が鳴ったりとちょっとしたことが気が散りやすく、検索に集中できないケースもありますが、「電子辞書」であれば、ある意味他の機能がなく「専門機」なので、余計なことに気を払わず検索する事に集中ことができるという利点もあります。

ただ、価格的には発売時からあまり変動がない製品ですので、現行のスマホに比べて正直「割高感」は感じますが、よくよく調べてみると、同じ機能を使おうとすると、アプリ自体結構高価なので、あながち高い買い物とは言えないともいえそうです。

(アプリ「広辞苑」で比べてみます)


Google Play で手に入れよう

「広辞苑」だけでも¥9,000以上するので、ある意味、辞書として使うにはスマホは割高かも知れません。

最新2大メーカーの製品の特徴
かつて様々なメーカーでも生産されていましたが、結局、「CASIO」「SHARP」の2社しか選択肢がないほど他社製品は淘汰されている分野ですので、この2社の製品であればお好みで選ぶという事になります。


2018年5月現在、「写真」や「音声コンテンツ」の表示や再生に於いては「CASIO」製が「SHARP」を凌駕しているとの市場での評価があるようです。


今後生産される製品の課題ですが、付属のペンを使った「手書きモード」においては「SHARP」製のほうがひとつ上と言われていますが、液晶の見栄えも「CASIO」の比べれば良いとされているものの、「液晶の反射が目立つ」という評価もあるようです。

「ネット上」での両者の評価
元々、「CASIO」のほうが収録コンテンツが多いと言われており、「専門的な言葉」もヒットしやすいという評判です。

対し、「SHARP」の製品では、同じ辞書を使った検索でも、最近の人物情報など「写真」を加え、より詳しく解説されている仕様になっているとの評価もあるようです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...