セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Webページ

今見ている「Web」ページを簡単に「PDFファイル」化する-「Chrome」の印刷機能



今見ている「Web」ページを簡単に「PDFファイル」化する-「Chrome」の印刷機能


chrome-pdf-000

いつの間にか追加されていた「Chrome」ブラウザ標準機能のひとつで、「今、見ているWebページをみたままPDF化できる」機能思いの他使えるので、便利に利用しています。
標準の「Chromeブラウザの印刷機能」で「PDFファイル」化できます
chrome-pdf-001

保管しておきたいページを表示した状態で「Ctrl」+「P」キーを押して「印刷」画面を呼びだし、「送信先」で「PDFに保存」を選択するだけ。

chrome-pdf-002

簡単に言うと「これだけ」ですが、あまり知られていない「活用法」として、「既存のPDFファイル」を「Chrome」にドラッグして、内容を閲覧、印刷することも可能です。

個人的には、「Gmailの一時保管」「Google Play Musicのプレイリストのリスト化」など、便利に使用しています。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

純粋なテキスト情報のみを「コピペ」する方法ーPure TEXT



純粋なテキスト情報のみを「コピペ」する方法ーPure TEXT

pure-txt-phot

「メール」SNS、「OneNote」などに、Webページ「エクセル」等のOffice畫面から「文書」部分「コピー&ペースト」すると、フォント、カラー、大きさ、ハイパーリンク、計算式などの情報も一緒にコピーされてしまい、「思う通り」の表示結果にならないケースが多々あります。

右クリックで一発でプレーンテキストをコピペしてクリップボードに保存するアプリーPureText 
こんなケースの場合、通常、「メモ帳」などの「プレーンテキスト」を扱える「テキストエディタ」を立ち上げ、1度そこにコピーしてから、「コピー&ペースト」し直す方法が一般的です。


「Windows10」の場合、「Microsoft ストア」からこのアプリを入手するのが簡単です。

pure-txt-001


pure-txt-002

「入手」クリックするだけで、インストールが開始されます。

pure-txt-003

インストール中です。




pure-txt-005

インストールが完了すると、常駐しますが、ショートカットキーの変更など、内容の編集は、上記の場所をクリックして、「設定」を確認する事ができます。

pure-txt-004

「Options」選択すると、アプリの編集畫面に切り替わります。


pure-txt-006

初期設定では、「貼り付け」ショートカットキー「Windows」+「V」になっています。

この設定は変更も可能ですが、何故か「Ctrl」+「V」に設定しようとすると「エラー」になってしまうので、デフォルトのまま使用します。


pure-txt-010

「OneNote」にWebページの文章部分を普通に取り込むと「ハイパーリンク」や「HTML文法情報」も一緒にペーストされてしまうので、これを「プレーンテキスト」で貼り付けるためには、コピーしたい部分を選択して、「右クリック」で、2段めに表示されている文書部分を選択すれば、クリップボードにコピーされます。



pure-txt-key


通常の「コピー&ペースト」だと、「Ctrl」+「V」ですが、この機能を使う際は、「Windowsキー」+「V」となりますので、始めはショートカットキー操作に戸惑いますが、慣れれば簡単で便利です。


pure-txt-009


「OneNote」「メール」、「SNS」にも、クリップボードから一発で、すぐ編集に取りかかれる「プレーンテキスト」形式「貼り付け」できました。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク