セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Windows10

「デルアンバサダープログラム」ー「タブレット端末」としての使い勝手



「デルアンバサダープログラム」ー「タブレット端末」としての使い勝手


xps-tab-000

現在、「デルアンバサダープログラム」で手元にある「XPS13」ですが、タブレットにもなる「2in1」ではないのですが、「液晶タッチパネル機」なので、「Windows10タブレット」として使えるのか、検証してみました。
「ビジネスタブレット」としては申し分ない出来ですが、「ストアアプリ」の少なさが残念な印象
個人的な感想としては、「Officeソフト」などの使い勝手としては、「Windows10」なので、「Excel」「Word」の操作性は抜群。

「ブログ」「SNS」なども、iPadのアプリなどに比べて、より細かい部分まで編集できるのは便利です。



xps-tab-001

「公共WiFi」にも簡単に接続でき、携帯のテザリングにも対応(ただし、バッテリー、データ容量を早く消費するけど・・・)しているので、「タブレット端末」として持ち歩くのなら、申し分ない、と言いたいところですが、DELLに限らず、Windows10端末としての弱点として「ストアアプリ」が「GooglePlay」「App Store」に比べ、あまりにも貧弱な点。

モバイル環境にはぜひ欲しい「radiko」もないですし、画像、動画、エンタメ系アプリの多くが「有料」(しかも、Android、iOs版に比べ高価!)なところが不便。

結果、非常に使い勝手は良い製品ではあるものの、これ一台ですべてまかなえるものではないのは残念ではあります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



「Win10」の新機能-「クリップボードの履歴」が思いのほか便利



「Win10」の新機能-「クリップボードの履歴」が思いのほか便利


win10-cb-000

2018年11月にリリースされた「Widows10 October 2018 Update (バージョン1809)」ですが、リリース直後に「不具合」が発見、撤回されたという緯があり、リリースされた「便利機能」があまりアナウンスされていないようです。

その中、けっこう便利に改善・追加された機能のうち、私の周りでもほとんど使っている人がいない機能として、「クリップボードの履歴」機能です。

正直、使わなくても困りませんが、あると確実に便利に使えます
この機能の存在がマイナーな理由のひとつとして、「デフォルトの設定のままでは使えない」事も影響しているようです。

win10-cb-001


この機能を有効にするには、「設定」→「クリックボード」→「クリックボードの履歴」「オン」にする必要があります。

win10-cb-003

通常の「クリップボードの履歴」だと「直前のもの」しか記録してくれないのですが、これをさかのぼって記憶してくれる機能です。

使い方としては、いつも通り「Ctrl」+「C」でコピーしていくだけで次々と「クリックボードの履歴」に記録され、試した限りでは、25個までの保存が可能なのを確認できました。

もちろん、保存はテキストだけではなく、画像もOKペーストするには、「Windows」+「V」で一覧が表示されるので、使いたいものを選ぶだけです。

履歴は一括でクリアできるほか、「ピン留め機能」を使い残しておく事も可能です。

「住所」「定型文」「ピン留め」で残しておくと、入力の手間が省け、作業を効率化できるので便利でしょう。


win10-cb-004


実際、使わなくても困らない機能かも知れませんが、頻繫にコピペ作業をされているという人であれば試してみる価値がある機能だと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Windows10」画面の向きが「横表示」になってしまったら



「Windows10」画面の向きが「横表示」になってしまったら


win-note-000


突然、ノートパソコンの画面表示「スマホ」のように「縦表示(PC上では横向き)」になってしまい往生しました。

「再起動」かけたり、いろいろ試してみても「復旧」せず、難儀していましたが、意外なところで解決できました。
「スマホ・タブレット」のように「縦表示」できるになってはいますが、あまり知られていませんね
win-note-001

実際には、単純なことで、マウスで「右クリック」→「ディスプレイ」と進むと、「画面表示」が「縦」になってしまっていますので「横」に変更するだけ

win-note-003

「ディスプレイの設定を維持しますか?」と表示がでますので「変更を維持」を選択します。

win-note-0

これで、無事復旧できました。

「Windows10」は、「タブレット」機の一部にも搭載されていたので、こういう現象もあり得るのかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


ドンキ「MUGAストイックPC2」は初心者にやさしいのか?



ドンキ「MUGAストイックPC2」は初心者にやさしいのか?


donki-muga-000


高齢者の生徒さんがご子息様からプレゼントされたというPCが、どうやらドンキの「MUGAストイックPC」らしい(箱しか見せてもらっていないので・・・)のですが、どうも「悪戦苦闘」している模様です。
正直、高齢者のPCデビューには「ハードルが高い」かも
donki-muga-001

実機を見せてもらっていないので、確かな事は言えませんが、どうも頻繁に「フリーズ」して、イマイチ使いこなせないらしいのですが、スペックを見てみると、「なるほど」という印象が・・・。

OSが「Windows10」なので、メモリ4GBなのは「合格点」なのですが、いかんせんHDDストレージが「32GB」しかないのは、かなり「非力」な印象。

今までの「Windows」に比べ「10」は頻繁にアップデートがあり、その都度ストレージを圧迫するので、少なくとも「80GB」は欲しいところでしょう。

また、プレインストールされている「WPSオフィス」もかなり重いので、「オンライン環境下」で利用する事を考えれば「Microsoft」の「オンラインオフィス」とか、「USBメモリにインストールするLibreOffie」に切り替えるなど工夫が必要な感じで、初心者には少しハードルが高いようなPCかも知れません。


 

「YouTube」などで公開されているレビューでも、「タブレット端末としては、対応アプリが少なすぎ」、「2in1PC」としては、ある程度「知識が必要なほど「非力」であることが報告されてもいるようです。

donki-muga-002

「タブレット端末」としてであれば、もう数万円追加すれば「無印iPad」が購入できたりAmazonの「FireHD」という選択もあり、OS・アプリも充実しています。

 

また、がんがん「PC」を使いこなしたい向きならば、3~5万円台から選ぶ事もできますので、あまり値段をけちらないほうが、後々後悔がないとも言えます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

Windows10で画面キャプチャ(スクリーンショット)する方法-現状版「SnippingTool」が使えない場合



Windows10で画面キャプチャ(スクリーンショット)する方法-現状版「SnippingTool」が使えない場合

win10-cap-000


win10-cap-004


最新の「Windows10」では「SinppinTool」が使えないらしいですね
以前から(2016年のリリース~2017年アップデート)利用しているユーザーの場合、最新版にアップデートしても「SinppingTool」はそのまま使えるようですが、2019年2月現在「新品」で販売されているPCの「Windows10」の多くでは「SinppingTool」が使えないとの報告があります。

では、「SinppingTool」に代わる機能がなくなったのか、というと、そうではなく、以下の方法で「SinppingTool」同様の「画面」の切り取りなどが可能な仕様に変更されているようです。

基本的に、現バージョンでは、「キーボード」操作が便利で早いようです。

  • 「全画面をキャプチャ」→「Win」+「PriSc」*これは今まで通り「PC/ピクチャ/スクリーンショット」に「画像ファイル」として保存されます。

  • 指定した部分だけを「切り取って」保存したい場合は、「Alt」+「PriSc」を押すと画面がうっすら白くなり「+」マークが表示され、マウス操作で「範囲を指定して」「クリップボード」にコピ-されます。(自動的には保存れません)
win10-cap-005

「SinppingTool」では、「画像ファイル」として、「PC/ピクチャ」フォルダに保存されますが、「画像ファイル」として編集・保存するためには「ペイント」などに「貼り付け」る必要があります。

*「ペイント」に貼り付けた場合
win10-cap-003

このように「SinppingTool」に慣れている人には「ちょっと違和感」を感じるはずですが、逆にいうと「ダイレクトに画像編集」できたり、「Word」「Excel」にそのまま挿入できるので、手順に寝ればかえって便利かも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク