セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Writer

「LibreOffie」-ハイブリッドPDFを編集できる



「LibreOffie」-ハイブリッドPDFを編集できる


libre-hb-pdf-000

最近の「電子書籍」「共用PDFファイル」などの多くで、記載されている「URL」のリンクで直接「ページに移動」できる「ハイブリッドPDF」を見かける機会も多いと思います。
「電子書籍」などに使われている「ハイブリッドPDF」を標準で作成できます
「LibreOffie」でも標準「PDFファイル」エクスポートできるようサポートされていますが。

この「ハイブリッドPDF」にも対応しています。


libre-hb-pdf-001

「ファイル」→「PDFとしてエクスポート」と進みます。

表示される「PDFのオプション」ダイアログの「全般」を選択。

「ハイブリッドファイルの作成」オプションが追加されたますので、
ここにチェックを入れて「エクスポート」と進みます。


libre-hb-pdf-002


この工程で編集された「PDFファイル」「Adobe Reader」はじめ、「iBooks」アプリなど、「電子書籍リーダー」でも読み込めるようになります。

個人的には、メール等で配布されている、こうしたファイルは「iPad」の「iBooks」で管理しています。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「MS-Office」と「LibreOffice」の比較ー「Word」と「Writer」①Wordファイルを開く



「MS-Office」と「LibreOffice」の比較ー「Word」と「Writer」①Wordファイルを開く

Libre-rogo


Libre-wrter-oo1

「LibreOffice」と「MS-Office Online」の連携を私がしている手法で紹介します。


「MS-Word」のファイルを開く
ちなみに、「MS-Office Online」での「Word」ファイルです。

Libre-writer-003

これを「Writer」で開きます。

「メニュー」→「ファイル」→「開く」、もしくはショートカットキー「Ctrl」+「o」「*.doc,*.docs」のファイルをクリックすると「Libre Writer」「Word」ファイルが表示されます。


Libre-writer-002

若干、フォント違っていたりレイアウトが異なる印象を受けるケースもありますが、内容自体は同じであることが確認できます。

もちろん、ご利用のPCに入っているフォントに変更は可能なので、あくまでもデフォルトの設定の違いだと思って差し支えないものです。
「MS-Word」のファイル形式で保存する
「Libre Writer」で編集したファイルはデフォルトで「.odf(汎用のオフィスドキュメント形式)」保存される設定になっていますが、「Word」と連携させるために「.doc(Word97-2003)」形式で保存しています。

これなら現行の「MS-Office」「Online Office」や他のOfficeアプリで読み込み可能です。


Libre-writer-004

まず、「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択し、ダイアログで任意のファイル名を入力「ファイルの種類」の▼をクリックし、「Microsoft Word97-2003(.doc)」を選択し、「保存」をクリックします。

「このヂキュメントには~」というメッセージが表示されますが、「現在の書式を保持」をクリックして大丈夫です。

ただし、互換性は完全とは言い難いので念のため「.odf」形式でも保存しておくと安心です。

既定の保存形式を「MS-Word」にする
上記の方法で「Word」形式で保存ができますが、常に「Word」の補完ソフトとして利用するなら、「.doc」「既定の保存形式」にしておくと、いちいち設定しなくても済むので便利です。

libre-writer-005


「ツール」メニューの「オプション」を選択し、ダイアログで「読み込みと保存」→「全般」を選択。

「ドキュメントの種類」から「文書ドキュメント」→「Microsoft Word97-2003」を選択し「OK」をクリックすれば完了です。

以降、「Libre Writer」で作成したファイルは「.doc」形式で保存されるようにすることができます。

くれぐれもですが、「互換性」は完全とは言えませんので、「OneDrive」「PC内の任意のフォルダ」に両方の形式でファイルを保存しておくのがお進めです。

(参考文献)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク