セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

YouTube

ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能




ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能


youtube-pl-000

前回は、PC内のローカル動画を、テレビにキャストする方法を紹介しましたが、ネット動画配信サービス「YouTube」内の動画であれば、ローカルPCにダウンロードすることなく、簡単な設定だけで、「プレイリスト」のように「連続再生」正式の機能として利用することが可能です。


お気に入りの動画を連続再生する「再生リスト」を利用できます
「YouTube」の場合、プレイリストにあたる「再生リスト」という機能が標準で利用できる仕様になっており、いちいち検索することなく、気に入った動画だけをまとめて連続再生することができます。


youtube-pl-001

動画の再生画面で、右下の「+再生」ボタンをクリックします。


youtube-pl-002

「次に追加」という項目が表示されますので、「新しい再生リストを作成」を選択。

youtube-pl-004

「再生リストの名前を入力」「作成」と進めば、YouTube版のプレイリストが作成できます。


youtube-pl-003

追加したい他の動画同じ手順で追加して行きます。

youtube-pl-005

左上の「メニュー」を開くと「ライブラリ」欄に作成した「再生リスト」が表示されているのが確認できます。

youtube-pl-006

「ライブラリ」「作成した再生リスト名」選択すると、登録した動画が一覧表示されます。

もちろん、「再生順序の入れ替え」なども可能です。

youtube-pl-007

デフォルトの設定では、作成したリストが「YouTube内」で検索・結果表示されるよう、「公開」になっていますが、自分だけのプレイリストにしたい場合は「非公開」、家族や仲間内で共有したい場合は「限定公開」に変更しておくと良いでしょう。

割とメジャーなサービスながら、この機能をご存知ない方も多いようです。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

iOs,Andoroidアプリであれば標準でキャスト機能が付いています。

スマホ・タブレットリモコンになります。

PCのWebブラウザ「Google Chrome」であれば標準でキャスト可能ですし、「Firefox」でもバージョンによっては「拡張機能」でキャストが可能になります。









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





「YouTube」-楽曲の歌詞の字幕表示ができます




「YouTube」-楽曲の歌詞の字幕表示ができます


YT-jimaku-003

あまりGoogleでもアナウンスしていないようですが、「YouTube」にアップされている、音楽アーチストのPV(プロモーション映像)等、一部のコンテンツ「歌詞」等「字幕」が表示できる機能があるようです。
一部の動画では「歌詞」字幕も表示できます
YT-jimaku-001

対応している動画であれば、画面下の「設定」ボタンをクリックすると「字幕」の表示がでますのでクリックします。

YT-jimaku-002

動画によって異なるようですが、「日本語」にチェックが入っていますが、必ずしも「日本語」で表示するとは限らないようです。



スマホ・タブレット「YouTube」アプリの場合、右上の「︙」タップすれば「メニュー」が表示されます。

YT-jimaku-006

アプリ版でもPC版と同じように歌詞「字幕」が表示されています。

YT-jimaku-007

「字幕」のない動画には自分で入れる事もできます
とはいっても、最近追加された機能なようなので、わりと最近の「動画」でも対応されていないものが多い印象です。

YT-jimaku-005


しかし、こうした動画に、自分の好みに「字幕」を挿入する機能もあるので、「お気に入りの動画」自力で「字幕」を挿入することができるので、自分で編集して「プレイリスト」などに追加して楽しむ事も可能です。

(関連記事)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





スマホ動画の保存にも使える「YouTube」




スマホ動画の保存にも使える「YouTube」

YouTube-ap-000

現在、スマホのカメラ性能が上がってきて、「ビデオカメラ」顔負けの機能の機種も多くなってきています。

撮った動画を「メディア」だけではなく、「クラウド」共有することも「当たり前」のようになりつつあるようです。
「YouTube」なら4K動画も保存できます
今まで、スマホで撮った動画「Googleフォト」に保存していましたが、データを圧縮して保存する仕組みなので、解析度「フルHD」までに制限されます。

しかし、「YouTube」であれば「4K動画」でも保存可能です。
保存方法も驚くほど簡単
Andoroidスマホであれば、「YouTube」アプリが標準でプリインストールされているのですぐ利用できますし、iOs端末でも専用アプリが公開されていますで「Appストア」からダウンロードして、Googleアカウントログインすれば動画の投稿が可能になります。



YouTube-ap-005


撮った動画を「写真」「Googleフォト」で開いて「共有」から「Youtube」を選択するだけでアップロードが可能です。


YouTube-ap-004

「YouTube」タップするとアップロードが始まります。

YouTube-ap-003

動画ファイル
容量が大きいので多少時間がかかります。

YouTube-ap-006

パケットも結構消費しますので、「WiFi環境」下でアップロードするのがおすすめです。
公開範囲を設定できるので自前の動画SNS的な利用もできます
YouTube-ap-001

個人の動画ストレージ
として利用できるのももちろん、家族や仲間内だけで「URL」を知らせれば、「自前の動画SNS」として、限られた人だけが観れるように設定できます。

また、動画にタイトルを付けたり、説明を添えたり、動画を管理するためのツールとしても有用なので、是非有効に活用したいものです。

【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



「YouTube」動画を指定した再生位置から「ブログ」「SNS」に貼り付ける




「YouTube」動画を指定した再生位置から「ブログ」「SNS」に貼り付ける


youtube-s-007
よく、SNSなどに「YouTube」などの動画の見せたいシーンだけ貼り付けているのを見かけます。
サービスごとに貼り付け方は2種類
「YouTube」に限っての機能ですが、「動画再生中」に、開始したい箇所でストップして、「共有」をクリックすると、「共有」画面が出てきて「動画のURL」が表示されます。
youtube-s-002

「URL」下の「開始位置」ボックスチェックを入れると、URLに「#◯m△s」再生時間を指定する文字列が追加されます。

youtube-ad003

多くのSNSの場合、この生成された「URL」を挿入すれば、編集された動画を貼り付ける設定になっています。

youtube-s-005

「ブログサービス」など、「URL」を貼り付けただけでは表示出来ない場合は、「埋め込み」クリックすると「HTML編集モード」用の「埋め込みコード」が生成されますので、「HTMLタグ編集画面」の設置したい場所に「コピペ」することにより、ブログに表示できるようになります。

Webサイト
ブログなどならフルで動画を貼り付けても問題ないでしょうが、SNSなど、写真感覚ちょっとした動画を入れたい場合便利な機能だと思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村



通信料の節約にもなる「YouTube」動画をiPhone,iPadでオフライン視聴するーClipple




通信料の節約にもなる「YouTube」動画をiPhone,iPadでオフライン視聴するーClipple

clipple-000


「YouTube」「FC2動画」のMP4ファイルなら無料アプリ「Clipple」で保存・視聴が可能


clipple-001

動画「iTunes経由」端末内に保存するアプリです。

アプリ内で「YouTubeのサイト」へ移動し、保存したい動画を選択するだけなので表示してくれるので、余計な手間がかかりません。


保存した動画フォルダごとに仕分けできますので、自分好みにカスタマイズすることが可能です。

バックグラウンドでの再生も可能なので他のアプリを起動させながら、音楽などを視聴できるのも便利です。



clipple-002

アプリ自体がブラウザになっているので、「YouTube」アクセスして、保存したい動画を選択し、「再生」、一度「再生を中断」すると、「ダイアログ」が表示されます。

clipple-003

選択した動画
が下記のように表示されますので、「GO」タップすると、端末内の「任意のフォルダ」に保存されます。

clipple-004
保存「ファイル名」も変更できますが、だいたい何もしなくても適当なファイル名を表示してくれますので、「開始」タップして保存します。

clipple-005


フォルダファイル保存できているか確認します。


clipple-006

該当するファイルタップすると「再生」が始まります。

clipple-007

【FC2動画】についても、同様の操作で保存ができました。

clipple-008
「YouTube」と同じ、MP4形式なので、「連続再生」「プレイリスト作成」などの編集が可能です。

clipple-009

「Gyao」「ニコニコ動画」はMP4ではないので非対応
MP4形式で配信されている「YouTube」「FC2動画」については、保存の確認ができましたが、独自のファイル形式で配信している「Gyao」「ニコニコ動画」は、情報は読み込むものの動画保存はできませんでしたので、他の方法を模索中です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村





スポンサーリンク
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場
Amazonのおすすめガジェット





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...