セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

YouTube

「プレイリストおじさん」-「YouTube Music Premium」アプリを試してみる






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「プレイリストおじさん」-「YouTube Music Premium」アプリを試してみる


youtube-m-info

「YouTube」が、動画と音楽の「有料サブスクリプションサービス」「YouTube Pemium」を開始しました。

「1ヵ月間無料お試し期間」なので、とりあえず、「YouTube Music Premium」を導入してました。



将来「Google Play Music」と統合されるとのことなので「様子見」といったところか
現時点では、「お試し期間」なので、「無料」ですが、1ヵ月過ぎるとPCのデスクトップ版が、980円/月、スマホ・タブレットアプリは、1,180円/月になりますので、「高いか安いか」「トライアル体験」してからの判断となりそうです。

デスクトップ版


Google Play で手に入れよう

実際に使用してみた感としては、先発の「Spotifi」「Amazon Prime Music」と比べ、インターフェースがまだ「試行錯誤」しているようで、洗練されておらず、聴きたい楽曲を探すのに戸惑いました。

youtube-m-000

「プレイリスト」もまだまだ充実とは言えない印象です。

youtube-m-001

「YouTube」ならではの特徴として、検索結果「アーチスト」「曲」「アルバム」「動画」が一覧で表示され、いちいち画面を切り替える必要がない点。

youtube-m-002

有料の「Premium」プランなら、スマホでも「バックグラウンド再生」できるのも便利な機能です。

youtube-m-003

ただ、「シャッフルなし」「広告なし」「オフライン再生」など、ほぼ「Spotifi」を意識していながらも、「ダウンロード再生に」期限があるなど、「後発サービスのわりに割高感」があるのは気になるところです。

「YouTube」音楽については、「非公式」ながら、下記のような方法で楽しむ事もできるので、これから、「どういうメリット」がでてくるのか、「検証」していきたいと思います。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「OneNote」-メモに「Youtube」を貼り付ける






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「OneNote」-メモに「Youtube」を貼り付ける


onenote-yt-000


Microsoft「公式アカウント」フォローしていて、以前、タイムラインに流れていたので「チェック」だけ入れていて、忘れていましたが、生徒さんたちに「OneNote」を教えているうちにこの機能を試してみたところ、思いの外便利なので、最近使いまくっています。



「無料版」「スマホ・タブレット版」で試してみても同期できました

onenote-yt-004

この様に編集中のページに「Youtube」動画を埋め込む事ができます。


onenote-yt-001

使い方はとても簡単、「YouTube」画面から「動画のURL」をコピーし、編集中の記事に、「貼り付け(ペースト)」するだけです。


onenote-yt-002

一瞬「URL」だけ表示されますが、下記のように「動画」が貼り付ける事が確認できます。

onenote-yt-003

「再生」ボタンをクリックすると「動画再生」することができるので、動画を参照しながら、記事を書いていくことができるので、非常に便利です。


onenote-yt-005

もちろん、「クラウドノート」サービスですので、同アカウントでログインした「iPad」版でも「同期」させれば閲覧・編集することができます。

無料版ストアアプリスマホ・タブレット版アプリでもここまでできるは驚きです






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







意外と知らされていない「YouTube」裏技-ショートカットキー






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

意外と知らされていない「YouTube」裏技-ショートカットキー

youtube-sc-001


「YouTube」に限らず、「Gmail」「Googleカレンダー」でも有効「ショートカットキー」操作機能ですが、何故かGoogleはこの機能を積極的にアナウンスしていないようです。


操作が格段に楽になる「ショートカット」で効率よく快適に視聴できようになります効率よこう快適に視聴できようになります

【F】を押すと「フルスクリーン」表示になります。戻すには再び【F】を押すか【Esc】通常の画面に戻ります

youtube-sc-002

機能が有効である事が確認できたのは表の「ショートカットキー」

「YouTube」のショートカットキー
【F】フルスクリーン【M】消音
【K】or【Fn】
+【Space】
一時停止・再生【Fn】+【↑】音量を上げる
【→】5秒進む【Fn】+【↓】音量を下げる
【←】5秒戻る【HOME】動画の最初に
【L】10秒進む【END】動画の最後へ
【J】10秒戻る【/】検索窓へ移動
【0】~【9】全体の0~90%に当たる
再生位置にジャンプ
【C】字幕のオン・オフ


【C】の字幕の「オン・オフ」に関しては、今のところ、対応している動画自体が少ないので、決して「無効なキー」という訳ではないようです。

youtube-sc-003

検証環境「Windows10」「GoogleChrome」「Firefox」ブラウザでの動作が確認できています。

ちなみに「iPad」アプリ版では「Bluetooth」キーボードを接続してみましたが、反応してくれませんでした。




【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

ネット動画のプレイリストを作成してテレビでキャスト視聴する-YouTubeの「再生リスト」機能


youtube-pl-000

前回は、PC内のローカル動画を、テレビにキャストする方法を紹介しましたが、ネット動画配信サービス「YouTube」内の動画であれば、ローカルPCにダウンロードすることなく、簡単な設定だけで、「プレイリスト」のように「連続再生」正式の機能として利用することが可能です。


お気に入りの動画を連続再生する「再生リスト」を利用できます
「YouTube」の場合、プレイリストにあたる「再生リスト」という機能が標準で利用できる仕様になっており、いちいち検索することなく、気に入った動画だけをまとめて連続再生することができます。


youtube-pl-001

動画の再生画面で、右下の「+再生」ボタンをクリックします。


youtube-pl-002

「次に追加」という項目が表示されますので、「新しい再生リストを作成」を選択。

youtube-pl-004

「再生リストの名前を入力」「作成」と進めば、YouTube版のプレイリストが作成できます。


youtube-pl-003

追加したい他の動画同じ手順で追加して行きます。

youtube-pl-005

左上の「メニュー」を開くと「ライブラリ」欄に作成した「再生リスト」が表示されているのが確認できます。

youtube-pl-006

「ライブラリ」「作成した再生リスト名」選択すると、登録した動画が一覧表示されます。

もちろん、「再生順序の入れ替え」なども可能です。

youtube-pl-007

デフォルトの設定では、作成したリストが「YouTube内」で検索・結果表示されるよう、「公開」になっていますが、自分だけのプレイリストにしたい場合は「非公開」、家族や仲間内で共有したい場合は「限定公開」に変更しておくと良いでしょう。

割とメジャーなサービスながら、この機能をご存知ない方も多いようです。


【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

iOs,Andoroidアプリであれば標準でキャスト機能が付いています。

スマホ・タブレットリモコンになります。

PCのWebブラウザ「Google Chrome」であれば標準でキャスト可能ですし、「Firefox」でもバージョンによっては「拡張機能」でキャストが可能になります。









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村








「YouTube」-楽曲の歌詞の字幕表示ができます






<
私も愛用しています。↓↓↓
マカド! Amazon総合管理システム

「YouTube」-楽曲の歌詞の字幕表示ができます


YT-jimaku-003

あまりGoogleでもアナウンスしていないようですが、「YouTube」にアップされている、音楽アーチストのPV(プロモーション映像)等、一部のコンテンツ「歌詞」等「字幕」が表示できる機能があるようです。
一部の動画では「歌詞」字幕も表示できます
YT-jimaku-001

対応している動画であれば、画面下の「設定」ボタンをクリックすると「字幕」の表示がでますのでクリックします。

YT-jimaku-002

動画によって異なるようですが、「日本語」にチェックが入っていますが、必ずしも「日本語」で表示するとは限らないようです。



スマホ・タブレット「YouTube」アプリの場合、右上の「︙」タップすれば「メニュー」が表示されます。

YT-jimaku-006

アプリ版でもPC版と同じように歌詞「字幕」が表示されています。

YT-jimaku-007

「字幕」のない動画には自分で入れる事もできます
とはいっても、最近追加された機能なようなので、わりと最近の「動画」でも対応されていないものが多い印象です。

YT-jimaku-005


しかし、こうした動画に、自分の好みに「字幕」を挿入する機能もあるので、「お気に入りの動画」自力で「字幕」を挿入することができるので、自分で編集して「プレイリスト」などに追加して楽しむ事も可能です。

(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...