セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

iOs

「iPhone/iPad」今更ながら-「フリック入力」のはなし






「iPhone/iPad」今更ながら-「フリック入力」のはなし

iPhone-neta-000

「フリック入力」とは、Wikipediaでいうところで、「フリック」(flick)とは、「素早く動かす、弾く」という意味であり、この場合、指のスライド(弾き)のことを表しており、タッチスクリーン操作全般に用いられる表現であるとされています。

タッチスクリーン上で指を素早く動かしたり弾いたりして行う操作全般のこと。
「キーボード入力」よりも「フリック入力」しかしない人も多いかも知れませんね
「文字入力」については、「フリック入力」を使いこなせば、圧倒的に速くなると言われています。

「フリック入力」マスターするコツとしては「母音を意識」しながら入力するとの事。

「長押し」すると「文字のガイド」が上下左右に表示されます。

「あ」を長押しした場合、「い」が「左」、「う」が「上」、「え」が「右」、「お」が「下」にくるという「法則」を意識すると良いとされています。

iPhone-neta-004

また、「日本語-かな」の入力を「フリックのみ」に設定すると、より早い入力が可能です。


iPhone-neta-001

例えば、「ああ」など、同じ「母音」が続く文字の場合、一定時間待たないと、連続して入力する事ができませんが、「フリックのみ」をオンにしておくと、続けての入力が可能になります。


iPhone-neta-002

「フリックのみ」にするには、「設定」→「一般」→「キーボード」をタップ→「かな」の「フリックのみ」を「オン」にします。


iPhone-neta-005

この辺、「キーボード入力」から入った人より「スマホネイティブ世代」には「常識」なのでしょうが・・・。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






iPhoneの乗っ取り?-「ゴーストタッチ」という現象も






iPhoneの乗っ取り?-「ゴーストタッチ」という現象も


iPhoneX-000

最近、生徒さんの「iPhone」が2台(6sX)、立て続けに、iPhoneに触れていないにも関わらず、勝手にいろいろな動きをする状態」で持ち込まれ、確認してみると確かに勝手にアプリが起動したり、画面をタップしても動かないと思ったら高速で動きだしたり、まるでゴーストがiPhoneを使っているような動き」をして「いかにもスマホを乗っ取られている」ように感じられるので念のため「iOsトラブルの定番」「機内モード」にしていろいろと調べてみました。

iPhone「乗っ取り」を疑う前に一度確かめてみてはいかがでしょう
理論上、「機内モード」にすれば、PCのLANケーブルを抜いておくのと同じ事なので、「乗っ取られ」ていたとしたら、こうした「ゴースト」状態にはなくなるはずですが、いまだ「LINE のスタンプが送信され続け」ていたり、勝手に電話をかけたりと、まさにゴースト(お化け)が操作しているようです。

そこで、いろいろと「ググって」みると、こうした症状は「ゴーストタッチ」というもので、わりと発生するもののようです。

この「ゴーストタッチ」現象の主な原因として、「液晶ディスプレイの不具合」「iOSの不具合」「端末の故障」の3種類が報告されています。

「液晶ディスプレイの不具合」
画面そのものが割れていたり、「保護フィルム」が邪魔をしている場合があるようです。

「iOSの不具合」
「iOs」がアップグレードされていなかったり、アップグレードしていても「OSそのもののバグ」で発生することもあるようです。

「端末の故障」
端末自体が「熱くなって」いる場合、電源を「OFF」にして、充分端末を冷やしてから「再起動」してみる。

上記のいずれに対応しても改善されない場合、「端末そのものの故障」が考えられますので、ショップに持ち込むなど、修理対応が必要です。

幸い、生徒さん2人の場合、「SIMカードを抜き差し」→「再起動」で、とりあえず治りました。


iPhonex-001


なお、「Androidスマホ」でも、同様の症状が出るケースも報告されていますので、今後、今回報告した方法を一度試してみようと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






わからない物は写真を撮って「Google先生に聞け」-Googleレンズ






わからない物は写真を撮って「Google先生に聞け」-Googleレンズ


G-lens-000

「Google」の「AI検索」機能でも「音声アシスタント」突然、起動したり、「よく聞き取れません」が多く、発展途上の感はあり、「Googleレンズ」も同様に認識していましたが、ここ1年ほどでけっこう「使い勝手」や「検索精度」が上がってきているような気がします。
「Google」のサービスなので「iOs」との相性はイマイチのようですが、「Android端末」であれば、わりとヒットしてくれるようです。
使い方は「Android」端末標準アプリ「アシスタント」を立ち上げて対象物を撮影するだけ。


G-lens-001

既存の端末内の写真も、「フォトアプリ」で検索したい写真を表示して「アシスタントボタン」をタップすると「Googleレンズ」が起動します。

G-lens-002


例えば、「書籍」を「撮影して検索」すれば、「本のあらすじ」「作者のサイトやWikipedia」「Amazon の販売ページ」まで「結果表示してくれます。

ただ、「動物」「植物」などでは「ぬいぐるみの犬」を撮影しても「本物」が表示されたり「木や花の名前」など、けっこう惜しいのはご愛敬か。



G-lens-003

当然「iPhone/iPad」「iOs」機器にも対応はされているようですが、2019年3月現在、おせじにも「使えるサービス」とは言い切れないのが現状ですが、かつての「Googleマップ」同様に、これから改善されていくものと思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「iPhpne」「iPad」でテキスト読み上げ機能を使う






「iPhpne」「iPad」でテキスト読み上げ機能を使う


iOs-yomi-000

「iPhone」「iPad」「iOs」標準の機能ですが、あまり知られていない機能が「テキスト読み上げ」でしょう。

何も「最新」の機能でもなくけっこう古い機種でも利用できますので、OS付属の「メモ」アプリを使って「伝言」など、使い道はありそうです。
意外と知られていない機能ですが、けっこう古い機種でも有効です
「メモ」アプリ「伝言」を残してみました。

iOs-yomi-001

この機能を使うには、端末の設定が必要です。


iOs-yomi-002

「設定」→「一般」→「スピーチ」タップします。


iOs-yomi-004

初期設定では、「スピーチ」「アクセシビリティ」「OF」になっていますので、すべて「ON」に変更します。

これで「メモ」アプリ含め、iOs標準の「メール」、ブラウザ「Safari」であれば、「画面上から2本指で下にスワイプ」すると「テキスト部分を読み上げ」てくれるようになります。

ただし、他社製の「メールアプリ」ブラウザ「Chrome」などには対応していないようです。

ちなみに、「Facebook」「Twitter」は記事毎に読み上げてくれますが、「LINE」「おかしな読み上げ」になるようなのでお勧めしません

必要に応じて使い分けれ使い分けれれば、けっこう便利な機能だと思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スマホ(iOs/Android)アプリを合法的にダウンロードできるサイト-「Giveaway of the day」






スマホ(iOs/Android)アプリを合法的にダウンロードできるサイト-「Giveaway of the day」


giveway-000

Android端末用には、「Google Play」非公認の、いわゆる「野良サイト」でも出処不明のアプリを手に入れる事が可能ですが、「iPhone/iPadのiOs」用はApple社の監視が厳しいためか、「Appストア」以外では入手する事ができませんが、「一日一回一本だけ」無料で「正規に」ダウンロードできるサイトが存在します。
いわゆる「野良アプリ」ではなく「正規版」なので安心だが欲しいアプリを見つけるのには時間が必要

Giveaway of the Day

giveway001

このサイトでは、「iOs」だけではなく、「Andoroid」や「Windows」アプリもダウンロード提供されています。

giveway-002

「iOs」アプリの場合、当日無料のアプリは「Appストア」にリンクされ、ダウンロードする形式になっています。

giveway-003

「Andoroid」アプリの場合も「Googe Pkay ストア」からのダウンロードになるので、「正規版」である事が確認できます。

ただ、PC用では、わりと有名どころの画像・映像・ファイル管理ソフトなどが多く提供されていて、個人的にかなり使いでは感じているのですが、スマホ用アプリについては「ゲームアプリ」が中心のような感じですので、ゲーム好きなら抑えておくと良いサイトかも知れません。

「メールアドレス」を登録
できるので、毎日「本日無料」の通知を受け取る事も可能です。

ちなみに、「海外サイト」なので、基本的に「日本語」(一部は除く)に対応していないので、せっかく「無料」で手に入ったのに「利用できていない」ケースもありますので、ご注意を。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...