セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 テレビやパソコンなど、デジモノにちょっと詳しいおじさんです。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

iPhone

「Amazon」で「公式」に「iPhone」直販されています






「Amazon」で「公式」に「iPhone」直販されています


iPhonex-amazon


いつのまにか(というか、2018年11月から正式に)「Apple製品」が通販サイト「Amazon」で「公式直販」されています。
ついに「Amazon」で「Apple製品」の直販が開始されました
「何でも揃う」イメージのある、「Amazon通販」ですが、「iPhone/iPad/AppleWatch/
AirPods」
など意外にも「直営販売」は、2018年11月から.

「Appleストア」「スマホキャリア」
「公式ショップ」からでしか入手できなかった、「Apple正規品」「Amazon」経由で購入できるようになっています。



もちろん、「Amazon」ですので、一部の製品を除いては、最新版「iPhoneXSシリーズ」も「プライム対応」で購入できる上、「iPad/irPods」など「正規品」ながら割安で入手できるケースもあるようです。



「iPhone」本体の販売不振「Apple直営ストア」の縮少など、ネガティブなニュースのある「Apple製品」ですが、「Amazon経由」で購入できるようにするなど、別の手を打ってきているのかも知れません。

家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






「格安SIM」より割高感はありますが「通話・通信」は安定-「ワイモバイル」「UQモバイル」






「格安SIM」より割高感はありますが「通話・通信」は安定-「ワイモバイル」「UQモバイル」


uq-ym

「MVNO」なる「格安スマホ」が一般に浸透している中、政府の「スマホ料金は4割削減可能」という発言「大手キャリア」「値下げ方向」に向かっていますが、かえって「縛りが強化された」印象があります。

とはいえ、「MVNO」スマホは、確かに「安い」のですが、「ドコモ」の回線を「間借り」いているので「通信環境が安定していない」という弱点は免れません。

そんな中、連日テレビCMがヘビーローテーションされていて「格安」を謳っていて、勢力を拡大しているのが、この「2大キャリア」です。

どちらも大手キャリアのサブブランドなので他のMVNOより安定感は実感します。

「大手」の「サブキャリア」にあたるので「通信速度」も問題なく「iPhone」を安く使用したいのならベストな選択といわれています。
「通話重視」なら「ワイモバイル」が一歩リード


「ソフトバンク」の「サブキャリア」になる、ワイモバ最大の特徴「国内通話10分以内ならかけ放題」になるところ。

さらに、4,000店以上の「実店舗」(ソフトバンクと併設もあり)があるのも便利でしょう。

代表的な料金プランとして「通話+データ通信料:スマホプランS(3GB)⇛1,980円」

「通信料重視」なら「UQモバイル」が一歩リード


「au」の「サブキャリア」になる、UQ最大の特徴は、データ通信の「節約モード」

この設定で、データ通信の送受信速度が最大で300kpsに制限でき「ギガ」の消費がされないモードに設定できる点。

「動画」などを閲覧するには厳しいですが、「SNS」や「radiko」程度なら問題なく利用できるようです。

代表的な料金プランとして「通話+データ通信料:スマホプランS(3GB)⇛1,980円」

また、「無料」で利用できる「WiFiスポット」に多く対応しているのもポイントで、かなり「ギガ」の節約に役立てそうです。

「ワイモバイル」「UQモバイル」とも、2018年末より、「iPhone7」の販売を開始しているので、端末を「同時契約」するなら、今がベストタイミングといわれています。

もちろん、現在「iPhone」使用中ならば、「SIMフリー化」すれば活用可能です。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







「中華製スマホ」は本当に危険なのか?






「中華製スマホ」は本当に危険なのか?

Huwei-000

個人的には、「スマートウォッチ」「Bluetooth機器」などほとんどの「スマホグッズ」で「中華製品」を愛用していますが、昨今の、米国、日本国政府の「Huawei」「ZTE」の使用自粛が問題になっているようです。

事の発端は、中国政府機関の「iPhone」使用の排除が原因とされていますが、はたして本当に「中華スマホ」は危険なのでしょうか?

実のところ、「iPhone」でさえ製造は中国製
そもそも論として,「iPhne」自体、「デザインド・バイ・アップル・イン・カリフォルニア」と製品に表示してはいますが、実際本体は「中国製」中国の工場なくしては存在しない製品です。

日本政府も米国にならって、同様の方向に向かっているようですが、日本メーカーのスマホもほとんど中国製であるのが現状です。

一部の報道で「余計な部品が見つかった」など、取ってつけたような素人的発表もありましたが、ハード的「携帯キャリア側」がとっくにブロックするはずであるし、セキュリティ大手の「マカフィー」「ノートン」が問題にしているはずでしょう。

また、自動車を筆頭に「政府関係者」が使用するのは「国内製が望ましい」というのが「世界の暗黙の常識」と言われていますので、米中の「貿易戦争」のとばっちりをうけた形というのが実態のようです。

おそらく、「Huawei」や「OPPO」など「iPhone」を凌駕する製品を出してきているのが「脅威」になっての「行動」とも言われている面もあるようです。



対して、「日本国内メーカー」のスマホは、「実に情けない事に」ほぼ「壊滅的」な状態なので、この問題について、あれこれ口を出す立場にないと感じますが・・・。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







「iPhone」を伏せておくとバッテリーの持ちが良い?






iPhone」を伏せておくとバッテリーの持ちが良い?

iPhone-back-000

「iPhone」の画面を伏せておくと、「バッテリー」の持ちが良くなる、という話があります。

ちなみに、これは「iPhone」に限った話「Andriod端末」には該当しないとの話ですが・・・。

「都市伝説」かも知れませんが、「節電カバーケース」を使えば問題ないのでは?
うわさの根拠としては、「画面を伏せておくと、当然ユーザーは画面を見ないので、もしメール等が来ても画面を見ないので、バイブは反応するものの、画面は光らないので節電になる」というもの。

という事は、「閉めれば節電モードになるカバーケース」を使えば、ほぼ同様の効果がるはずだと思いますが・・・。

ちなみに私の環境では、「iPhone」ではありませんが「iPad」に同様のケースを装着して使っていますが、フタを閉じると「カチッ」と「節電モード」に切り替わるので、それなりに「節電」してくれているようです。

スマホは「Andriod」なのですが、似たようなケースを装着していますが「あまり節電効果の実感がない」というイメージです(もっともケースも純正品ではないので不確かな判断ではありますが・・・。)

「iPhone」ユーザーなら、一度試してみても良いかもしれません。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村






スマホのストレージ不足対策-SNSをひとまとめにする「Hootsuite」






スマホのストレージ不足対策-SNSをひとまとめにする「Hootsuite」


hootsuits-000

スマホ・タブレットはアプリを次々とインストールして、機能を追加して、より便利になる端末ですが、「格安スマホ」や一世代前の端末ですと、本体のストレージ(記録容量」が、16MG~32GBと、最近流行りのアプリが、容量不足インストールできないケースがあります。
意外と容量が大きい「SNS」アプリをひとまとめにする方法があります。

Google Play で手に入れよう

「facebook」「twitter」「insstagram」「YouTube」などのアプリはそれぞれ「300MB」前後の容量なので、この「Hootsuite」「323MB」なので、使い勝手に多少の差はあるものの、限られたストレージを節約する事が可能です。

hootsuits-001

対応するSNSサービスは、「Twitter」「Facebook」「Instagram」「Linkedin」「YouTube」で、それぞれの「複数アカウント」もこのアプリだけで、まとめて管理する事ができます。

hootsuits-002

気になる「使い勝手」ですが、通常の「閲覧」「投稿」など、外出先で使用する分には、特段、不便は感じない印象です。

hootsuits-003

それぞれの「初期設定」や「Facebookページ」の編集など、正直厳しいところはありますが、その作業は、PCなどで行うなど、使い分けるという選択肢もありでしょう。

hootsuits-004




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村







スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
逆アクセスランキング











楽天市場





スポンサーリンク









参加中のブログ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...