セガレの知恵袋

電器屋のセガレです。 現在は店は構えず、ネット通販コンサルタント、人脈を活かした「マリッジアドバイザー(仲人業).仕事の「パートナーマッチング」のお仕事がメインになりつつあります。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

iPhone

「iPhone」用無音シャッターアプリ「Microsoft Pix」が修了



「iPhone」用無音シャッターアプリ「Microsoft Pix」が修了

ms-pix

あまり積極的にアナウンスされておらず、私もFacebookのつながりで知ったのですが、「iPhone」のみのアプリで他の追随を許さない「Microsoft」製の「無音カメラシャッター」アプリ「Microsoft Pix」が、2020年3月20日をもって終了となる模様です。

↓けっこう評判の高いアプリのようですが・・・。


とりあえず今インストールされていれば「使い続けられる」らしいのでダウンロードしておきましょう


使い方によっては「盗撮」にも使えるという、ある意味「グレイ」なアプリとも言えそうですが、「飲食店」などで料理を撮影する際、他人にシャッター音で迷惑をかけない、SNS全盛時代の「マナーアプリ」として人気があり、愛用者も多いと思います。

Androidアプリでも似たようなものも存在しますが、安定性からいって「Microsoft Pix」がダントツの出来でしたので残念ではありますが、どうも「日本国内の撮影モラル」の問題からかどうかは定かではありませんが「モラルに厳しいApple」では難しいのかも知れません。

ちなみに「iPhone」での「カメラのシャッター音」は日本だけの仕様ということらしく、海外版では「シャッター音機能」はないとの事です。

今後、「Microsoft Pix」は、3月20日をもって「ダウンロード不可」となりますが、現在インストールされていればとりあえず「使用可能」となっていますが、「OSアップグレード」によって「利用不可」になる可能性は「大」と思われますので、利用するなら「今のうち」でしょう。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

iPad「OS9」で今度は「Gyao!」アプリが使えなくなった



iPad「OS9」で今度は「Gyao!」アプリが使えなくなった

gyao0gyao-os9-001


初期の「iPad」「動画視聴専用」として「テレビ代わり」に使っていますが、OS「iOS9」までしか対応していないので「Netfix」「TVer」アプリ自体が無効になってきていますが、また「Gyao!」アップデートできなくなってしまいました。
初期の「iPad」はアプリが続々無効化されていますが「Webベース」のサービスであれば「ブラウザ」から操作できるものもあるよ
うです
gyao0gyao-os9-000

↑以上のメッセージが出て「Appストア」に進みはしますが、「この機種では互換性がありません」と表示され、アップデートができません。

そこで前回報告したブラウザ「Safari」経由で観る方法に切り換えることにしました。



「Gyao!」自体元々さすが老舗PCブラウザで利用するサービスなので、他のサービスに比べ、サイトのインターフェイスも見やすく↓下記のように「画面いっぱい」表示するのも快適に操作が可能です。

gyao0gyao-os9-002

あくまでも個人的な視覚感ですが、こころなしか、アプリより「Safari」のほうがきれいに観れる気がするので気に入っています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

話題の「ドライブレコーダー」購入前に試してみたい「スマホドラレコアプリ」



話題の「ドライブレコーダー」購入前に試してみたい「スマホドラレコアプリ」

dr-rec-000

昨今の「あおり運転」問題で注目され、2019年のひそかなヒット商品と言われている製品が「ドライブレコーダー」です。

代表的なメーカーとして「ユピテル」「コムテック」などの製品がかなり価格もこなれてきて出回っているようですが、価格帯によっては「玉石混交」な評価が見られるのも正直な分野のようです。
バッテリーの消耗が激しいのが難点のようですが機種変更で余ったスマホで試してみてもいいでしょう
こうした背景を受けてか「スマホアプリ」も多数、公開されていますので「ドライブレコーダー」購入前に一度試してみて、どういった機能が使えるのか確認してみるのもお勧めです。

SHARPの「AQUOSフォン」が余っていたので「Playストア」で上位のダウンロード数だった下記にアプリを導入して検証してみました。
And-dr-001

ドライブレコーダー


And-dr-002

録画されたデータは容量が大きいので「設定」「SDカード」に変更したほうが「容量を気にせず」使用できると思います。

「32GB」クラスの「MicroSDカード」だと安いもので、1,000円以下で手に入るものもあります。

and-dr-003

「録画」「録音」だけなら簡易的な操作でスマホに記録できるので高評価なレビューも目立ちます「バッテリー消費」「GPS」性能にはありそうですが、まあ「無料」でつかえるアプリなのでその辺は目をつむるべきでしょう。

and-dr-004
「Playストア」にレビューを投稿すれば「広告をブロック」する事をできるようなのですが、個人的に面倒なのと、あまり広告は気にならないのでそのままで使用していますが・・・。

and-dr-005

まずはアプリを使ってみて判断してみては。

and-dr-006



(参考製品)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

見知らぬ電話番号をあらかじめ確認できる-「電話帳ナビ」



見知らぬ電話番号をあらかじめ確認できる-「電話帳ナビ」

denwa-navi-000

スマホケータイにかかってきた「見知らぬ電話番号」の着信は一度無視しておいて「留守電」に入っていない番号は、後で検索して「迷惑電話」であれば「着信拒否」に登録して「ブロック」しておくのも今や「常識」となりつつあるようですが、まだまだこの手法も浸透しておらず「国際電話ワン切り」や「悪質営業」からの着信に閉口しているケースもまだまだ横行しているようです。

↓代表的な「電話番号検索サイト」
電話番号検索なら「電話帳ナビ」電話帳ナビ
「迷惑電話」かどうかスマホでも「かかってきた番号の情報」をあらかじめ表示できるアプリもあります
これらの「電話番号情報サイト」ではかかってきた「見知らぬ電話番号」を入力すると、登録されている「業者名」などが表示されるというもので、自分に無用な「電話番号」は、今後かかってこないように「着信拒否」「ブロック」するための情報を得るための「Webサービス」になります。

denwa-navi-001

この手の「着信」の特徴として「不用品買取業者」「送り付け商法」「コラボ光への変更勧誘」「外壁塗装」「屋根修理業者」が目立つ傾向にあるようです。

denwa-navi-002






Google Play で手に入れよう


使い慣れていくと↓のような画面表示になり、迷惑と思われる「電話番号」が赤く強調して表示されますので、その場で「着信拒否」「ブロック」することも可能です。

denwa-navi-004

個人的に家の「固定電話」の着信をすべてスマホに自動転送していますが、固定電話側で「ナンバーディスプレイ」等契約していなくても「ケータイ」は基本「番号表示」になっていますのでこの機能は「着信転送」でも可能なようですが、機種にもよるともいえるようなので、「取説」など確認は必要でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー



【100円ガジェットレビュー】ー「ダイソー」の純正Lightningケーブル保護カバー

cable-000

高額でもありながら、「Apple純正品」「推奨品」だとしても、すぐ「断線」して使い物にならないといった声の多い「iPhone」「iPad」用の「Lightningケーブル」。

とくに改善するつもりがないとしか思えない「コネクタの曲がり・折れによる断線」防ぎケーブルを長持ちさせようという「ダイソー」「保護カバー」を使ってみました。
Apple純正のiPhone用Lightningケーブルの脆弱さを「100円ガジェット」で補強する
cable-001

以前、こうした製品はごく少数でしたので以下↓の手法を利用していましたが、やはりこの手の問題が多発しているようで、ここ最近「対応製品」も増えているようです。

現状、この手の「Lightningケーブル「USBケーブル」の廉価版は「安かろう悪かろう」な製品も少なくない、という指摘も多いのですが、こうしたグッズで補強し続けていくという方法もアリかも知れません。



「100円ショップ」でも多数販売されてきていますので「自分の端末に使えそうな製品」をいくつか購入して試してみても良いでしょう。

(参考商品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサーリンク