最近見かける「iPhone」修理店は大丈夫なのか?

crush-iphone

最近、街中でよく見かけるようになった、「iPhone修理専門店」

ガラスの破損だけではなく、充電部分の接触不良などわりと頻繁に起こるので、携帯キャリアの「有償サポート」に入っているユーザーも多いですが、Appleストアですと修理まで日数がかかるのがネックです。


 

「非正規パーツ」を使用した修理品は、メーカー正規にサポートが受けられなくなる可能性も
そんな中、頼りになるのが、「iPhone修理業者」です。

修理業者ならケースによっては、30分~数時間で修理してくれるありがたい存在です。

しかし最近、Twitterでの、とあるツイートで「修理して戻ってきた端末の内部のパーツが大量に抜けていた」「早く安く修理できるのは、中華製の安いパーツを使用しているから」などというもので、概ね事実のようで、この不安をぬぐえないのもこれまた事実。

この状況での判断材料のひとつとして役立てそうなのが、「総務省の登録修理業者」かどうかという点。以下のサイトで確認する事が可能です。



とはいえ、こした業者でも、「非正規のパーツ」を使い修理された端末は、「メーカー正規の修理や保証の対象外」となってしまうとの話なので、なるべくなら避けたほうが無難なようです。

いずれにしても、スマホを壊さなければこうした心配をしなくても済む事なので、とくに「iPhone」はこわれやすいので、「保護ケース」など、防護しておいたほうが無難でしょう。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


【G-Suite】
「ぱわきち」はビジネスでこのサービスを使っています。↓