「YouTube Premium」契約する前に-「クラウド」経由でスマホ・タブレットで「オフライン視聴」してみる

youtube-and-000

「iPhoneアプリ」より、「Android」の方が、アプリの柔軟性が高いイメージがありますが、こと「YouTube」のダウンロードに使えるアプリについては、どちらも同じ「Google」内のサービスのため、割とシビアにチェックされているようで、かつての「定番アプリ」「YouTube Premium公開後」軒並み非対応になっているようです。
「Android」も「YouTube」と同じ「Google」のサービスなので、現状、PCに保存した動画を「クラウド」経由という方法も
2019年7月現在、「スマホ・タブレット」アプリについては、けっこうキビシイ印象ですが、WindowsPCに於いては、まだ、「5Kプレイヤー」「4KYouTubeDownloaader」「Real Player」等のダウンロードソフト「FireFox」「Chrome」の「アドオン」はまだ「有効」なので、一度PCにダウンロードしてから「クラウド」経由で「スマホ・タブレット」に「転送」する方法が今のところ「有効」なようです。

youtue-drb-000

私の環境の場合、「VideoPro」というソフトで「PC」にダウンロードして、「Dropbox」にコピーして、スマホの「microSDカード」に「転送」しています。

youtue-drb-001

「Dropbox」からスマホへの転送には、「x-Plore」という「ファイル管理アプリ」を利用しています。

youtube-and-003

スマホ端末内に「フォルダ」を作成し、ファイル転送します。

youtube-drb-004

「MP4」形式、「MP3」をアプリ内でそのまま「再生」することも「アプリ内課金」で「有効」にすることができますので「簡単に再生」を楽しむことが可能です。

youtube-drb-005

スマホの「回転表示を有効」にしておけば、横向きにすれば「画面一杯」に表示できますので、小さな画面ながらも、けっこう快適に視聴を楽しめます。

youtube-drb-006

アプリ内課金とはいうものの、たかだか「数十円」ですので、他の「再生アプリ」を探すよりかえって「安上がり」かも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村