セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。
トップ>>

【情報共有】ニコニコ動画閉鎖中でも「ニコニコニュース」はYouTubeで配信中


【情報共有】ニコニコ動画閉鎖中でも「ニコニコニュース」はYouTubeで配信中

20240623-niko-000

2024年6月24日現在、相変らず「ニコニコ動画」がダウンしたままです。

しかし「ニコニコ動画」オリジナルコンテンツがまったく見れないのかと言うとそうでもなく、「ニコニコニュース」に限っては、YouTubeで配信してくれています。



YouTubeのアルゴリズムによルフィルターはかかるようですが損宅の少ない配信が視聴できるのは貴重な存在かも

視聴方法は、一般の「YouTubeチャンネル」と同様です。



ある程度YouTube配信アルゴリズムに対応したファイルターがかかっているようですが、致し方ないところでしょう・・・。

とは言え、ニコニコ動画ならではの「尖ったテーマ」を扱っており、ニコニコ動画健在を感じさせてくれるチャンネルと言えるでしょう。

いち早い復活を望むところです。


(関連記事)








家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】2024年6月現在でも「ニコニコ動画」が視聴できているケースを確認


【検証】2024年6月現在でも「ニコニコ動画」が視聴できているケースを確認

20240620-niko-000

2024年6月現在「ニコニコ動画」含む、ドワンゴ、KADOKAWAグループのネットサービスが、ランサムウェアを含めたサイバー攻撃により、復旧まで約1か月以上かかる見込みとの事で、サービスが利用できない状態が続いています。

ところが、筆者の環境の中で唯一「AndroidTV」搭載の4Kテレビでのみ、サブスクライブしているコンテンツが何故か視聴できています。

もっともPCブラウザ、iPhone、Androidスマートフォンでの正規アプリでは「ログイン」画面から先に進まない状態が続いています。

20240621-niko-001

「ニコニコプラス」+「ブラウザのログイン設定が生きている」場合観れる場合も

この現象についての仕組みは「東京MXテレビ」の番組内で、苫米地英人博士の解説が非常に分かりやすかったのでリンクを貼っておきます。↓



博士の考察によると自社サーバーにある、配信システムがランサムウェアを含むサイバー攻撃に合い、サーバー自体をシャットダウンしても、遠隔操作で再起動され攻撃が止まらないため、物理的にケーブルを外し復旧に努めている事らしい。

対して、アップされているコンテンツ自体外部サーバーに保管されているので、何らかの処置が行われれば復旧の可能性はありそうとの事。

また、X(旧Twitter)などで流れている記事によると、「ニコニコプラス」という有料チャンネルのサーバーは利用可能という意見も多いようです。



ただし、ニコニコ動画では「ニコニコプラス」以外にも「ニコニコチャンネル」「ニコ生」等、複数の動画サービスが乱立しており、コンテンツ名だけでは、どの動画が該当されているのかがわかりにくいのが紛らわしいところ。

20240621-niko-002

筆者がサブスクライブしている複数のチャンネルの中でも、以下のコンテンツのみ「生配信」「アーカイブ」が視聴できている事が確認できました。


20240620-niko-002


とは言え視聴できたのは「AndroidTV」搭載の4Kテレビのブラウザ経由のみで、PCブラウザ経由やスマートフォン他の専用アプリでは「ログイン」すらできていません。



筆者の環境で考えると、「ニコニコプラス」サーバー内の動画で、かつ「使用しているブラウザアプリで自動ログイン情報が生きている」からかと推察されます。

しかしながらこうした「ブラウザの自動ログイン設定」いつログアウトされるかわかりませんので、いち早い「復旧」を期待するしかなさそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】ダイソーの「110円ライトニングケーブル用プロテクトカバー」を試してみる


【検証】ダイソーの「110円ライトニングケーブル用プロテクトカバー」を試してみる

20240620-lightning-000

今回は、ダイソー店舗で入手した「ライトニングケーブル用プロテクトカバー(築港タイプ)」「検証」してみます。

この製品は、IPhoneの「Lightningケーブル」根元を補強し「断線防止」してくれるというものです。

蓄光タイプなので、夜中に電気を消してもその場所で光るため、寝る時などiPhoneを充電する際確認しやすく便利な印象

20240620-lightning-001

この製品は、カバー本体とそれを挟むキャップに分割できるようになっています。

20240620-lightning-002

本体にケーブルを押し込んでからキャップで留めることで、ケーブルの根元を断線から保護するという仕組みです。

20240620-lightning-003

このようにケーブル部分を差し込んで。

20240620-lightning-004

保護カバーを取り付けます。

20240620-lightning-005

このように、ケーブルの根元を物理的に曲がりにくくすることで断線を防ぐだけなので、110円という安価が実現しているのかも知れません。

蓄光タイプなので、暗いところでぼんやりと光り、夜中に電気を消してもその場所で光るため、寝る前などにスマートフォンを充電するときに見つかりやすくて便利です。

これが110円で手に入るなら、かなり有用なガジェットのようです。

20240620-lightning-006

しかしここで問題発生完全にコネクターの根元までカバーできていないため、頻繁にプロテクター部分がズレてしまいます。

保護カバーとしての役割がなくなるおそれがあるので、ビニールテープなどで補強する必要があるかも知れません。

このあたり、「値段なり」と言ったところでしょうか。


(参考製品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...