セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。
トップ>>

【検証】話題の「Stream Deck」をスマートフォンアプリで再現-「Elgato Stream Deck Mobile」


【検証】話題の「Stream Deck」をスマートフォンアプリで再現-「Elgato Stream Deck Mobile」

20240519-deck-000

人気のガジェット「Steam Deck」ですが、一番機能が少ない機種でも、2万円以上するのであまり興味がなかったのですが、スマートフォンアプリで「一部機能が無料で利用できる」との情報を見つけその動作を「検証」してみました。

ただし「無料」で利用できるのは、iPhone版で、かつ「6ボタン」までの対応のようです。

無料版は「iOS」版のみになりますが実機が約2万円以上しますので気に入れば有料版購入もアリでしょう

今回は、Windows10PCiPhoneSE(2020)にインストールした「Elgato Stream Deck Mobile」ペアリング、かんたんな動作確認できるまでの手順を紹介します。

このアプリの使用環境として、PC側がWindows 10 64-bit 以降、もしくはMacOS Big Sur 11.0 以降iPhone側iOS 15.0以降が必須です。

↓それぞれのアプリ入手は以下のリンクから。



Elgato Stream Deck Mobile
Elgato Stream Deck Mobile
開発元:Corsair Components, Inc.
無料
posted withアプリーチ

PC側のインストールが済んでいないとスマートフォン側の設定を進めることができないので、まずはPC側のインストールを済ませます。

インストールが完了し、この画面が表示されるところまで進めばOKです。

20240519-deck-002

次にスマートフォン(iPhoneSE)側アプリを立ち上げると、以下のようにネットワーク内で同アプリが搭載されている機器を探し始めます。

20240519-deck-004

PC側にインストールされたソフトウェアが起動していれば、この画面に端末名が表示されるので選択します。

20240519-deck-003

接続準備が整ったら、PC側に「QRコード」が表示、さらにスマートフォン側も「読み取り画面が表示」されますので、カメラ機能で読み取ればペアリングされます。

20240519-deck-005

↓この画面までたどり着けば、導入は完了です。

20240519-deck-006

初期状態では「6個のボタン」に機能が割当てられているようです。

20240519-deck-007

↓試しに「Screen Shot」ボタンをタップすると「Winキー+Shift+S」スクリーンショット機能アイコンが表示されました。

20240519-deck-008

次に画面右側の「<1>」部分で画面を切り替え「<2>」の画面で「動画マークのアイコン」をタップすれば「edgeブラウザ」からYouTubeが立ち上がります。

20240519-deck-009

同様に「Xアイコン」をタップすれば、X(旧Twitter)を開く事が可能です。

20240519-deck-010

さらにメニューの切替により、「電卓アイコン」で、Windows標準搭載の電卓アプリ。

20240519-deck-012

「フォルダマークアイコン」のタップで「エクスプローラー」画面に。

20240519-deck-013

「メモ帳アイコン」ならもちろん、Windowsアクセサリの「メモ帳」アプリが起動してくれます。

20240519-deck-014

この他にも設定変更により「さまざまな使い道」が見つけられそうです。

無料版の場合、「6個」しかボタンが使えないとのことですが、用途によればけっこう便利そうなアプリですので、今後いろいろといじって楽しめそうです。

ハード版を購入しようとすると2万はする「Stream Deck」が、割と古めのiPhoneだけでここまで無料で利用できるというのは驚きです。

無料版というとオマケ程度の機能しかないものも少なくない印象ですが、この「Stream Deck Mobile」は結構使えるアタリなアプリのように思われます。

それゆえに「これよりもっと使い勝手が良いのなら、ハードはとてつもなく良いものなのでは?」と物欲が刺激されてしまいますが・・・。

(参考製品)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】スマートフォンを普段は24時間ニュース専門テレビ・緊急時には防災情報収集に使えるアプリ-「TBS NEWS DIG」


【検証】スマートフォンを普段は24時間ニュース専門テレビ・緊急時には防災情報収集に使えるアプリ-「TBS NEWS DIG」

20240518-tbs-000
余ったスマートフォン端末を再利用、もしくは現在使用している機器で、24時間「ニュース・防災情報」を知りたい、という向きに便利なアプリのひとつに、TBSが提供している「TBS NEWS DIG」があります。

配信スケジュールに沿って24時間ライブ配信を実施。最新ニュースを映像で見られます
「TBS NEWS DIG」とは、TBSテレビが提供する「命を守るニュースアプリ」というコンセプトのもと、2022年4月にWebサイト、同年10月にアプリをリリースした、無料のニュースアプリになります。

20240518-tbs-001

App StoreまたはGoogle Playストアから「TBS NEWS DIG」アプリをダウンロードしてインストールします。

アプリを起動し、ユーザー登録またはログインします。

画面上のメニューから、関心のある記事や動画、天気予報などを閲覧できます。

プッシュ通知設定を変更したい場合は、設定メニューから変更できます。

TBS NEWS DIG 防災・ニュース・天気 by JNN
TBS NEWS DIG 防災・ニュース・天気 by JNN
開発元:Tokyo Broadcasting System Television, Inc.
無料
posted withアプリーチ

対応機種 iOS 12.0以降および Android 5.0以降

20240518-tbs-002

「ニュース専門テレビ」として動画を見続けたい場合は、画面上部のメニューのうち「LIVE・動画」を選択すれば、現在TBSのYouTubeサイトで配信中「ニュース動画」が連続して視聴できます。

20240518-tbs-000

「TBS NEWS DIG」アプリ内では「全画面表示」はできないようですが、動画画面をタップし続けると、YouTubeアプリに移動して画面いっぱいに視聴できるようにはなるようです。

もっとも「ニュースアプリ」ですので、再生動画はほぼ聴くだけになりそうなので、あまり全画面表示にこだわる事もないかと思われます。

24時間テレビのライブ配信には、Wi-Fi環境での接続が望ましいでしょう。

また、長時間視聴する場合は、スマートフォンの充電に注意が必要です。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】Fireタブレットで「Panasonicどこでもディーガ」が使用できない件-有料ですが「DiXiM Play」アプリが有効でした


【検証】Fireタブレットで「Panasonicどこでもディーガ」が使用できない件-有料ですが「DiXiM Play」アプリが有効でした

20240515-ivcam-000

「どこでもディーガ」とは、Panasonicが提供するスマートフォンアプリとブルーレイレコーダー「ディーガ」を組み合わせたサービスです。

このサービスにより、外出先でも録画番組や放送中の番組スマートフォンやタブレット端末で視聴する事が可能です。
どこでもディーガ
どこでもディーガ
開発元:Panasonic Holdings Corporation
無料
posted withアプリーチ

iPadiPhone、Androidスマートフォン「どこでもディーガ」アプリが提供されていますが、2024年5月現在「Fireタブレット」用のアプリは提供されていないため「HD画質対応」を謳っている「Fireタブレット」では基本的にその機能が非対応です。

↓2022年以前の端末であれば「裏ワザ」を用いてAndroid端末向けのアプリをインストールして「どこでもディーガ」を使用する事ができた時期もありましたが、現在はこの手法が使えません。



Wi-Fi環境にもよるのでしょうが「リアルタイム視聴」は厳しいかも。「録画番組視聴」は問題ないようです

では「Fireタブレット」で「ディーガ」内コンテンツを観る事は不可能なのかというと、方法がない分けでもありません。

あくまで「一部の機能」
ではありますが「DiXiM Play Fire TV版」というアプリが「Amazonアプリストア」から入手できますのでレコーダー内のコンテンツを「Fireタブレット」で視聴する事も可能です。

DiXiM Play Fire TV版
デジオン
2022-12-26


「DiXiM Play」とは、家庭内のWi-Fiネットワークを経由して、レコーダーに保存されている録画番組や放送中の番組を視聴するためのネットワークプレーヤーアプリケーションになります。

20240515-ivcam-001

基本的に「有料アプリ」になりますので、課金してライセンスを購入しないとフルに番組視聴ができませんが、「まずはお試し」回数制限なく「1番組1分間の視聴確認」ができますので、気に入ったら「課金して使用」するのも良いでしょう。

20240515-ivcam-002

アプリを立ち上げると、Wi-Fiネットワーク内の対応機器一覧が表示されますので、「ディーガ(画像ではDMR-BRS510)」を選択します。

20240515-ivcam-003

「HDD」は録画番組、「チューナ」はリアルタイムの地上波・BS・110°CS放送視聴ができるようです。

20240515-ivcam-005

「地上波放送」リアルタイム視聴しようと画面を進んでみます。

20240515-ivcam-006

まだ、ライセンス購入していない状態なので「お試し視聴(1分)を開始します。」へ進みますが・・・。

20240515-ivcam-007

「Fireタブレット」に限ってなのかも知れませんが、「再生が開始できません」と、先に進む事ができないケースがあるます。

20240515-ivcam-008

でも大丈夫。画面右下の「設定ボタン」をタップし。

20240515-ivcam-010

「問題解決オプション」→「インターレースの再生」の項目がオフになっている場合がありますのでオンにします。

この設定変更で概ね「再生が開始」されるはずなのですが・・・。

20240515-ivcam-011

Wi-Fi環境にもよるのでしょうが「リアルタイム視聴」は「接続中」のまま、アプリがストップし、筆者の環境では上手くいきませんでした。

20240515-ivcam-012

メニューを「HDD」に戻り、録画番組の再生を行うと、けっこうスムーズに視聴できました。

20240515-ivcam-013

「どこでもディーガ」と異なり、録画動画の視聴だけは可能なもののその他の操作(録画予約など)には非対応のようです。

もちろん、画質自体は「Fireタブレット」のHD版であれば、それなりに綺麗な映像を楽しむ事ができます「リアルタイム視聴に難」があるなど、「テレビ代わり」になるかと言えば「難しい選択」かも知れません。

「ライセンス購入」してまで利用するかは、個人それぞれの視聴習慣に左右されそうです。

(関連製品)






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...