セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ>>

【製品レビュー】ダイソーの「100円(税抜)スマートフォン拡大鏡」-ちょっと「微妙?」かも


【製品レビュー】ダイソーの「100円(税抜)スマートフォン拡大鏡」-ちょっと「微妙?」かも

daiso-zoom-000


最寄りの「ダイソー」「リモートワーク・テレワーク」コーナーで販売されている「スマートフォン拡大鏡」なる、いわゆる「アイデア商品」

「スマートフォン」を設置して画面を「付属のルーペスクリーン」で最大「2倍」まで「拡大」して、より大きいサイズで「動画の視聴」や「ビデオ通話」ができるとの事なので購入して「検証」してみました。


「リモートワーク」現場での「サブスクリーン」的な使い方なら何とかなるかも・・・


daiso-zoom-001


作りは「思ったより華奢」なので少し心配になりますが・・・。


daiso-zoom-002


daiso-zoom-003


ちゃんと「2倍」に拡大表示され、価格にしては「予想以上」にいい印象。


daiso-zoom-004


(参考製品)



daiso-zoom-005


手持ちの「Bluetoothキーボード」とペアリングして「Nunbers」など動かしてみると、何とか「出先でのPC・タブレット端末」の代用になるかというと正直「けっこうストレスを感じる」かも知れません「使えない事もない」といったところ。



「リモートワーク」での肝心な「ビデオ通話」に関しては「形状上、スマホ自体のカメラが使えない」ので、他の端末との組み合わせで「サブスクリーン」としては使えるかも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「Libre Office Calc」のメニューバーを「Microsoft Excelのリボン表示」風に変更する


【情報共有】「Libre Office Calc」のメニューバーを「Microsoft Excelのリボン表示」風に変更する

libre-calc-000


「Excel」など含めて「Officeソフト」「ネットワーク」に繋がっているのが「前提」になりつつある現在ですが、最近頻繁に発生している「ネットのダウン」に備えて「オフライン」で「Microsoft Offfice」のファイルが扱える「Officeソフト」があれば安心です。

個人PCに「Microsoft Offfice」がインストールされていれば問題ないのですが、最近販売されているPCでは「Office」は「別売り」なのがほとんど。

そんなとき、個人的におすすめしているのが、多くの企業でも導入されている「無料」で利用できる「Libre Office」です。








「完全互換」というわけいは行きませんが「バージョンアップ」を重ねて「インターフェイス」も本家にかなり近づく事が可能になりましたので「個人的に使用」する分にはあまり「違和感」なく使えそうです

数ある「フリーのOffice」の中でも、現状本家Officeと「互換性」が一番高いとされている「LibreOffice」「相互にファイルをやり取りしてもレイアウトが崩れにくい」と言われてはいるものの、画面インターフェイスが若干異なるのは致し方ないところではありますが「なるべくMicrosoft OfficeのUI(ユーザーインターフェイス)に近づける」事は可能です。





libre-calc-001-vert


基本的に「Excel」でできる機能をほぼ踏襲しているので「メニューバー」を「Excel風」に変更できれば「新たに操作方法を勉強」するまでもなく「直感」でなんとか操作できるレベルになるかもしれません。


libre-calc-004


「メニューバー」の設定方法は、「表示」→「ユーザーインターフェイス」→「タブ」を選択していくと「Excelのリボン風」カスタマイズする事ができます。


libre-calc-003


ただし、あくまでも「Microsoft Officeファイルの編集が可能」というソフトですので「完璧さ」を求めるのであれば「本家」を利用すべきなのは言うまでもありませんが「作成中のファイルの一部を編集する程度」の使い方であればけっこう便利なソフトと思われます。











家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「SOUNDPEATS」のスマートウォッチに「Apple Watch」用「カバーケース」を取り付けてみた


【製品レビュー】「SOUNDPEATS」のスマートウォッチに「Apple Watch」用「カバーケース」を取り付けてみた

aw-sp-000


「Apple Watch」をはじめ「スマートウォッチ」も多種出回ってきています「スマホ・タブレット」と異なり「ウォッチ」ならではの「曲面部分」がある構造ゆえ「液晶保護カバー」など「満足いくレベルの品がない」分野な印象があります。

個人的には「Apple Watch」は購入した事はありませんが「中華製スマートウォッチ」をいくつか購入して「愛用」していますが、こうした「スマートウォッチ用保護カバー」はすぐはがれてしまったり、くすんでしまうものも少なくなく、本家「Apple Watch」を含め、皆さん「試行錯誤」されているようです。

↓現在メインに使用している「SOUNDPEATS」のスマートウォッチ




↓今まで満足いく「液晶保護グッズ」に出会わなかったので使用していた「液体保フィルム」



あくまでも「サイズが同じ」だけなので「無理やりはめ込む」方法はけっして「おすすめ」できませんが、何とか使えてはいるよう・・・

とはいうものの、お気に入りの「スマートウォッチ」の「画面」は何とか「保護」したいので「装着したまま作業できる」ものを探してみたところ「Apple Watch」用ではあるものの、所有の「スマートウォッチ」と「サイズがピッタリ」な「カバーケース」を見つけ「ダメもと」で購入してみました。





aw-sp-001


aw-sp-002


↓予想した通りサイズは合っているものの「違う製品のケース」ですので、なかなか装着に苦労します。

aw-sp-003


↑↓「サイズ」は合っているハズなのですが「上下の形状が異なるので悪戦苦闘」しましたが何とか「装着」できました。


aw-sp-004


aw-sp-005


↓しかし思わぬ誤算「充電口」が隠れてしまいます・・・。


aw-sp-007


どうやら「充電」の際は「取り外す」必要があるようです。


aw-sp-006


とはいうものの「別の製品用のカバー」を無理やり取り付けているので「多少の不具合、欠点は致し方無い」ところではあるでしょう。

もっとも「Amazonレビュー」で「本家Apple Watch」での評価としても「隙間が空く」「曇る」「タッチ反応が悪い」などの意見が見られますので「画面を守る」という意味では「十分役目は果たせる」とは言えるのでかと「個人的」には思います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...