セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。
トップ>>

【検証】「YouTube」プレミアムな「非公式テクニック」-「広告ブロック」「バックグラウンド再生」「ポップアップ」「オフライン再生」」が可能なアプリ-「NewPipe」


【検証】「YouTube」プレミアムな「非公式テクニック」-「広告ブロック」「バックグラウンド再生」「ポップアップ」「オフライン再生」」が可能なアプリ-「NewPipe」

20221109-nwepipe

スマートフォン「YouTube動画」「広告ブロック」「バックグラウンド再生」「ポップアップ再生」「オフライン再生」を利用するには、有料プラン「YouTube Premium(プレミアム)」を契約する事が基本です。

「無料」「プレミアム」に似たような機能を利用できるのが「Brave(ブレイブ)ブラウザ」アプリをダウンロードし、「ブラウザ内」で「YouTube」を「再生」する事により、似たような(完全ではない)機能を利用できます。



しかし「オフライン再生」については「iOS(iPhone)」版しか対応されておらず「Android」端末では「VancedTube」「Ad-Vanced」といった「オフライン再生」に対応したアプリも存在してはいるのですが、「端末との相性」なのか「OSのバージョンとの相性」などの理由からか「動作が不安定」なアプリであるのが現状です。


「Android端末」用のいわゆる「野良アプリ」ですが「YouTube」以外にも「SoundCloud」「Framatube」といった「海外動画配信サイト」にも対応されています

複数存在する「Android」端末向け「YouTube」オフライン再生可能なアプリの中で、2022年11月現在、「動作の安定」が評判なのが「NewPipe」なるアプリ。

このアプリは、いわゆる「非公式アプリ」「野良アプリ」「提供元不明のアプリ」と呼ばれるもので、「端末へのインストール」に「ひと手間」かかるのが「ハードルが高そう」ですが、「YouTube Premium」的な「ひと通りの機能」が使えそうです。

↓「非公式アプリ」の導入方法



インストールされた「NewPipe」「YouTube動画」を「再生」すると「画面下」「プレイリスト(再生リストに相当)」+「バックグラウンド」+「ポップアップ再生(PinPに相当)」+「ダウンロード(オフライン再生に相当)」という「メニュー」が表示されます。

20221110-newpipe-002

「オフライン再生」するためには「動画再生中」「ダウンロード」をタップします。

20221110-newpipe-003

↓使用開始時「端末内のダウンロード先」を指定する必要があります。

20221110-newpipe-004

ダウンロードした動画を「再生」するには「画面左メニュー」をタップし「ダウンロード」を選択します。

20221110-newpipe-005

「ダウンロード」内に「保存された動画」が確認されれば「オフライン再生」が可能になります。

20221110-newpipe-006


なお、「Playストア」からも「NewPipe」アプリがダウンロードできますが、「やたら全画面広告が表示される」「プレイリスト」「ポップアップ再生」しか利用できない「けっこうな機能限定版」になります。

少し面倒でも「公式サイト」から「.apk」ファイルを入手する必要があるようです。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】Android端末への「非公式アプリ」「野良アプリ」「提供元不明のアプリ」導入方法-すべて「自己責任」です


【情報共有】Android端末への「非公式アプリ」「野良アプリ」「提供元不明のアプリ」導入方法-すべて「自己責任」です

20221111-apk-000

「Android」スマートフォン端末の「アプリ」を入手する方法は、基本的に「Playストア」もしくは「Amazon」サイト内で「Androidアプリ」を「購入」(無償アプリでも購入扱いになります)するのが「一般的」でしょう。

しかし「Android」という「OS」「オープンソース」という概念で提供されていて、「誰でも自由にアプリなどを開発できる環境」なため、「有志が商業目的以外」で「公開」している、いわゆる「非公式アプリ」「野良アプリ」「提供元不明のアプリ」というものが「存在」しており、「雑誌」「SNS」などの「媒体」で「裏ワザ」的に紹介されるケースも多くなっているようです。

端末の動作自体に不具合が起きた事例もアリ、実行はあくまでも「自己責任」

実際の「インストール」例

では実際「非公式アプリ」である「NewPipe」というアプリを「ダウンロード・インストール」してみます。

20221111-apk-001

まず入手したい「アプリ」の「公式サイト」にアクセスし、「.apkファイル」「PC」内にダウンロードします。



今回は「PC/ダウンロード」フォルダに保存しました。

20221111-apk-002

こうした「非公式アプリ」「ファイル」の拡張子は「.apk」。

「APKファイル」と表現されるケースも多い「ファイル形式」になります。

この「APKファイル」「スマートフォン」端末に「インストール」する方法として「MicroSDカード」で「ファイルをコピー」するか「クラウドストレージ」に一時ファイルをアップロードして、スマートフォン端末にダウンロードする方法の「2通り」があります。

今回はクラウドストレージ「Dropbox(無料版)」を使用しました。

Dropbox ファイル、写真&ビデオ為にクラウド ドライブ
Dropbox ファイル、写真&ビデオ為にクラウド ドライブ
開発元:Dropbox, Inc.
無料
posted withアプリーチ


20221111-apk-003

「Dropbox」経由で「APKファイル」「スマートフォン」に移動します。

20221111-apk-004

「スマートフォン」端末内にダウンロードされた「APKファイル」タップ「インストール」を進めます。
20221111-apk-005

↓しかしいきなり「セキュリティ上の理由から~インストールできません」というメッセージが表示されて「焦ります」が・・・。

20221111-apk-006

ここは「無視」して「設定」アイコンタップして先に進みます。

20221111-apk-007


「不明なアプリのインストール」画面内の「この提供元のアプリを許可」「オン」にします。

20221111-apk-008

ここまでくるとやっと「インストール」が開始されます。

20221111-apk-009

無時「インストール」が完了すれば「ホーム画面にアプリのアイコンが追加」されます。

20221111-apk-010

「インストールが成功」すれば、「Playストア」アプリと同様に利用できるようになります。

アプリの「使用感」

今回インストールした「NewPipe」アプリでは「問題なく」動作できる事が確認できましたが、アプリによっては「フリーズが多発」したり、「表示が画面に収まらない」「端末の電源を落とさないとアプリが終了できない」など、「問題が発生する可能性もゼロではない」のが現状のようです。

この辺り「作成してくれた有志の方々の開発環境によるところが大きい」という理由も考えられますので「文句を言うのは筋違い」であるのは言うまでもありません。

この手法は「企業などで業務用システムの一部」として「採用」されるケースも多いので「覚えておいて損はない」でしょう。

(関連記事)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】スマートフォンを「食品用ラップ」で巻いても「画面操作」が可能なのか?-NHK番組で紹介されていた「防災の知恵」


【検証】スマートフォンを「食品用ラップ」で巻いても「画面操作」が可能なのか?-NHK番組で紹介されていた「防災の知恵」

20221108-film-000

たまたま「NHK」の「情報番組」を視聴していたところ、「防災の知恵」のひとつとして「食品用ラップ活用法」「スマホ防水ケース」代わりに利用できると紹介されていたので、我が家のキッチンにある「食品ラップ」などを使って「検証」してみました。

多くの店舗でも「スマホ防水ケース」なる製品が販売されていますが、ほとんどの家庭に常備されている「食品用ラップ」で代用できれば、あらかじめ「防災・避難生活用」に「買置き」しておいても「あらゆる用途に活用できる」ので「意外と使える使用法」として「活躍」するかも知れません。

「ジップロック形式の防水グッズ」も市販されていますが「食品用ラップ」でも思いのほか「画面操作」が可能な印象です

使用法はごくかんたん。

単純に「スマートフォン」を「食品用ラップ」で「水が入らないように巻き付ける」だけです。

20221108-film-001

実際、この状態で画面の「タッチ操作」を行ってみると「ラップ自体がピッタリと安定していない」ので「不安」になりますが「意外にもタッチ操作」が可能なようです。

20221108-film-002

「スマホ防水ケース」として販売されている製品の多くが「ジップロックタイプ」なので「食品用のジップロック」でも「同じ機能があるかも知れない」という事で、常備している「ジップロック」的な製品に「スマートフォン」を入れて操作を試してみました。

20221108-film-003

「食品用ラップ」に比べて「厚み」があるので画面の「タッチ反応に不安」がありましたが、これも「思いのほか」スムーズではないものの「使えない事はない」印象です。

20221108-film-005

ただし「スマートフォン」使用開始時の「フェイスID」の読み込みには正直「難しい」ようですし、当然ですが「ホームボタン」などによる「指紋認証」「反応してくれません」ので「万能」とは言えないでしょう。

あくまでも「非常時にスマートフォンを使う」際の「裏ワザ」です。



(参考製品)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...