セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップスマートテレビ4Kテレビ)>「BS4K対応チューナー」が出揃ってきているようです。

「BS4K対応チューナー」が出揃ってきているようです。


「BS4K対応チューナー」が出揃ってきているようです


4k-tuner

2019年12月1より開始された、「BS-4K放送」に対応した「外付けチューナー」が、ここのところ、
家電量販店でも、数種販売されるようになりました。

機能、使い勝手によって、実売価格も、29,800~50,000円程度ラインナップされているようですが・・・。

確かに綺麗に観れますが「コンテンツ」はいまひとつ?
「放送開始」以前は、「サードパーティー」「一部の国内メーカー」品しか販売されていませんでしたが、2019年2月現在、「4K対応テレビ」を発売しているメーカーのほとんどで、次々と出荷が始まってきているようです。

シャープ 4Kチューナー 新4K衛星放送対応 4S-C00AS1(Amazon)


パナソニック 4Kチューナー TU-BUHD100(Amazon)


SONY 4Kメディアプレーヤー (スカパー!プレミアムサービスチューナー内蔵) FMP-X7(Amazon)




ただ、「デジタルHD放送開始時」と同様個人的見解ではありますが、今「高額なチューナー」が必要なほど「4Kコンテンツが充実」しているとは言い難い印象で、「買い替え需要」としては、「Netflix」「Amazon Prime Video」などで「4Kコンテンツ」を視聴できるテレビであれば、あわてて購入するのではなく、いずれ価格がこなれてくるでしょうから、そのとき導入を考えるという手もアリでしょう。

おそらく、メーカー側も「様子見」の段階だと思われます。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...