セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

2020/11

【情報共有】一時代を築いたメールソフト「Thunderbird」の現状

【情報共有】一時代を築いたメールソフト「Thunderbird」の現状

thunderbird-now-000

Webブラウザ「FireFox」と同じ「Mozilla財団」を中心に「オープンソース」で有志の技術協力で、一時期は「最強のメーラー」として知られた「Thunderbird(サンダーバード)」。

現在でも提供されているサービスですが、2020年11月現在、かつてとは「使い勝手が変わった」と感じる向きも多いのではないでしょうか。

私も「ビジネス用途」「メイン」に10年以上愛用していますが、最近「多機能故か動作が重い」「やたらフリーズする」「Twitterなど他サービスとの連携が無効になった」(これが大きい)り、新しいPCで「アカウント登録が自動でできず手動で行うケースが増えた」など、「仕事で頻繁に使用する」には、一部機能に問題があるように感じるようになりました。
一時は「最強のメーラー」として多くのPCで使用されていましたが、連絡手段が「SNS」「メッセンジャーアプリ」にとって替わられた現在、あまりアップデートの必要性も少ないのかも知れませんね
とは言え、前述のとおり「無償」で利用させていただいている身としては「文句をいう筋合いのものでもない」ので「機能の改善を期待」するしかないところですが、現在「デジタル化での連絡手段」として、メールよりも「SNS」「メッセンジャー」「グループウェア」などにこうした用途が移っているのも実感していたり「メールでのファイルのやり取り」もほとんど「SNS」でも可能ですので、実際「定型メッセージ」を送るときくらいしか利用していない事と、ほとんど「スマホ」の「メールアプリ」が中心になっているのも現状です。

さらに「スマホ・タブレット向けアプリ」の中には
機能が「Thunderbird」にひっ迫するようなアプリも次々と登場してきてもいるようです。



↑以前はこうした「アドオン」「拡張機能」をどんどん追加して「Thunderbird」ひとつ立ち上げておけば「複数のメッセージの処理」ができる大変便利なツールでしたが、現在こうした機能の多くが「無効」になってしまっているのもさみしいところです。

とりあえずは「FaceBook」「LINE」などでこうした利用方法を探っていくしかないのかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromeブラウザ機能」を使って「仮想デスクトップアプリ化」してみる

【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-「Chromeブラウザ機能」を使って「仮想デスクトップアプリ化」してみる

yt-pre-ap-003
「無償版」「有料Premium版」にかからわず、「YouTube動画」をPCのブラウザで再生して「ながら見」することも多いと思いますが、「タブ」を開きすぎて、うっかり「YouTube」のタブを「見失ったり」「閉じてしまう」ケースも多いかと思います。

そんな時に便利なのが、ブラウザ「Google Chrome」の機能を利用して「YouTube」のウィンドウだけを「仮想デスクトップアプリ化」するという方法です。

この設定を行う事により「YouTube」の画面と「Chrome」の画面が「分割」され、「リンク」を新しいタブで開いても「YouTube画面」に影響が出なくなります。

また「仮想デスクトップアプリ化」したウインドウには「Chrome」の「UI」が表示されず、スッキリとしたデザインで、表示スペースを効率よく使用する事が可能になります。

この機能は「Chrome」がインストールされているPCであれば「Windows」「Mac」「ubuntu」(Linux系OSの場合、Chromiumウェブブラウザ)で動作が確認できています。
あくまで「Chrome」の機能を利用しているので「ブラウザ」を閉じると一緒に終了してしまうので注意!
設定方法は、まず「Google Chrome」「YouTube」を再生し、ブラウザ右上の「メニュー」ボタンから「その他のツール」→「ショートカットを作成」と進みます。

yt-pre-ap-005

次に「ウィンドウとして開く」という欄にチェックを入れ「作成」をクリック。

yt-pre-ap-000

これで「YouTube」アプリとして「デスクトップ」上に表示されます。

yt-pre-ap-004

他のアプリソフト同様、タスクトレイにも表示可能です。

yt-pre-ap-002

また、「ウィンドウサイズ」は自由に変更でき「マルチタスク」での作業も可能になります。

しかしながら「一見独立したアプリ」のように見えますが、あくまでも「Chrome」を「複数表示する」機能ですので、当然ながら「ブラウザ」を閉じれば「YouTube」も終了してしまうので注意は必要です。

この点を理解した上で使用すれば、思いの外,快適に「ブラウジング」できる便利さを体感できると思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品情報】コンビニ「セブンイレブン」で「Anker(アンカー)」デジタルガジェットの販売を開始

【製品情報】コンビニ「セブンイレブン」で「Anker(アンカー)」デジタルガジェットの販売を開始

7-anker-001

Amazonなどでの「急速充電器」などで好評価の「Anker(アンカー)」製デジタルガジェット類が、2020年11月より「東日本エリア」から順に全国の「セブンイレブン」で販売開始されています。

元々「Apple」のメンバーが設立した会社だけあって「iPhone」などとの相性が良い事もあって、当初Amazonのみの販売から始まった「Anker」ブランド製品も最近では「ドンキ」や「家電量販店」でも見かけるようになりました。



「セブン」はAnkerだけではなく「Apple純正品」や「JVCケンウッド製のPBイヤホン」も取り扱っており「デジタルガジェット」に於いては各「コンビニ」間ではダントツの品揃えのようです
販売される製品は「Anker」ブランドおよび「Soundcore」ブランドから厳選した計11アイテム。

「在宅ワーク」需要や「外出」「旅先」での充電ニーズに対応するため「急速充電器」3製品、「カーチャージャー」1製品「ケーブル」5製品「ワイヤレスイヤホン」2製品を取り扱っています。

価格的には「Anker公式ショップ」で販売されているのと同価格帯なのも嬉しいところですが、時間が許すならば「Amazonのセール」で大幅に割引される可能性も多いブランドですので待ってみるのも手かも知れません。

ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 【第2世代】 Anker Soundcore Liberty Neo【IPX7防水規格 / 最大20時間音楽再生 / Siri対応 / グラフェン採用ドライバー / マイク内蔵 / PSE認証済】
by カエレバ

Anker Soundcore Life P2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大40時間音楽再生 / cVc8.0ノイズキャンセリング / グラフェン採用ドライバー / Qualcomm aptX / PSE認証済】
by カエレバ


Anker Roav Transmitter F0 (FMトランスミッター搭載 24W 2ポート カーチャージャー)【Bluetooth 4.2 / ハンズフリー通話対応 / Power IQ搭載 / PSE認証済】
by カエレバ


Anker PowerPort mini USB急速充電器(12W 2ポート) 【折り畳み式プラグ/PowerIQ / 超コンパクトサイズ 】iPhone&Android対応

by カエレバ
「コンビニにおけるスマホ充電器の取扱い」方の考えとして「ファミリーマート」が「スマホ充電バッテリーレンタル」を展開しているのに対し「セブンイレブン」ではあえてネット通販の「ランキングトップブランド」を販売するという展開には興味深いとろです。




7-anker-002

もっとも「セブンイレブン」に於いては以前からこうした「デジタルガジェット」ものは一部店舗で「Apple公式イヤホン、ケーブル」を取り扱っていたり、同社のPB(プライベートブランド)の「セブンプレミアム有線イヤホン」も実は「JVCケンウッド製」という隠れた「高評価アイテム」を販売するなど、他の「同業コンビニチェーン」との差別化を計っているように見受けられます。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】ダイソーの「300円(税抜)ワイヤレスマウス」-製品寿命は心配ですが使える事は確認できました

【製品レビュー】ダイソーの「300円(税抜)ワイヤレスマウス」-製品寿命は心配ですが使える事は確認できました

daiso-mouse-000

最近「ダイソー」「キャン★ドゥ」など「100円ショップ?」での「200~500円(税抜)のデジタルガジェット」の品ぞろえの充実に目覚ましいものがあります。

とは言え、値段が値段だけに「残念な製品」もあるのも現実です。

以前「100円の有線マウス」を購入して1週間でダメになってしまったのに懲りず、またもや「ダイソー」で「300円のワイヤレスマウス」を見つけ「ダメもと」で入手してみました「Bluetooth」だから「断線」しないからなのか、今のところ無事使用できています。
さすがに「チープ感」は否めませんが「ubuntu」でも使えるので「すぐ壊れても」また買えばいいだけですね
製品としては一見「良さげな見た目」ですが、パッケージから取り出してみると「いかにもなチープ感」は否めないところは確かです。

daiso-mouse-001

もちろん「Bluetooth無線ワイヤレス」「光学式」ネット通販の700円~1,000円程度の激安品と似たような感じです。

daiso-mouse-002

「乾電池」「単4サイズ」で、別売りなのでいつも「業務スーパー」で購入している「オーム電機製アルカリ乾電池」を入れてみました。




daiso-mouse-003

多くのメーカーの「ワイヤレスマウス」同様、「USBスロット」に「Bluetooth子機」を取り付ければ、即接続されるのですが「一瞬未接続か?」と思わせる動作がありましたが(点滅が不安定とか)、「不良品」や「欠陥製品」ではないようです。

daiso-mouse-004

製品の説明では「Windows7~10」「Mac OS v10以下」対応と表示されていますが「ubuntu」でもちゃんと作動してくれています。

こうした「廉価製品」にありがちな「ケーブルが細くすぐ断線する」心配は「ワイヤレス」なので大丈夫かと思いますが、もっとも壊れても「300円(税抜)」ですからまた購入すればいいだけと割り切ればいいのかも知れません。

(参考製品)

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス M185 小型 電池寿命最大12ケ月 M185SG M185BL M185RD 国内正規品 3年間無償保証
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「4K放送」録画の「レコーダー」「ディスク」が混在していますので注意!

【情報共有】「4K放送」録画の「レコーダー」「ディスク」が混在していますので注意!

bdxl-000

以前(2020年1月頃)の時点では「4K放送」の視聴環境は整ってきたものの「録画環境」については「各社マチマチ」な対応のようでした。↓


同じ「4K対応」をうたっていても「録画」に対しては「レコーダー」「ディスク」によってマチマチですので購入の際には「注意」が必要です
ちなみに一般的な「ブルーレイディスク(1層:25GB)」の場合、「2K(フルHD)」画質の番組が「180分」録画可能です、「4K放送」も録画すること自体は可能ではあるのようなのですが録画時間「2K(フルHDの倍」になってしまうため「90分」しか録画できません。

bdxl-001

そこで最近出回っているのが「2層(50GB:180分録画可能)」「3層(100GB:370分録画可能)」「4層(128GB:470分録画可能)」「BDXL規格の大容量ブルーレイディスク」です。



この記事で説明している「録画時間」は「DRモード(高映像)」という「放送そのままのデータ画質」のもので、「逆に」考えればレコーダーにもよります「4K→2K」「HD→SD」に画質を落とす(ダウンコート)によって「1枚のディスクに長時間の番組をまとめて保存」する事も可能になります↓。

SONY 録画用100GB 3層 2倍速 BD-RE XL書換え型 ブルーレイディスク 1枚入り BNE3VEPJ2 [BNE3VEPJ2]
by カエレバ
ただし、「ディスク」は対応しているとしても「ブルーレイレコーダー」側でこの「BDXL規格」に非対応な機種も存在しますので「4K機器」を揃えたい場合はこの辺の注意が必要です。

bdxl-002


DMR-4CT301 パナソニック 3TB HDD/3チューナー搭載 ブルーレイレコーダー4Kチューナー×3内蔵4K Ultra HDブルーレイ再生対応 Panasonic 4Kトリプルチューナー DIGA ディーガ
by カエレバ

もっとも「新製品」として店頭に並んでいる機種の多くが「BDXLディスク」に対応されつつあるようですが、「中古レコーダー」「アウトレット品」など対応していないケースもまだまだあるようですので「製品情報」はあらかじめ確認しておくに越したことはありません。

こと「ブルーレイレコーダー」の機能については「毎年アップグレード」しているようなので、「4K放送を楽しみたい向き」にはこの「BDXL規格の有無」を注意して選ぶべきでしょう。

「値段」だけにとらわれていて「勉強不足な販売員さん」にあたると「結果4K録画できなかった」なんてケースも実際少なくないそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク