セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。

2022/01

【これは便利!】「スマートフォン」で「いびき」など「睡眠管理」ができるアプリ-「Sleep Cycle」

【これは便利!】「スマートフォン」で「いびき」など「睡眠管理」ができるアプリ-「Sleep Cycle」

sleep-sycle-000


「スマートウォッチ」「ウェアラブル端末」などで「睡眠状態を把握」をされる方も多くなっているようです。

そんな中「スマートフォン」機能を利用した「睡眠アプリ」「続々と公開」されていますが、今回「Sleep Sycle(スリープサイクル)」なるアプリ「検証」してみました。


「マイク」機能を使用して「いびき」「せき」などを「録音」し「記録」してくれます



Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計

Sleep Cycle AB無料posted withアプリーチ




このアプリの「効果」を確認するためには、まず「5日間」の「計測お試し期間」が必要です。


sleep-sycle-001


就寝中の状態「スマートフォン」の「マイク」機能を利用し「記録」する必要があるため「音声の利用を許可」する設定があります。


sleep-sycle-002


sleep-sycle-003


sleep-sycle-004


sleep-sycle-005


「全機能」を使用するには「有料版へのアップグレード」を促されますが「無料版」でも就寝中の「いいびき」や「せき」などの記録、「最適なタイミングでのアラーム(目覚まし)」機能は使えます。

有料版への「お試し」として「5日間の記録」ができますので、その結果を見て「無料版のまま使い続ける」か「有料版へアップグレード」するか判断しても良いでしょう。


ちなみに、個人的には「音声の記録」「アラーム機能」だけで十分と感じましたので、「無料版」のまま使い続けています。


sleep-sycle-006


ポイントとしては、「スマートフォン」の「マイク」機能を利用し、睡眠中の「いびき」や「せき」などを「記録」するので、アプリを立ち上げた「スマートフォン」を「枕元」に設置しておく必要があります。

sleep-sycle-007



また、就寝中「マイク」機能を起動させたままになり「バッテリーを消費」するようになるので「充電しながら」利用する必要もありそうです。

「スマートウォッチ」「ウェアラブル端末」
のほうが「先発」「機能を競って」いますが、今のところ「無料アプリ」版ですと「物足りない」印象は拭えませんが、今後こうした「アプリ」は続々登場しそうですので「自分に必要な機能があるアプリ」が「発見」できれば、スマートフォンも「利用しがい」がありそうです。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】楽天モバイル「1G制限で0円運用」するための「設定」方法

【これは便利!】楽天モバイル「1G制限で0円運用」するための「設定」方法

raku-mob-000


2022年1月現在「圏外エリアがまだまだ多い」「iPhoneでの着信」などいろいろと「評価が分かれる」感が拭えない「楽天モバイル」ですが、「あくまでもサブ機」として割り切って使うのであれば「工夫次第」で「月々0円で通話し放題」で使用する事も可能である事を提唱しているユーザーも多いようです。

そこで、手持ちの「Rakuten MINI」を利用して「0円スマートフォン環境」を「検証」してみました。


「回線が不安定」なのを「逆手」にとって「サブ機」として「月々0円運用」できれば「儲けもの」でしょう

「楽天モバイル」契約端末でのみ有効な通話アプリ「楽天リンク」であれば「アプリ通話」実質「0円」で通話可能

「楽天モバイル」「料金体制」として「通信ギガ容量」「1G(ギガ)未満」の場合、月々の利用料金が「0円」。

かつ「通話」に関しては「楽天モバイル」独自の通話アプリ「楽天リンク」を使用
した「アプリ経由での通話」であれば「契約ギガ」とは別に「事実上0円」で利用する事が可能です。

これを「逆手」にとって、「サブ機」として「通信はメインのスマートフォン」プラス「データダウン
ロード」
などは「無料WiFi環境」下でのみ行う、と割り切れば「月々、実質0円で運用できる」という事が「前提」になります。

ただし、「通話品質」は「通常の電話アプリ」に比べると、明らかに「劣る」のは致し方ないところではありますが「LINEでの通話」「Facebookメッセンジャーでの通話」に慣れている向きであれば「似たような通話アプリ」とほぼ同じような「通話品質」と言えますので「個人的に10分以上の通話」を使いたいというのであれば「ギガを消費しない」アプリは使えそうです。




「楽天リンク」を使う上で「注意が必要」な点「いちいちアプリを立ち上げないと通常の(20円/30秒:税抜)の料金が発生してしまう」こと。



Rakuten Linkサポーター

Rakuten Linkサポーター

Masaru無料posted withアプリーチ




そこで、こうした「0円運用」のサポートとなるアプリ「楽天リンクサポーター」「有志の方々が公開」してくれていますので「有難く利用されていただく」のも「ひとつの手」ですが、このアプリは「Android10」以降しか対応されていませんので、手持ちの「Rakuten MNI」が「Android 9」までしか対応されていないため、「自身」で気を付ける必要はあるようです。


「ギガ超過」を防ぐ「設定」


「1G(ギガ)」を「超過」させない「スマートフォン」として、あくまで「サブ機」として「限られた通話専用」として使用するのが「前提」ですが、「ギガ超過による料金発生が心配」な場合、「通信制限設定」をしておくと「安心」かも知れません。

ただ、「必ずしも自動的に通信制限がかかる」というわけではなく「警告メッセージ」を見落とすと「超過する可能性がある」点は「考慮」しておくべきでしょう。

「楽天モバイル」側からしてみれば、当然「0円運用」「好ましくない」使用法のはずですから「当たり前と言えば当たり前」です。


以下は「Rakuten MINI」端末での「設定変更」を「キャプチャー」した「画像」になります。

rakuten-mob-001


「設定」→「ネットワークとインターネット」と進みます。


rakuten-mob-002


次に「モバイルネットワーク」→「モバイルデータ通信」の「設定を変更」します。



rakuten-mob-003

↓画面では非常に見にくいのですが「検索アイコン」の下の「歯車」アイコンを「タップ」します。


rakuten-mob-004

そして「データの警告と制限」画面の「データ警告を設定」の項目で「データ消費を1G以内に収める設定」を行います。



rakuten-mob-005

「データ使用の警告の設定」変更する「数値」ですが、多くのユーザーが「800MB」に設定されているようです。


rakuten-mob-006



rakuten-mob-007

また、念のために「データ警告と制限」の数値も「設定変更」しておきます。


rakuten-mob-008


rakuten-mob-009


以上で、データ使用量「1G」を超えない「設定」ができるという「説」ではありますが、まだ「変更」したばかりですので「結果は未検証」ではありますが・・・。


もっとも「個人駅利用状況」としては、月々「200~600MB」ほどしか「データ消費」されていないので「目的は果たしている」と言えるのではないかと思います。

なお、2022年1月現在「楽天モバイル」「0円運用」は、仕組み上「有効」なのですが、「楽天モバイル」側としては「今後、まったく有料サービスを利用しない場合、解約へのアナウンスを行う」と言われていますので「完全に0円運用」できるのは「今のうち」だけかも知れません。
(まあ、当然と言えば当然と言えるでしょう)







家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】YouTube「プレミアム」な「非公式テクニック」-Android端末で「オフライン再生」が可能にー「Ad-Vanced」

【検証】YouTube「プレミアム」な「非公式テクニック」-Android端末で「オフライン再生」が可能にー「Ad-Vanced」


offline-and



「YouTube」動画の「オフライン再生」については「YouTube Premium」の最大の「売り」機能ですが、この場合「アプリ内での保存・再生に限られる」仕組みなのに対し「Ad-Vanced」アプリでの「ダウンロード」機能の場合「AndroidOSのバージョン」「端末の種類」により「できないケースもある」ものの、条件が揃えば「汎用のファイル形式で保存」でき、愛用の「メディアプレイヤーアプリ」で「再生」できるようになりますので後々「便利」に使えるかも知れません。


↓「アプリ」の導入方法は以下記事を参考に



「バックアップ」した「動画」「音声」はそれぞれ愛用のアプリで「再生」可能です

↓「Ad-Vanced」アプリのダウンロードはこちら

Ad-Vanced Tube - Tube BG Play

Ad-Vanced Tube - Tube BG Play

Tube Vanced無料posted withアプリーチ





ad-van-001


「オフライン再生」したい「動画」を再生して、画面下欄の「ダウンロード」をタップします。


ad-van-007


「動画」「音声」だけを「ダウンロード」したい場合「音声」ボタンに「チェック」を入れます。

この場合「ラジオ・ポッドキャスト番組」などで使用されている「m4a形式」ファイル保存が可能です。


ad-van-006


また「動画まるごとダウンロード」する場合も、用の「MP4(MPEG-4)」形式で保存されます。

ad-van-003


↑「保存フォルダ」の指定を促されますが、容量の大きな「SDカード」内のフォルダを指定すれば、後々「機種変更」した場合でも「カードを差し替える」事で「データを移行」できるので便利でしょう。



ad-van-004


「ダウンロード」された「ファイル」
「Ad-Vanced」アプリ画面左メニュー「ダウンロード」タップすると上記のように「音声ファイルはヘッドホンアイコン」、「動画ファイルはフィルムアイコン」で表示されます。


ad-van-005


それぞれの「ファイル」をタップすると「再生アプリ」の選択画面が表示されますが、私の環境では「VLCメディアプレイヤー」「m4a」「MP4」両方に対応していたのでこのアプリに「設定」して使用しています。


ad-van-008


上記の画面のように「720p(ピクセル)」での「動画再生」にも対応してくれています。

しかしながら「検証」時(2022年1月現在)でも「Android」OSバージョン「9」「10」「11」での動作は確認できましたが「12」「SONY」や「サムスン」など「独自にOSをカスタマイズしている端末では上手く動作されない」というレビューもあるようです

まあ、あくまでも、本家の「YouTube Premium」ではなく「非公式」な手法ですので、このあたり「様々なアプリが公開されては消えていく」分野割り切って使い分けていくしかなさそうです。

参考書籍)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】YouTube「プレミアム」な「非公式テクニック」-Android端末で「バックグラウンド再生」「PiP」できるアプリー「Ad-Vanced Tube」

【検証】YouTube「プレミアム」な「非公式テクニック」-Android端末で「バックグラウンド再生」「PiP」できるアプリー「Ad-Vanced Tube」

advanced-000

前回紹介した「YouTube Premium」とほぼ近い機能があるとされる「VancedTube」アプリですが、「Android」のOSバージョンによって「上手く動作しない」など「ご指摘」がありましたので「再検証」した結果、Android「9」「10」「12」の場合、「一部機能が無効」である事が確認できました。





「無料」で「YouTube Premium」機能のひとつ「バックグラウンド」「PiP」機能が使用できます

そこで「類似アプリ」をいくつか試した結果「Ad-Vanced」なるアプリで、Android「9」「10」「11」「12」「OS環境に関係なく同じ動作」が「検証」できましたので「情報共有」します。


Ad-Vanced Tube - Tube BG Play

Ad-Vanced Tube - Tube BG Play

Tube Vanced無料posted withアプリーチ



ダウンロードした「Ad-Vanced」アプリですが、前回紹介の「VancedTube」と比較しても「日本語表示」も多く「直感的に使用できる」印象。


advanced-dl-001


まずは「バックグラウンド再生」ですが「動画再生中」に「再生画面下」の「バックグラウンド」をタップするだけで「バックグラウンド再生」「音声を鳴らしながら別のアプリの操作が可能」になります。


次に「PiP(ピクチャーインピクチャー)再生」ですが、「画面下」の「ポップアップ」をタップ。


advanced-003


初回動作時に「他のアプリの上に重ねて表示」の設定を「オン」にする必要があります。

advanced-001

すると「他のアプリ」操作中に「下画像」のように小さな画面で、「操作の邪魔にならない程度」で「動画を流し」ながらの作業が可能になります。


advanced-002



「Android端末」「OS」の確認が取れない場合、とりあえずはこのアプリを入れておけば「YouTube」動画の「広告カット」「バックグラウンド再生」「PiP(ピクチャーインピクチャー)」に関してだけ言えば、この「Ad-Vanced」で間に合うかも知れません


↓「iPhone」の場合はこちら




(参考書籍)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「YouTube」プレミアムな「非公式テクニック」ーiPhone現行の「Safariブラウザ」の新機能で「バックグラウンド再生」が実行可能に

【検証】「YouTube」プレミアムな「非公式テクニック」ーiPhone現行の「Safariブラウザ」で「バックグラウンド再生」が実行可能に

safari-bg-000


以前は「iOs向けブラウザ」「Safari」「Chrome」の標準機能として「YouTube動画の音声をバックグラウンド再生しラジオ感覚で楽しめる」する機能が存在していたのですが、「YouTube Premum」が登場した事により「有料アプリ」からしかこの機能が「無効」になってしまっていました。

そんな中「iPhone」OS「iOs15」にアップグレードした事により、標準搭載のブラウザ「Safari」でこの「バックグラウンド再生」機能が復活した模様です。

以前搭載されていた機能ですが「YouTube Premium」の登場でしばらく封印されていましたが最新「Safari」から復活した模様です

今回「復活」したのは、あくまでも「Safari」ブラウザで「YouTube」を開く、というのが「前提」になります。


safari-bg-004


「Safari」ブラウザ「バックグラウンド再生」を「有効」にするには「設定」から「デスクットップ用Webサイトを表示」にする必要があります。


safari-bg-001


↑その上
「YouTube」動画を「再生」しようとすると「このページを"YouTub"で開きますか?」という「メッセージ」が表示されますが、必ず「キャンセル」して続行してください。


safari-bg-002



「バックグラウンド再生」
したい「動画」を「再生する前」に「視聴前広告」は飛ばしておきます。

そうしないと「広告の再生しかバックグラウンド再生しない」というケースも多く見られます。


safari-bg-005


↑「動画を再生」した状態から「画面上部から下に向けてスワイプ」して「ホーム画面」を表示させると「動画操作ボタン」が表示され「バックグラウンド再生」が「有効」になります。

「動画」「再生」「ストップ」「一時停止」などもこの「ホーム画面」で行います。

これで「YouTube動画」「音声だけを聴きながら他のアプリを操作」する事が可能になります。


safari-bg-006


なお「バックグラウンド再生」が「復活」したのは「Safari」ブラウザのみのようで、「YouTube」と同じ「Google」が提供している「Chrome」ブラウザに於いては「無効」のままです。

あくまで、有料の「YouTube Premium」への移行を促す方針のようです。

↓ちなみに「PiP(ピクチャーインピクチャー)再生」については下記アプリが「有効」のようです。(2022年1月現在)






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
カテゴリー
スポンサーリンク