セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ電器屋さんのアドバイスデジモノレビュー)> 【トラブル解決】Amazonデバイス「FireTV Stick」「FireHD」の動作が不安定なときの対処法

【トラブル解決】Amazonデバイス「FireTV Stick」「FireHD」の動作が不安定なときの対処法



【トラブル解決】Amazonデバイス「FireTV Stick」「FireHD」の動作が不安定なときの対処法

fire-tv-hd

「在宅ワーク普及」との「因果関係」は不明ですが、同じタイミングで日本中で「ネットの遅延」「スマホが遅い」などの報告例が増えています、特にAmazonデバイス「FireHD」「FireTV Stick」についてが「購入してそんなに経たのに不良品?」という声もチラホラ。

我が家の「FireHD」「FireTV Stick」も2年以上も前に購入した機器で同様の現象がありますが、Amazonデバイス独特の現象のようなので、何とか解決法を見つけ、使用しています。
「独自OS」が原因なのか定かではありませんが「故障」を考える前に「リセット」してみれば大方「現状回復」できているようです
Amazonデバイスに限らず、「PC」でのインターネット利用でも「画面がフリーズ」しがちな昨今ですが「次世代通信への布石」という都市伝説は別として、こうした「コンピュータ機器」は使えば使うほど「動作が遅くなる」現象が発生することがあります。

簡単にいうと(厳密にはニュアンスが違いかも知れませんが)こうした「電子機器」には「使う度に電気のゴミが溜まって」いてそのままにしておくと動作が不安定になりがち、これを取り除くには「機器をリセット」するという手段があります。

「FireHD」のリセット方法

「FireHD」タブレットは電源が入ったまま使い続けていると「動作が重くなったり、画面がフリーズ、真っ黒」になるケースがあります。

fire-trb-001

そんな際の再起動・リセット方法は、「充電ケーブルを差した状態で電源ボタンを長押し」することにより、端末内が整理された状態で「再起動」できるようになります。

「FireTV Stick」のリセット方法

「FireTV Stick」もずっと「通電」している状態ですと「ネット読み込みが遅くなる」傾向が見られます。

fire-trb-002

こうした「ドングルデバイス」はいわば「小さなパソコン」なので、接続したままですと「電気の負荷がかかり、フリーズ」してしまう恐れもあります。

動作が鈍くなったと感じたら、「HDMI端子」「電源端子」を抜いて「10分」以上冷やしてあげる「リセット」して、動作が復活できる場合もあります。


在宅ワーク」普及以前からこの方法を使っていましたが、特にAmazonデバイスで困っている場合、試してみる価値はあるかと思います。

Amazonデバイスのほとんどは「Androidを元に独自に開発したFireOS」と呼ばれるものを使用しています。

この「独自OS」が原因なのか定かではありません「故障」を考える前に「リセット」してみれば大方「現状回復」できているようです

  



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...