セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップ電器屋さんのアドバイス激安グッズレビュー)>【製品レビュー】「ダイソーの200円イヤホン」の「クオリティ」がアップ-「シルバーライン」が目印?

【製品レビュー】「ダイソーの200円イヤホン」の「クオリティ」がアップ-「シルバーライン」が目印?


【製品レビュー】「ダイソーの200円イヤホン」の「クオリティ」がアップ-「シルバーライン」が目印?

silver-line-000


自宅のパソコン用に「セブンプレミアム」の「JVCケンウッド製イヤホン」を使用していましたが、安いイヤホンの宿命「左側の音がならなく」なったので、だましだまし「延命」させるも、とうとう「まったく使えない」状況に陥ってしまいました。





同じものを「買いなおし」ても良かったのですが、用途として「PCでYouTubeなど観る程度」なので「ダイソー」に買い物に訪れたついでに「200円(税抜)」の「カナル型イヤホン」を何年かぶりに購入してみました。




この手の「ダイソー」の「100円以上の商品群」イヤホンは、どうも「制作年」などによって「当たりはずれ」が多く「安物買いの銭失い」なケースも多いのですが・・・。

「激安モノ」でありがちな「こもった音」が改善「高音域がクリア」にはなりますが「キンキン感」が気になりますが「200円(税抜)」なので「ダイソーならコレ一択」かも

2021年度の製品については、こうした「ダイソー」の中では高額商品は、けっこう「高評価」な製品もあるので、「イヤホン」として、雑誌などで紹介されている「200円(税抜)」「シルバーライン」とクレジットされた「カナル型イヤホン」「高音域」まで再現できるとの良い評判なので、今回はこの手の「イヤホン」を購入してみました。


silver-line-001


この「シルバーライン」と銘打った製品「通話機能なし」なら「100円(税抜)」でも販売されていますが「PC」で利用するため「Skype」「Teams」でも「通話」に対応できるよう「マイク機能」付きの「200円(税抜)」の製品を選びました。


silver-line-002


数年前、同じ「ダイソー」で同じ「200円(税抜)」で入手した「カナル型イヤホン」と比べると、なるほど以前のものは「音の奥行はあるものの高音域が物足りない」印象でしたが、今回購入したこの「シルバーライン」と銘打った「イヤホン」は「高音域をけっこう再現」「こもった音は改善」できています。

そのせいか「音の奥行があまり感じられない」「人によっては高音がキンキンうるさく感じる」かも知れません。


silver-line-003


とはいうものの「音自体はかなり改善されたが、音量が小さく感じる」かも知れません。

「スマートフォン」に取り付けて「屋外で音楽リスニング」するには、個人的には「イマイチ」感がありますが、室内の「PC」で使用する分には「十分使えるレベル」かと思われます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...