セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップスマートテレビBS/CS)>【トラブル解決】突然テレビの「地上波・BS」が映らなくなった時-「B-CASカード」の接触不良が「原因」の可能性も

【トラブル解決】突然テレビの「地上波・BS」が映らなくなった時-「B-CASカード」の接触不良が「原因」の可能性も


【トラブル解決】突然テレビの「地上波・BS」が映らなくなった時-「B-CASカード」の接触不良が「原因」の可能性も

b-cas


居間に設置してある「2006年製 SHARP AQUOS 32型」ですが、ブルーレイ「Diga」「Amazon Fire TV Stick」接続し、もっぱら「HDD内録画番組」か「ネット配信」しか観ていなかったので気づきませんでしたが、ここ最近ときたま「テレビ自体のチューナーがダウン」している模様です。

↓このように「B-CASカード」の不具合を示すメッセージが表示されています。

b-cas-000


何せ「10年以上」前の製品なので「そろそろ買い替え時」かなとも考えるところですが、最近多い「LG」などの「のっぺりした液晶」に比べ、この時代の「亀山モデル」の「しっかり奥行を感じる初期型液晶」も捨てがたく使えるうちは寿命まで使い倒そう「B-CASカード・スロット」の確認をしてみました。

「2006年製」という古い機種だからかも知れませんが「カードのICチップ」の接触部分が汚れている場合もありますので確認してみましょう


↓最近あまり気にする事もなかった「B-CASカードスロット」。

b-cas-001


何度か「抜き差し」するとちゃんと「地上波」「BS」とも「B-CASカード」を「認識」してくれるようです。


b-cas-002

せっかく「スロットを開けた」ので、念のため「掃除」「メンテナンス」をしておきます。

b-cas-003


「エアダスター」を「スロット口」に吹きかけ「ホコリを飛ばし」ます。

「接触状態が芳しくない」ときは「接点復活スプレー」も併用すると良いかも知れません。


b-cas-004


「B-CASカード」裏「ICチップ」部の汚れ確認しておいたほうが良いでしょう。


↓何度か「電源オン・オフ」を繰り返し「通常通り起動できるか確認」します


b-cas-005


↓もっとも「現在販売されているテレビ」については「B-CASカード」自体「機器に内蔵されている」ので、こうしたトラブルも少ないかと思いますが・・・。






(参考製品)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...