セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。
トップセミナー資料キャッシュレス決済)>【キャッシュレス決済】「2」-「デジタル通貨」決済の「今後の展開」と噂されてる話(UBI対応など)

【キャッシュレス決済】「2」-「デジタル通貨」決済の「今後の展開」と噂されてる話(UBI対応など)


【キャッシュレス決済】「2」-「デジタル通貨」決済の「今後の展開」と噂されてる話(UBI対応など)

cash-ress-000


政府が「デジタル庁」を新設するなど「お金のデジル化」が進んでいるようです。

 

2024年に「新紙幣」「新500円硬貨」が発行されますが、これが実質最後の「新紙幣・新硬貨の発行」になるかも知れないという声もあるようです。

 

もっとも、発行後直ぐに「デジタル化切り替え」されるとはいかず、10年ほどの「移行期間」を設け「徐々にデジカル通貨に切り替える」との予測されているとの噂も・・・。


今後「金融機関」を介さずデジタル通貨として「直接取引」する方向に進んでいると言われているようです

公式な見解ではなく「あくまでネット上」でしか流れていない(何故か、新聞・テレビなどのメディアでは報道されていない)「噂」に過ぎない話ではありますが、「Twitter」「YouTube」ではけっこう「記事」「動画」は出回っているようです。


「デジタル庁」に期待する「給付金」などの「迅速な支給」の仕組み作り

2021年現在、問題となっている「政府・自治体」などからの「給付金」がなかなか「支払われない」件について「迅速に対応できる仕組み」としての使用方法。

「デジタル通貨」であれば「仕組み作りに課題は残る」ものの「電子的に数字を移動するだけ」になり「条件が整えれば迅速に支給を受けられる」という考え方もできるでしょう。

また、毎回、各「選挙戦で公約のひとつ」として話題に上がる「BI(ベーシックインカム)」とも「相性がよさそう」です。



↓現在「各方面」で「検討」されている「UBI(ユニバーサル・ベーシック・インカム)」での「デジタル通貨の使用方法」として「興味深い内容」の「動画」を見つけましたので「参考」までに貼っておきます。





まあ、いずれ近いうちに「明らか」になるかと思われます。

(関連記事)









家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...