セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。
トップ原稿・下書き・忘備録キャッシュレス決済)>【検証】「ネットバンク(銀行)」は安心して利用できるのか?-「楽天銀行」使っています

【検証】「ネットバンク(銀行)」は安心して利用できるのか?-「楽天銀行」使っています


【検証】「ネットバンク(銀行)」は安心して利用できるのか?-「楽天銀行」使っています

1029704_s



「ネットバンク(銀行)」とは、対面の店舗を持たず、「インターネット上での取引」を中心として営業している銀行のことを言います。


「楽天銀行(旧e-bank)」「PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)」をはじめとした、「店舗を持たず、インターネットでの取引を中心としている銀行」なので、「振込やATMの手数料などを安く提供」でき、かつ「好金利での預金」が提供できるとされています。


しかしながら「実店舗がない」=「信用が薄い」時代もあり「引き落とし口座として登録できない」などの問題から「敬遠」されている方も多いようですが、2022年1月現在に於いては、こうした「心配はほぼ解決」されており、むしろ「昨今の大手都市銀行の相次ぐシステムトラブル」のほうが問題で、かえってこうした「ネットバンク」に「注目」が集まっているようです。




以前は「引き落とし口座に指定できない」時代もありましたが今や「楽天銀行」「PayPay銀行」などメインカードとして使える一般的な存在です

かくゆう私も、2000年代に「旧ジャパンネット銀行(現PayPay銀行)」「口座」を作ったのが始まりでしたが、当時は「クレジットカード」の決済には対応されていたものの、「公共料金」など「口座から直接引き落としができない(クレジットカード経由にすれば大丈夫でした)問題が過去にあり、新たに統合された「楽天銀行」なら対応できる(ただし一部は非対応)という理由で「楽天銀行」をメインバンクに変更し、今に至っています。



raku-bank-000


「実店舗がない」ので「どこで出入金するのか?」という点が「不安」なところですが「楽天銀行」の場合、下の表のように「各コンビニなどのATM」「一部都市銀行」などで「一般的な銀行」同様に「現金の取り扱い」が可能です。


raku-bank-001


↑気になる「出入金の手数料」ですが「楽天銀行」の場合、オプション(無料)「ハッピープログラム」を登録するという「前提」「月間に最大7回」まで「手数料無料」になります。


raku-bank-002
raku-bank-003


また「他銀行口座」などへの「送金手数料」「実店舗を持つ銀行」に比べ「お得」に設定されています。

また、楽天の他サービス同様、「楽天ポイント」が加算される仕組みになっていますので「楽天」のサービスユーザーであれば、「口座で月々の決済を行う」ようにしておけば「少しづ

つ」ではあります
「楽天ポイントが貯まる仕組み」が整います。

まあ、一般的な「決済」用として利用する分には「不安」「不満」な点は「今のところ見当たらず」と言った「印象」です。








家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...