セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。
トップスマートフォン(Android/iPhone)通話アプリ)>【検証】「LINE」の「LINE OUT Free」機能で固定電話・ケータイに「無料通話」をかける方法

【検証】「LINE」の「LINE OUT Free」機能で固定電話・ケータイに「無料通話」をかける方法


【検証】「LINE」の「LINE OUT Free」機能で固定電話・ケータイに「無料通話」をかける方法

20220817-lineout-000

日本国内でおそらくもっとも多く利用されているであろう、メッセンジャーアプリ「LINE」の使い方として「LINE」利用者同士で「無料通話」を利用するユーザーも多いと思われます。

その機能も便利なのですが、この「LINE」アプリを使い「LINE」ユーザー以外「ケータイ」「スマートフォン」「固定電話」宛に「無料で通話できる」「LINE OUT Free」という機能がある事があまり「積極的にアナウンスされていない」ように感じます。

本来は「有料サービス」(とは言っても、この手のIP電話アプリとしても最安クラス)ではありますが、ある「制限」さえ「許容」できれば「ごく短時間の音声通話」が「無料」で利用できますので、個人的に「重宝」しています。

↓「有料版LINE OUT」も便利です。



様々な「制限」はありますが「タクシーを呼ぶ」「病院の予約を取る」程度の「短時間通話」なら使えそうです

「無料通話」できる条件
として、当然ですが「LINE」アプリをインストールし「LINE」の様々なサービスが利用できる状態である事が前提になります。

LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

ただし、「LINE」アプリの「標準設定」のままですと「LINE OUT」表示されていない事もあるようです、こうした場合は、「ホーム画面」「サービス」欄右の「+追加」をタップし「サービス編集」に進みます。

20220817-lineout-001

「サービス」をスクロールしてたどって行き「LINE OUT Free」「チェック」を入れ「保存」します。

20220817-lineout-002

これで「LINE OUT Free」機能が「利用」できるようになります。

20220817-lineout-004

「端末内」の「連絡先」も「共有」されますので「電話番号」登録されていれば「標準の電話機能」同様に電話をかける事が可能になります。

20220817-lineout-005


20220817-lineout-006

相手先の「電話番号」を入力、選択すると「下記」の画面のように「広告を見て無料通話」という表示が出ますので、緑枠の「広告を見て無料通話」をタップします。

20220817-lineout-007

↓「LINE OUT Free」開始初回には「SMS認証」が必要になります。

20220817-lineout-008

「一連の動作」を終えると「広告が配信」されます。

20220817-lineout-009

「広告配信が終了」すると自動的に「通話が開始(電話が発信)」されます。

20220817-lineout-010

気になる「通話品質」ですが「LINE」同士で「通話」をされている事がある方であれば「ほぼ同等(LINEなので当然と言えば当然ですが)」という印象ですので「短時間の通話」であれば、「ギリギリ及第点」といったところでしょうか。

惜しむらくは「他のIP電話」でも発生する事象ではありますが、相手先の電話には「番号非通知」でかかってしまうため、「番号ブロック」している電話機では「着信拒否されるケース」がある点。

相手が「ケータイ」「スマートフォン」の場合は「非通知」にしかならないので「コール数で暗号化」するなど「ルールを作る」工夫が必要です。

また「固定電話」では「番号が表示される」とされていますが、一部の固定電話(おそらくIP電話と思われる)では「非通知」になるようで、ちなみに自宅の「auひかり電話」でも「非通知」になるようです。

しかし、「タクシーを呼ぶ」「病院などの予約を取る」場合など、「電話番号で登録されているサービス」相手には「ちゃんと電話番号が表示」されているようです。

確証はありません「NTTメタルのビジネス回線(メタル回線)」では「番号通知が有効」のように感じます。

個人的には「タクシーを呼ぶ」「病院などの予約」のときに多用していますが、「固定電話で3分」「ケータイ・スマートフォンで2分」かつ「1日5回まで」という「制限」内でも十分「事足りる」ようなので「使用用途を限定」すれば「通話料金を気にせず」利用できる「通話アプリ」「割り切って」使うべきでしょう。

↓「LINE OUT」「ショートカットアイコン」を作成し「ホーム画面」に設置しておくと便利です。

20220817-lineout-011

「設定」→「LINE Out」→「LINE Outのショートカットを作成」と進め
「ショートカットアイコン」が作成できます。

20220817-lineout-012

作成した「ショートカットアイコン」「ホーム画面」上の「任意の場所」に設置しておくと便利でしょう。

尚、「LINEMO」および「LINEモバイル」キャリアを使用している場合、「LINE」にかかる「通信費」「カウントフリー」になる仕組みなのですが、「LINE OUT Free」の「通話前広告」の表示は「例外」で「広告表示の15秒」間「通信費が発生」してしまいます。

とはいうものの「微々」たる金額にすぎませんが「完全無料」という訳でもなさそうです。

↓2022年8月29日更新記事




(関連記事)










(参考書籍)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...