セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。
トップ製品・サービスレビュープチプライス製品活用)>【製品レビュー】キャンドゥの330円「Bluetoothリモコンシャッター」は使えるのか?

【製品レビュー】キャンドゥの330円「Bluetoothリモコンシャッター」は使えるのか?


【製品レビュー】キャンドゥの330円「Bluetoothリモコンシャッター」は使えるのか?

20221102-cando-000

「スマートフォン」カメラ機能を使って「自撮り動画」を撮る際、「リモコンシャッター」があれば便利かと考えていたところ、「キャンドゥ」「Bluetoothリモコンシャッター」なる製品が「330円(税込)」で販売されていたのを発見。

パッケージには「動画」に対応されているのか「明記」されていなかったのでちょっと迷いましたが「330円」なので「自撮り写真」にも使えそうなので、「動画撮影」には「ダメもと」で購入してみましたので「製品レビュー」してみます。

「静止画」では「実用レベル」かつ「iOs16」では「動画撮影」にも対応できました

対象「スマートフォン」「iPhone」では「iOs16」から、「Android」では「バージョン4.3」以降に対応されているようです。

20221102-cando-001

「電源」はボタン電池「CR2032」「ダイソー」などでも手に入る製品で、「常時電池消費」されているわけではなく「シャッターボタン使用時」のみ「電池使用する」タイプのようで「けっこう電池持ちが良さそう」です。

20221102-cando-002

まず、「スマートフォン」側「設定」「Bluetooth」を「ペアリング」させます。

20221102-cando-003


20221102-cando-005

このデバイスは「CW Shutter」という「名称」で「認識」されますので、「デバイスが表示」された時点で「ペアリング」を完了させれば「使用可能」になります。

20221102-cando-006


20221102-cando-007

「使用方法」は単純に「スマートフォン」のカメラ機能をあらかじめ「カメラ側で操作」しておいて、「シャッター操作」のみを、この「リモコン」で行う仕組みです。

20221102-cando-011

↓手持ちの「iOs16」にアップデートした「iPhoneSE(2020)」で「実機検証」してみたところ、「静止画撮影」時の「シャッターのリモート操作」」、「動画撮影」時の「撮影開始」「撮影終了」の操作有効である事が確認できました。

20221102-cando-008


20221102-cando-009


20221102-cando-010

ところが「Android11」「SHARP AQUOS sense 4」で「検証」したところ「静止画撮影」の場合でも「シャッターの反応が不安定」だったり、「動画撮影」については「操作対象外」のようでした。

「Android」端末の場合、どうも「機器により相性がある」ようです。


(参考製品)

家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事(画像付)
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...