セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。
トップスマートフォン(Android/iPhone)使える機能)>【情報共有】Androidスマートフォン標準電卓アプリでも90度傾ければ「関数電卓」風にできる?

【情報共有】Androidスマートフォン標準電卓アプリでも90度傾ければ「関数電卓」風にできる?


【情報共有】Androidスマートフォン標準電卓アプリでも90度傾ければ「関数電卓」風にできる?

20240606-android-000

iPhoneであれば、標準搭載の電卓アプリを90度傾けるだけで「関数電卓」化する事ができるのですが・・・。



iPhone標準電卓には及ばないものの「関数計算」に対応されている標準搭載アプリも
結果として最初にお断りしておきますが、Androidスマートフォンでは、標準電卓アプリを90度傾けても「関数電卓」化する事はできません。

ただし、「関数を使用した計算」は可能である事は確認できました。

↓手持ちの「AQUOSsense」「RakutenMINI」に標準搭載されている以下の「電卓アプリ」での動作確認した結果です。

20240608-android-005

「電卓アプリ」画面内の「V」をタップします。

20240608-android-001

すると「関数メニュー」が表示されます。

20240608-android-002

さらに画面右下の「方向アイコン」をタップすると、アプリの「画面ロック」が解除され。

20240608-android-003

すると、電卓アプリ画面が「それらしく表示」されるようになります。

20240608-android-004

もちろん,iPhone標準搭載電卓に比べれば出来る事は限られてしまいますが・・・。

以下、ネット上で確認できたAndroidスマートフォン標準の電卓アプリでの、関数計算を行う3つの方法をまとめてみました。

1. 画面の向きを変える

一部のAndroidスマートフォンでは、画面を横向きにすると関数電卓が表示されます。

画面右上の「V」ボタンをタップしても、同じ操作ができます。

2. 拡張機能を利用する

標準電卓アプリに拡張機能が搭載されている場合は、そちらで関数計算を利用できる場合があります。

方法は機種によって異なりますが、一般的には以下の手順で行えます。(残念ながら手持ちのスマートフォンでは確認できませんでした)

・電卓アプリを開きます。

・メニューボタン(機種によって形状は異なります)をタップします。

・「拡張機能」または「設定」を選択します。

・利用可能な拡張機能の一覧が表示されますので、関数電卓機能が含まれているものを選びます。

3. 数式入力モードを利用する

Android 11以降の機種であれば、数式入力モードを利用して関数計算を行うことができます。方法は以下の通りです。

・電卓アプリを開きます。

・入力欄を長押しします。

・「数式入力」を選択します。

・数式を入力し、「=」ボタンをタップすると、計算結果が表示されます。

【結果】
Androidスマートフォンの場合、利用できる関数や操作方法は、機種によって大きく左右されるようです。

拡張機能や数式入力モードが利用できない場合は、前述のように、関数電卓アプリをインストールする必要があります。(手持ちのスマートフォンではこの方法を使っています)




(参考製品)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...