セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

デジタルガジェットレビュー

【製品レビュー】「Rakuten MINI」入手1か月の使用感



【製品レビュー】「Rakuten MINI」入手1か月の使用感

r-mini-000

入手するまで「ひと波乱」あった「Rakuten MINI」ですが、使い始めてから約1か月経ちましたので、その使用感を報告します。


カードケースにピッタリ入るコンパクトさは便利ですがそれ故バッテリー持ちはかなり・・・
ネット上の評判にあるような「通信品質の話題」については「個人的行動範囲が楽天モバイルエリア内(横浜市、藤沢市」」になりますので、特に不満なく使えている、という印象です。

気になる「通話品質」についてはあくまで「セカンドスマホ」として所持しているので「多回数・時間」利用できているわけではないので正確ではないのかも知れませんが、感覚的に同じ「楽天サービス」の通話アプリ「SmaTalk」に比べれば「音質」はもちろん「通話中の通話が途切れる」事もすくなく利用できています。

r-mini-001

私の環境での主な使用用途として、SIMフリーの「iPhoneSE2」と「Amazon Fire HD8」をテザリングして屋外での「ポケットWiFi」としての利用が今のところメインです。

r-mini-002

「名刺入れカードケース」サイズなので「モバイルルーター」として邪魔にならないサイズで身に着けられるのは便利なのですが、サイズがサイズなので「バッテリー持ちが悪い」のは致し方ないところのようで、1日2回は充電しないと持ちませんので「モバイルバッテリー」所持は必須です。

r-mini-003

ポケットWiFi」としての使いごごちですが端末の「WiFiアクセスポイント」を「オン」にしてから「有効」になるまで若干時間がかかる気はしますが、接続されれば思ったより「快適」に「テザリング動作」してくれるようです。

r-mini-004

「おサイフケータイ」機能としては現状「楽天Edy」「モバイルPASMO」登録していますが「カードケースに入れたままタッチ」してもちゃんと「認識」してくれますのでまずまずでしょう。

ネット上ではけっこう「ネガティブなレビュー」を見かけますが、使用環境にも左右されるのか、少なくとも私の利用エリア、使用機能に於いては現状問題なく利用できています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】意外な伏兵「業務スーパー」の「3in1モバイルケーブル」がコスパ良し-今のところ最安値か?



【製品レビュー】意外な伏兵「業務スーパー」の「3in1モバイルケーブル」がコスパ良し-今のところ最安値か?

gyoumu-usb-000

「業務スーパー」と言えば思い浮かべるのは、たくさんの「食料品」「飲料」などの「まとめ買い」をする店舗とのイメージがありますが、ごく少数ですがいわゆる「デジモノの激安販売」が密かに行われているのでこまめにチェックしています。



最近(2020年9月現在)「業務スーパー」レジ前でよく見かけるのが、スマホ・デジタルガジェット複数持ちには、ひとつは欲しい「USB 3in1モバイルケーブル」「480円(税抜)」で販売されているので購入してみました。
「在庫限り」かも知れませんが2020年9月現在「最安値」かと思われます
値段が値段だけに「海外製の安っぽいガジェット」的な先入観で入手してみたのですが、同じ生産は「海外工場」ながら企画・販売は国内メーカー「ヒロ・コーポレーション」。



「ネット通販」でも同製品が出回っていますが、2020年9月25日時点で調べた限り「業務スーパー」が一番安値でした。

gyoumu-usb-001

製品としては「コード・コネクタ部分がけっこう丈夫」で断線にも強そうな構造、さらに「100円ショップ商品でありがちな弱弱しいMicroUSB」もすぐ曲がってしまうような代物でもなく割と安心して使えそうな印象。

gyoumu-usb-002

特徴として、一度に「Micro USB」「USB Type-C」「Lightning」の3台の「規格が異なるガジェットの充電ができる」スグレものです。

また、外出時にも、このケーブルと「モバイルバッテリー」がひとつあれば事足りますね。

3in1モバイルケーブル DLSJX20041
by カエレバ

ただし、現在「最安値」で販売しているとはいったものの、おそらく「在庫限りで終了」となる可能性大ですので、見かけたら「即買い!」的な「掘り出し物」かも知れません。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「格安ワイヤレスイヤホン」に「高級機のイヤーピース」を取り付けて「音質アップ」させてみた-「JVC Spiral Dot」



【検証】「格安ワイヤレスイヤホン」に「高級機のイヤーピース」を取り付けて「音質アップ」させてみた-「JVC Spiral Dot」

jvc-sp-000

個人的に「手頃な価格」ながら「まあまあな音質」で気に入っているメーカー「SoudPeats」て、現在3台目の「TrueFree+」。それなりに「愛用」していますが、ネット上で「TrueFree+」に「JVC」の交換用イヤピースSpiral Dot(スパイラルドット)をプラスして「高コスパで高級機並み」に使用する「裏技」記事がちらほら・・・。
イヤホンとの「相性」もあるかも知れませんがピッタリ合えば「ここまで音が変わるとは」という印象です
早速、プラス1,000円弱で「高級機感」を試せるならと「取り寄せ」て「検証」してみました。


JVC EP-FX9ML-B 交換用イヤーピース スパイラルドット 6個入り MLサイズ ブラック
by カエレバ

SoundPEATS TrueFree+ ブラック【本体4時間再生】【片耳4.7g】ワイヤレスイヤホン カナル型 TRUEFREE+
by カエレバ


6個入りで、1セット400円前後なので、費用対効果は高いと思われます。

jvc-sp-001

「スパイラルドット」とは、大きめの開口部とその内側に等間隔で刻まれた「ドットパターン」

これで反射音を制御して音をクリアにするという発想の「イヤピース」になります。

jvc-sp-002

「TrueFree+」付属の「イヤーピース」もいい感じで気に入っているのですが、「音量をアップするとキンキンと割れる」のと、いわゆる「ドンシャリ音が強い」のが、この「イヤーピース」と交換するだけで「劇的に高級感」があるとは個人的感覚とは思います「高音にしても柔らかく広がる」「音の細かいところまでしっかり再現」されているので正直「イヤーピース」だけでこんなに改善されるのかと、改めて気づかせてくれる組み合わせと思います。

最初、イヤーピースを交換した時点で使ってみると「音が小さくなった」感じを受けますが、おそらく「今まで聞こえていた音声のノイズが取り除かれた」ようで、慣れれば「音質の変化」を感じるようになるようです。

特に「’80年代のDISCOナンバーのキラキラした音源」「ロック音楽ライブ音源」など「音の深み」を感じられるように思います。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】3ヵ月遅れで「Rakuten MINI」到着!ー開封報告



【製品レビュー】3ヵ月遅れで「Rakuten MINI」到着!ー開封報告

raku-mini-008

2020年6月8日に注文が確定してから、約3ヵ月弱、すっかり忘れていた9月17日に届いた「Rakuten MINI」

届くまで「様々な情報・噂」が流れていて、一抹の不安もありました「開封」「設定」してみた感想を報告します。

私の周りでもここ数日で端末が届いているとの報告が来ています。


とりあえず「テザリング」「おサイフケータイ」専用にして様子を見てみます
raku-mini-002

内容物は「端末本体」「充電器」「充電ケーブル(USB Type-C)」「Type-C⇒イヤホンジャックアダプタ」および「説明者」のセットになっています。



製品のスペックとしては「1280X720pのHD液晶」「3.6インチ」という思ったよりコンパクトなサイズで重量も「79.3g」という持ち歩いている事自体忘れてしまうくらいの一時期かなり小型化が進んだ「ガラケー」を彷彿させるミニスマホ、という印象です。

raku-mini-003

あらかじめ接着されている「液晶保護フィルム」かんたんにはがれるような「安物」ではなく、とりあえずはこのまま使用できそうです。

raku-mini-004

「セットアップ」は、Android端末にありがちな、メーカー独特な設定方法で、本人認証は「Windows10」と同じような4桁「PINコード」認証が標準で、最近の「iPhone」で採用されているような「顔認証」「指紋認証」には対応されていないようです。(アプリによって顔認証できるとの情報もありますがまだ確認できていません)

raku-mini-005

ホーム画面は「縦スクロール」で次々アプリアイコンが表示される「独特なインターフェイス」で、慣れるまで操作に戸惑うかも知れません。

raku-mini-006

今回この「Rakuten MINI」を購入した目的として「NFC」「Felica(フェリカ)」対応なので「電子マネー」「QRコード決済」「ポイント」アプリをひとまとめにして「おサイフケータイ専用機」として使用する事。

raku-mini-007

さらに先立つ多くのユーザーが便利だとしている「ポケットWiFi」としての利用期待しています。



「液晶保護フィルム」はとりあえず問題なくしばらくは使えそうなので、次はケース選びなのですが、「市販の汎用ケース」だと「大きすぎる」感がありいろいろ探してみましたが、結局手持ちの「ウォレット・カードケース(GUで購入)」にスッポリと収まるので、文字通り「おサイフ代わり」としてこれから「検証」できそうです。

raku-mini-009

「バッテリー持ちが悪い」「通常使用には画面が小さい」などメインの機種として使うにはやや厳しい面が多い意見もあるようですが、確かに「テザリング」するとバッテリーが「激減」する感は否めません。

正直、朝100%でも、「テザリング」30分程度使用しただけで夜21時あたりで50%まで減ってしまいます

最小サイズの端末なので、ある程度覚悟しておいたものの、新品端末なのに「モバイルバッテリー」必須なのはどうかな、という感じはします。


もっとも「キャッシュレス」に重点を置くと考えれば、「おサイフケータイ」は電池が切れても使えるので、電池もちが悪かろうと問題なく、画面が小さくても残高さえわかれば問題ないので「デジタル財布」
として期待できそうです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「ダイソー」で販売している「マイクロファイバースマホケース」-何気に取り出す度に画面がキレイになります



【製品レビュー】「ダイソー」で販売している「マイクロファイバースマホケース」-何気に取り出す度に画面がキレイになります

suma-ks-000

しばらく「Android スマホ」ばかり使用していると「スマホケース」「保護フィルム」など、各メーカー、シリーズごとにサイズが合うものが少なく、アクセサリー難民になりがちでしたが今回「iPhoneSE」を入手し、「100円ショップ」を漁ってみると「iPhone向け用品」の品揃えは抜群で、追々気に入った製品を探すとして、とりあえずの「端末保護」のグッズは「数百円」でまかなえられそうです。↓


「5インチスマホ」「4.7インチのiPhoneSE」にもピッタリ綺麗に使えます

このスマホケース、一見ただの「メッシュ素材の5インチサイズ」のポーチと思われそうですが、予想外に「クッション製」もあり、さらに内側が「マイクロファイバー」になっており、「スマホを出し入れする度に拭く」ようになっています。

suma-ks-001

「ファスナー」や「メッシュ素材」の耐久性に一抹の不安を感じますが、なにせ「100円ガジェット」ですので、半年くらい端末を守ってくれれば「オンの字」と割りきって使用すべきでしょう。

suma-ks-002


(参考製品)
スマホポーチ KYUKYU 【くまモン】マイクロファイバー クリーニングポーチ ボーダー スマホケース スマホポーチ クリーナー | ケース スマートフォン ポーチ スマホ スマートフォンポーチ プレゼント ギフト 実用的 雑貨 小物 花以外
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク