セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。

使える機能

【これは便利!】スマートフォンの「音声字起こし機能」で「文字入力」をする方法-「Gboard」アプリの設定


【これは便利!】スマートフォンの「音声字起こし機能」で「文字入力」をする方法-「Gboard」アプリの設定

keep-onsei-000

「スマートフォン」「スマートフォン」ならではの「便利機能」「音声による文字入力」という機能がありますが、意外と「利用されていない」ケースが多いように思われます。

確かに「、」「。」「改行」などの操作が「面倒」「誤字」「誤変換」が多く「使い物にならない」と言う「声が多い」のも事実ではありますが、「文章の編集は後で行う」と言う前提で「とりあえず文字テキストとしてメモしておく」用途には「非常に便利」と考えています。

ちなみにこのブログ記事の「大半」「音声による文字入力」を多用しています。

「iPhone版」でも使用できるのですが「Googleのサービス」ゆえか「Android版」のほうが「精度が高い」印象があります

手持ちのAndroid端末「SHARP AQUOS senseスマートフォン」で利用していますので「設定」を再「確認」してみます。

音声入力」による「文字起こし」には、Google製の「Gboard」アプリが必要なのですが「Androidバージョン8」以降の端末には、あらかじめ「プリインストール」されている場合がほとんどです。

一部「メーカー」「機種」などにより「別途インストール」が必要なケースもあるようです。

Gboard - Google キーボード
Gboard - Google キーボード
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

「Gboard」インストールされている「前提」で、端末の「設定」→「システム」と進みます。

keep-text-005

「システム」→「言語と入力」と進み。

keep-text-006

「画面キーボード」項目をタップして「内容を確認」します。

keep-text-007

「Gboard」「Google音声入力」「設定」を確認し「有効」にします。

keep-text-008

それでもうまく「認識されない」場合「Google Voice Typing」での「音声入力言語」の「言語」欄が「日本語(日本)」「メイン言語:日本語(日本)」になっていないか「確認」してみましょう。

keep-text-009

以上の「設定」「確認」でき「音声入力」できる設定になったら「音声によるテキスト書き起こし入力」が「有効」になりました。

↓まず、メモアプリ「Google Keep」「新規メモ」作成画面の下に「マイクアイコン」その左側に「お話しください」と表示されれば「音声入力」が可能です。

下の画面での「Google Keep音声でメモをします」「音声入力」したテキストです。

gboard-001

↓「Gmail」アプリでの「メール」の「文字入力」も同様、右下の「マイクアイコン」をタップする事によって「音声によるテキスト書き起こし」入力が可能です。

gboard-002

↓「LINE」「Facebookメッセンジャー」など「メッセンジャー」アプリでの「会話形式」での「文字入力」にも対応しています。*下画像は「Signal」アプリでの会話

gboard-003

あくまで「個人的使用感」ではありますが、同じ「Gboard」を利用した「音声入力」に限り「iPhone版」より「Android端末版」アプリのほうが「変換速度」「精度」が高いような気もします。

「Gboard」「Android」同様、「Google製」のサービスなので「相性」の問題もあるのかも知れません。


(参考動画)




(参考書籍)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【注意喚起!】そのiPhone「盗聴アプリ」インストールされてませんか?


【注意喚起!】そのiPhone「盗聴アプリ」インストールされてませんか?

touchou-app-000


「iPhone」などスマートフォンを何らかの事情で「手元から離れていた時期」何者かに「盗難対策アプリ」インストールされ、密かに「盗聴器」化されてしまった、という「ドラマ」に出てくるような手法が「事実」として「可能」との事なので「注意喚起」事項として「情報共有」します。

自分の預かり知らぬ「スマホ盗難対策アプリ」が「盗聴器」として作動しているかも知れません

スマートフォン用「盗難対策アプリ」
「監視アプリ」は、子供や家族が安全にスマホを利用する上で、とても便利な存在です。

そんな便利な「アプリ」ではありますが、その一方で「スマートフォン内を監視」する「スパイアプリ」として悪用されるケースが相次いでいるようです。

もし、自分の意志ではなく「盗難対策アプリ」「監視アプリ」を入れられてしまう「電話」「メール、写真」など、スマートフォン内の情報「追跡・盗まれる」恐れがあります。

そこで「iPhone」が「監視されてるかどうか確認する方法」について確認してみます。


↓以下のアプリ「iPhone」内に「インストール」されていると「要注意」です

Cerberus: Your Data Safe
Cerberus: Your Data Safe
開発元:Jan Krueger Siqueira
無料
posted withアプリーチ
「遠隔操作系アプリ」「Cerberus(ケルベロス)」「スマートフォンの盗難対策用」として公開されています。

機能としては、「パソコンからの遠隔操作」での「デバイスロック」「GPS機能」を利用した「位置特定」「スマートフォン内部のデータ消去、画像の撮影」「音声の録音」などが可能なアプリです


ディクタフォン - 音声レコーダー&ボイスメモ
ディクタフォン - 音声レコーダー&ボイスメモ
開発元:ALON Software Ltd.
無料
posted withアプリーチ
「音がある時だけ録音」するICレコーダーアプリ「Dictaphone(ディクタフォン)」。

「音声レコーダーアプリ」としては「優秀」な出来ゆえ「敵に回すとやっかい」アプリです。


「被害例」としては、新しい機種に買い換えて使わなくなって自宅に放置してある「スマートフォン端末」が、上述したようなアプリを「何者」かに「インストール」され、「気づぬ間に盗聴器や盗撮器化」されてしまっている事例もあるようです。

touchou-app-002

「iPhone監視アプリ」の発見方法として一番簡単なのは、「ホーム画面に不審なアプリが無いか確認する事」。

 もし、「ホーム画面やフォルダ内に見慣れないアイコン」があれば、それが「監視アプリの可能性が高い」ので「確認」する必要があります。

また、こうしたアプリの多くが「ステルス(ホーム画面に非表示)」機能を備え「見つけにくい」ケースも多いのですが、「Appストア 」の「アプリ一覧」から確認する方法も「有効」です。

touchou-app-003

手順は次の通りです。

「Appストア」を開いて、画面右下にある「検索」をタップ右上のアカウントアイコン(人型のマーク)をタップ「購入済み」をタップします。

そうすると「Appストア」にインストールされている「アプリ一覧」が表示されます。

後は、一覧から「怪しいアプリ」を探し「削除」していきます

touchou-app-004

アプリを削除/アンインストールする手順

ホーム画面から「設定」を開いて、「一般」をタップ→「iPhoneストレージ」をタップ→「削除したいアプリを選択」し、「Appを削除」をタップします。

これで「iPhone」から「監視アプリを削除」する事ができます。

以上の操作を行う事で「怪しい監視アプリ」の「削除」は可能ではありますが、そもそも「自分の知らぬ間」に「アプリをインストール」されてしまう事自体が「問題」です

「日々道歩く端末」であるからこそ「自分の物は自分で守る」という「自己責任」を自覚しておくべきなのは言うまでもありません。



(関連製品)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】災害時などの「停電」対策に-「スマートフォン」の「ライト機能」プラス「大容量モバイルバッテリー」を用意しておけばある程度安心かも


【情報共有】災害時などの
「停電」対策に-「スマートフォン」の「ライト機能」プラス「大容量モバイルバッテリー」を用意しておけばある程度安心かも

sma-light-000

「台風接近時」「地震直後」など「ホームセンター」や「100円ショップ」店頭から一気に「品薄」になる傾向が見受けられるのが「LEDライト」「LEDランタン」を始め「乾電池」など「照明確保に必要な製品」があります。

あらかじめ「防災グッズ」として「用意」しておくのが「安心」なのは「言うまでもありません」が、手持ちの「スマートフォン」でも「標準機能」として「懐中電灯代わり」に使える端末も多いので「自分のスマートフォン」を確認しておくと「イザ」という時「あわてずに済む」かも知れません。

また普段使いの「モバイルバッテリー」「大容量」の物にしておくだけでも「災害時備蓄品」として「役に立ちそう」です。

【情報共有】「停電」対策に-「スマートフォン」の「ライト機能」プラス「大容量モバイルバッテリー」を用意しておけばある程度安心かも


「iPhone」での「ライト機能」の使い

「iPhone」
では「ホーム画面」「アプリ画面」「ロック画面」から呼び出せる「コントロールセンター」からLEDライトを点灯させることができます。

「コントロールセンター」を呼び出す方法は「iPhone」のバージョンによって異なりますが「画面」「機能」は共通ですので「iPhoneSE2」で見てみましょう。


sma-light-001

「iPhoneSE2」では「画面下」から「上」にスワイプすると「コントロールセンター」画面が開きます。

sma-light-002

画面左側の「懐中電灯」アイコンをタップする事により「ライト」の「オン・オフ」の切り替えができます。


「Android端末」での「ライト機能」の使い方

手持ちの「SHARP AQUOSsense」で見てみます。

「Android端末」
の場合、「iPhone」とは逆に「画面上」から「下」にスワイプする事で「コントロール画面」が表示されます。

sma-light-003

画面上部に「懐中電灯」アイコンがありますので「オン・オフ」する事により「ライトの点灯をコントロール」する事ができます。

sma-light-004

以上紹介した操作方法は「iPhone」「Android端末」いずれも「端末自体の標準機能」になりますので、新たに「アプリ」をダウンロードする事なく「コントロール画面」画面から操作する事が可能です。

また「Android端末」向けのアプリとして、この機能を利用した「ルーペアプリ」なども「公開」されていますので「用途に合わせて」導入してみるのも「便利」かも知れません。




しかしながら、この機能に関しては「iPhone向け」よりも「Android端末」向けアプリのほうが「種類」「使い勝手」において「一日の長」があるように感じ(あくまでも個人的に)ます。


(関連製品)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】Apple「FaceTime」を「Android端末」「WindowsPC」など他端末とつなげる方法-「iOs15」以降の機種がホストである事が前提


【検証】Apple「FaceTime」を「Android端末」「WindowsPC」など他端末とつなげる方法-「iOs15」以降の機種がホストである事が前提

facetime-000


「iPhone」「iPad」登場時からAppleユーザーにはお馴染み標準搭載のビデオチャット機能「FaceTime(フェイスタイム)」ですが、「Android端末」や「WindowsPC」アプリが存在せず、「Appleデバイス同士」でないと使えないというもったいない機能でしたが、OSのバージョン「iOs15」にアップグレードされた端末から「iPhone」「iPad」を「ホスト」にする事で、「Android端末」「WindowsPC」側で「Webブラウザ」を介する「クライアント」として利用できるようになりました。

「Android」「Windows」とも「ブラウザ内」で「クライアント」として利用する仕組み です

↓「Apple公式」での解説あり



「FaceTime」を「他端末とつなげる」には、まず「iOs」にアップデートされた「iPhone」などから「リンクを作成」し、他の端末に「招待メール」を送ります。


facetime-001


facetime-002


facetime-003

↓「Android端末」「Gmail」での「受信側」画面になります。

facetime-004

「メール」内の「リンク」をタップして「Chromeブラウザ」「FaceTime」を開きます。

facetime-005

↑「Android端末」「Chromeブラウザ」「FaceTime」を操作できるようになりました。

facetime-006

↑「WindowsPC」でも「メールに紐づいたブラウザ」「FaceTime」の利用が確認できました。

「Chrome」「Edge」どちらでも「動作」しますが、「PC側のスペックに左右される」のかも知れませんが、「スマートフォンに比べ立ち上がりが遅い」印象を受けました。

facetime-007

↑Amazonのタブレット「Fire HD」では、オリジナルブラウザ「Silk(シルク)」での動作が確認できました。



↓「Facetime」を「Zoom」「Mirosoft teams」のように「オンライン会議」ツールとして利用する方法を解説してくれているサイト記事です。「参考」になります。




個人的使用感としては「2~3名の少人数」での「オンライン会食」など、今まで使用していた「1対1チャット」に「数名参加」する程度であれば「グループビデオチャットツール」としては「安定」して使えるように感じます。

「リモートワーク」全盛の昨今、「Apple」ももっとプッシュしても良いサービスだと思われるのですが、何故か積極的にアナウンスされていないような気がするのは「もったいない」ように思います。



(参考書籍)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「Googleカレンダー」に「天気予報」を表示させる方法-スマートフォンアプリでも対応


【これは便利!】「Googleカレンダー」に「天気予報」を表示させる方法-スマートフォンアプリでも対応

gcal-ical-000


「カレンダー」アプリとして「Googleカレンダー」「天気予報」については「Yahoo!天気」「併用」して利用していますが、「GoogleカレンダーにiCal天気予報を同期させる」記事を見つけましたので、自分のAndroidスマートフォンで使えるように「検証」してみました。




「Googleカレンダー」の「他のカレンダー」に「iCal週間天気予報」を追加する事で向こう1週間の天気予報を表示できます

ちなみに「スマートフォン」端末単体での「設定」方法が見当たらなかったので「PC」ブラウザ「設定」「スマートフォン」と「同期」させる方法を取りました。

↓「天気予報情報」「iCal週間天気予報」を利用します。





↑上記サイトから「表示させたいエリア」の「iCal」部分を「右クリック」して「リンクのアドレスをコピー」します。


gcal-ical-004

↓「Googleカレンダー」のメニュー画面の「他のカレンダー」に取得した「URL」をコピーします。

gcal-ical-002



gcal-ical-007


gcal-ical-003

「Googleカレンダー」に「iCal天気予報」が「同期」されている事を確認します。


gcal-ical-005

これで「PC」ブラウザ上での「Googleカレンダー」で「天気予報」が表示されている事が確認できます。

gcal-ical-006




次に「スマートフォン」での「同期設定」に移ります。

「Googleカレンダー」に「PC」と同じ「アカウント」でログインすると「設定」画面内に「iCal週間天気予報」が表示されますので「同期」を「オン」にします。


gcal-ical-008


これで「スマートフォン」版「Googleカレンダー」アプリでも「iCal天気予報」情報が表示されるようになりました。


gcal-ical-009


↑これで「Googleカレンダー」アプリ内で「天気予報」も確認できるようになります。


(参考書籍)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク