セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。

プチプライス

【検証】ダイソーの「110円ライトニングケーブル用プロテクトカバー」を試してみる


【検証】ダイソーの「110円ライトニングケーブル用プロテクトカバー」を試してみる

20240620-lightning-000

今回は、ダイソー店舗で入手した「ライトニングケーブル用プロテクトカバー(築港タイプ)」「検証」してみます。

この製品は、IPhoneの「Lightningケーブル」根元を補強し「断線防止」してくれるというものです。

蓄光タイプなので、夜中に電気を消してもその場所で光るため、寝る時などiPhoneを充電する際確認しやすく便利な印象

20240620-lightning-001

この製品は、カバー本体とそれを挟むキャップに分割できるようになっています。

20240620-lightning-002

本体にケーブルを押し込んでからキャップで留めることで、ケーブルの根元を断線から保護するという仕組みです。

20240620-lightning-003

このようにケーブル部分を差し込んで。

20240620-lightning-004

保護カバーを取り付けます。

20240620-lightning-005

このように、ケーブルの根元を物理的に曲がりにくくすることで断線を防ぐだけなので、110円という安価が実現しているのかも知れません。

蓄光タイプなので、暗いところでぼんやりと光り、夜中に電気を消してもその場所で光るため、寝る前などにスマートフォンを充電するときに見つかりやすくて便利です。

これが110円で手に入るなら、かなり有用なガジェットのようです。

20240620-lightning-006

しかしここで問題発生完全にコネクターの根元までカバーできていないため、頻繁にプロテクター部分がズレてしまいます。

保護カバーとしての役割がなくなるおそれがあるので、ビニールテープなどで補強する必要があるかも知れません。

このあたり、「値段なり」と言ったところでしょうか。


(参考製品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】捨てる予定のケーブルを利用してダミーカメラを本物っぽく見せる


【検証】捨てる予定のケーブルを利用してダミーカメラを本物っぽく見せる

20240606-dammy-000

断線して処分する予定だった「USBケーブル」を試しに「防犯ダミーカメラ」に巻き付けてみたところ、思いのほか本物っぽい見た目になりました。



あえてケーブルをチラ見せするだけで何故かそれらしくなるのは不思議です

↓110円製品の評価が上がっている中、逆に使い勝手・製品寿命ともにイマイチな製品が少なくない「Type-Cケーブル」

20240606-dammy-001

今回も、数回の使用ですぐ断線してしまったので、次回の不燃ゴミに出そうかと思っていたところ・・・。

20240606-dammy-002

たまたま電池交換のため取り外してあった「防犯ダミーカメラ」と一緒のテーブルに置いていたところ、この使い方を思いつきました。

20240606-dammy-003

思いついたとは言っても、ただ単に、ケーブルとダミーカメラのすき間に挟み込んで、本物の接続ケーブルのように見せかけるだけです。

20240606-dammy-004

一見、「防犯カメラが壁の中に配線されている」ように勘違いさせるようになりました。

20240606-dammy-005

使用したのは、不燃ゴミに出す予定のケーブルと、固定するためのビニールテープだけなので、実質無料でこの出来です。


(参考製品)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】ダイソーの550円スマートフォン向けカメラグリップ-「Bluetoothワンハンドシャッター」


【製品レビュー】ダイソーの550円スマートフォン向けカメラグリップ-「Bluetoothワンハンドシャッター」

20240526-daiso-000

スマートフォンではカメラの性能が重視される傾向にありますが、個人的にスマートフォンでのカメラ撮影がけっこう苦手です(もっとも練習すれば上達するのでしょうが・・・)。

そんな中、ダイソーで、スマートフォンをグリップして、コンパクトデジタルカメラのような操作ができる「550円スマートフォン向けカメラグリップ」を発見。その操作感を「検証」してみました。

コンデジカメラのように片手でシャッター操作が可能になる撮影

ダイソーで販売されている「ワンハンドシャッター」は、スマートフォンに装着して「コンパクトデジタルカメラ」的に使えるカメラグリップです。

20240526-daiso-001

パッケージ内容は「本体+取説のみ」で、Bluetooth接続に必要な電源供給用のコイン電池「CR2016」「別売り」になります。

スマートフォンカメラで撮影する際不安定な「横持ち」するときのグリップ感が向上し、Bluetoothペアリングで、搭載されているシャッターボタン操作で撮影が可能になるガジェットです。

Bluetoothペアリングを行うためには、シャッターボタン部分を取り外してボタン電池(CR2016)を入れます。

20240526-daiso-002

本体からシャッターリモコンスライドして取り出します。

20240526-daiso-003

リモコンをさらに分解しないとコイン電池が取り付けられませんので注意。

20240526-daiso-004

シャッターボタンを長押しする青色LEDが点滅してペアリング待機状態になります。

20240527-daiso-001

セットして、スマートフォン側の「設定」内のBluetoothのペアリングを行います。

20240527-daiso-002

↓この製品についての「動画レビュー」を発見しましたので「共有」しておきます。



「取り付けられるスマートフォンの厚みが1cmまで」という部分が「欠点」として指摘されているようですが、筆者のiPhoneSE(2020)に背面、端末まわりの保護ケースだけの状態であれば、撮影時いちいちカバーから取り外す必要もなく使用できています。

この、「ワンハンドシャッター」を使用した感想として、プラスチックの質感は別として、550円という価格からは想像できないほど実用的な印象。

20240527-daiso-003

個人的に苦手なスマートフォンカメラでの撮影が、この製品のおかげで、かなり改善されていると「実感」できています。

(参考製品)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】洗剤洗剤・柔軟剤代わりに「セスキ炭酸・クエン酸」を使用してみる


【検証】洗剤洗剤・柔軟剤代わりに「セスキ炭酸・クエン酸」を使用してみる

20240422-daiso-000

環境に配慮したり、赤ちゃん敏感肌など、化学洗剤によるアレルギーを心配される向きに、洗濯時に洗濯洗剤代わりに「セスキ炭酸・クエン酸」を使用している方も多いようです。

今回は「ダイソー」でそれぞれ110円で入手できましたので、実際に洗濯できるのか「検証」してみました。

この手法を知ってから約4か月の「使用感」になります。

なお、電機屋目線の知識で言わせていただくと、家電としての洗濯機は、設計の段階から「花王・ライオン」など洗剤メーカーが関わっており、こうした洗濯用洗剤とうたっていないもの(とくに粉せっけん)で洗濯を行った事が原因で「洗濯曹」など不具合が発生した場合、「保障対象外」になりますので、使用はあくまでも「自己責任」になりますので注意が必要です。

↓類似記事



ただし、洗濯機用洗剤以外を使用した洗濯機の不具合はメーカー保証対象外となるので「自己責任」で

20240422-daiso-001

洗濯洗剤代わり=>セスキ炭酸ソーダ

粉末タイプのものを水に溶かして使用。

20240422-daiso-002

油汚れも落とす強力な洗浄力なので、衣料品の洗濯には2倍希釈した洗浄液を作り、洗剤口へ投入します。

水に溶けやすく、洗濯洗剤と同様に汚れを落とすことができます。

また、すすぎが簡単で、洗剤の洗い残しやせっけんカス、衣類のぬめりとも無縁です。

↓類似製品

エリ・袖ヨゴレ落とし=>除菌セスキクリーナー

洗濯前にエリなど汚れた部分にあらかじめ吹きかけておき、洗濯物を入れます。

20240422-daiso-003

↓類似製品



柔軟剤代わり=>クエン酸(液体)

洗濯前に、柔軟剤口に直接クエン酸(液体)を少量入れて、洗濯機を回します。

20240422-daiso-004

一見、香りがしない分代わり映えしないのですが、意外とフワフワ感があり、ちゃんと柔軟剤代わりとして使える印象です。

一方、金属部分に接するとサビの原因になる可能性があるとのネット上の声もありますので使用しすぎないなど注意は必要かも知れません。

↓類似製品





(まとめ)

セスキ炭酸ソーダを使ったエコ洗濯については、すすぎが楽で、食べこぼしなどの軽い汚れは予洗いなしでもきれいに落ちるという印象があります。

短時間のつけおきでも、小量の手洗い洗濯に便利なようにも感じます。

除菌セスキクリーナーによる、エリ・袖ヨゴレ落としについては「皮脂ヨゴレ」が人それぞれ異なるため、結果も人それぞれと言ったところでしょうか。

クエン酸による柔軟剤代用については、思いのほか柔軟剤っぽく仕上がってくれている印象です。

これらのナチュラルクリーニング材料は、化学洗剤に比べて環境に優しく、肌にも刺激が少ないため、多くの人にとって安心して使用できる選択肢となっています。

ただし、それぞれの材料には得意な汚れと不得意な汚れがあるため、使い分けが重要であるという実感があります。


(参考書籍)


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】ダイソーの「USB-DACチップ搭載オーディオアダプタ」新旧バージョンを比較検証してみました


【製品レビュー】ダイソーの「USB-DACチップ搭載オーディオアダプタ」新旧バージョンを比較検証してみました

20240420-daiso-000

現在ダイソーで販売されている330円オーディオアダプタは、USB Type-C端子を持つデバイスから3.5mmステレオミニプラグのイヤホンを使用可能にするものです。

また、このアダプタはDAC(Digital-to-Analog Converter)を内蔵しており、デジタル信号をアナログ信号に変換して出力します。

これにより、最新のスマートフォンやタブレットなど、イヤホンジャックがないデバイスでも有線イヤホンが使えるようにするガジェットです。



もっとも、ダイソーでは、同価格帯の「ecola」なるメーカーの「330円(税込)DACチップ内蔵オーディオアダプタ」(以降、ecola製として説明します)が販売されており、以前レビュー記事を公開していますが、今回「検証」した製品は「大創産業」オリジナルブランドによるの新製品となるようです。

20240420-daiso-002

旧製品よりも高中音域に強くなった印象がありますが感じ方は人それぞれなところでしょう

20240420-daiso-003

↑画像の3製品のうち、左が従来の「ecola」、中央が新製品の「充電ケーブル付き」、今回は右の「330円」製品をレビューします。

20240420-daiso-001

今回は、Androidスマートフォン(SHARP AQUOSsense)と下記の有線イヤホンを接続し動作を検証しました。



音楽プレイヤーアプリ「ONKYO HFPlater」「AIMP」で確認しました。

Onkyo HF Player -ハイレゾ再生音楽プレーヤー
Onkyo HF Player -ハイレゾ再生音楽プレーヤー
開発元:Onkyo Corporation
無料
posted withアプリーチ

AIMP
AIMP
開発元:Artem Izmaylov
無料
posted withアプリーチ


ダイソー330円DACチップ搭載オーディオアダプタ vs ecola DACチップ搭載オーディオアダプタ比較

【ダイソー330円DACチップ搭載オーディオアダプタのスペック】

・USB Type-C端子搭載で最新機種に対応
・ロスレス伝送に対応(規格非記載)
・シンプルなブラックカラー
・3.5mmステレオジャックとUSB Type-Cオス端子
・コンパクトで軽量

【ecola DACチップ搭載オーディオアダプタのスペック】

・Micro USB端子搭載
・ロスレス伝送非対応
・ホワイトとゴールドのツートンカラー
・3.5mmステレオジャックとMicro USBオス端子
・ダイソー製品よりやや大きめ

【共通機能】
・デジタル音声をアナログ音声に変換
・スマートフォンやパソコンでヘッドホンやイヤホンを使用可能
・マイク付きイヤホンにも対応

ただし、ecola製品の場合、使用端末やアプリにもよるのかDACの性能なのか理由は不明ですが、楽曲再生スタートの頭が途切れる事が気になる時もあるようですが、今回の新製品では気にならない印象です。

【気になる「音質」について】

「ダイソー330円DACチップ搭載オーディオアダプタ」では:クリアで自然な音質「中高音に強い」印象です。

対して、「ecola DACチップ搭載オーディオアダプタ:」では、「ややこもった音質」というネット上でのレビューも目立つようです。

もっとも「値段」なりなのは確かですので、音楽メインで使いたいのであれば「最低限クラス」の製品を導入したほうが、あとあとストレスが少ないかも知れません。↓



逆に、通話だけしか利用しないというのであれば、DACチップ非搭載のアダプタが「110円」で購入すればいいだけでしょう。

20240420-daiso-004

【総評】

「ダイソー330円DACチップ搭載オーディオアダプタ」は、最新規格に対応し、音質も良好、価格も手頃で非常におすすめです。

また、音質に関しては、一部のレビューで、ホワイトノイズが大きいとの指摘もあり、特にGalaxy Tab S7ではホワイトノイズが目立ち、音楽に集中できないという意見もあるようです。

一方、「ecola DACチップ搭載オーディオアダプタ」はすでに生産終了しており、機能や音質面でもやや劣るため、入手困難も含めて「比較を楽しむ」以外、おすすめはしません。

【補足】

「ロスレス伝送」=>: 音質劣化なく音楽データを伝送する技術
「音量調節機能:」=> アダプタ本体で音量を調整できる機能

結論として、音質にこだわるのであれば、より高価格で信頼性のある変換アダプタ単体のDACを検討するか、ワイヤレスイヤホンを主力として使用することを推奨します。

ただし、「330円」というプチプライスなので、緊急用一時的な使用には便利かと思います。






(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク