セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。

TVer

【検証】Tver番組をCMカットでMP4形式ファイルで保存する-WindowsPCツール「どがれこ」の場合


【検証】Tver番組をCMカットでMP4形式ファイルで保存する-WindowsPCツール「どがれこ」の場合

20240323-doga-000

以前より、「TVer」配信番組を「どがれこ」なるソフトで、PCに「MP4形式ファイル」で保存する方法を使用しています。

全てのコンテンツとまでもはいかないのも知れませんが、多くの保存動画を再生すると「CMが入っていない」事に気付きました。

TVerの場合、YouTubeプレミアムのように、課金して「CMカット」できるプランが用意されていませんので、「いくつか手間はかかります」「CMカット」の可能性がある方法見つけましたので「情報共有」します。

現状「CMカット再生」が確認できた方法のひとつです

個人的に使用している方法は、Windows10PC「どがれこ」という「あらゆる動画配信サービス」のコンテンツをPCにダウンロードできるツールを利用したものです。

「どがれこ」は以下のリンクから入手しました。↓


「どがれこ」を立ち上げ、左メニュー「動画」→「動画を探す」画面、右枠内の「TVer」アイコンをクリックします。

20240331-tver-001

保存したい動画を再生し、画面右上の「ダウンロード」アイコン(2つ並んでいる左側)をクリックすると、コンテンツのダウンロードが始まります。

この際の注意点として「動画再生前のCM中」にクリックすると「CMしかダウンロードされない」事がありますので、やみくもにクリックしないように気を付けて下さい。

20240330-tver-001

左メニュー「ダウンロード中」をクリックすると「保存状況」が確認できます。

20240330-tver-002

保存が成功した動画は、左メニューの「ライブラリ」を選択すると確認できます。

20240330-tver-003

「どがれこ」自体でも動画プレイヤー機能がありますので、PC内であれば、ソフト内で視聴する事が可能です。

20240330-tver-004

ダウンロードした動画ファイルは「PC/ビデオ/MUSIC/VIDEO/」以下に「-」から始まるファイル名で、汎用の「MP4形式ファイル」で保存されます。

20240330-tver-005

「どがれこ」ソフト内で再生する分にはこのファイル名のままでも良いのですが、他の「メディアプレイヤー」では上手く認識してくれない場合が多いので「右クリック→名前の変更」で任意のファイル名に変える必要があります。

20240330-tver-006

個人的には「Fire TV Stick」か、「AndroidTV内臓テレビ」「Airscreen」アプリにWi-Fiでミラーリングして、テレビの大画面で視聴しています。



ただし、この手法での動画再生における「画質」は、専用アプリによる視聴とは「あきらかな差」は感じますので、満足度は人それぞれでしょう。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「AndroidTV」搭載テレビでTverを広告スキップ再生する方法-PCのBraveブラウザ経由


【検証】「AndroidTV」搭載テレビでTverを広告スキップ再生する方法-PCのBraveブラウザ経由

20240127-tver-android-000

「AndroidTV」「GoogleTV」OSを搭載したスマートテレビ人気なサービスで、民放地上波テレビ番組のネット配信サービス「TVer」ですが、「CM(広告)が変なタイミングで再生される」という不満も指摘されているようです。

PCやスマートフォンであれば「Braveブラウザ」を介して視聴する事により「広告をスキップして再生」してくれる機能がありますが、こうした「スマートテレビ」側に対応している「Braveブラウザ」が提供されていません。

(関連記事)



この「Braveブラウザ」から、スマートテレビ側にミラーリングする方法として、Google謹製の「Chromecast(クロームキャスト)」というデバイスを介して再生する、という手段があります。



Chromecast、AndroidTVならブラウザの「キャスト」機能で再生する事も可能ですが・・・

この場合、「Chromecast」デバイスを別途取り付ける必要はありますが、「AndroidTV」搭載テレビの多くに「Chromecast built-in」機能でミラーリング機能が使える他、「GoogleTV」自体「Chromecast」「ChromeOS」が母体のテレビOSですので、スマートテレビと呼ばれる機種によってはそのまま対応されているケースもあるようです。

今回は、我が家の「ORION SAUD501」という「AndroidTV」OS搭載のチューナーレステレビと、Windows10PCにインストールしてある「Braveブラウザ」WiFiで接続している環境「検証」してみます。

20240204-tver-001

TVerのWebサイトにログイン。ミラーリングしたい番組を再生し、ブラウザ右上の「三本線(設定)」をクリック→「その他のツール」→「キャスト」と進みます。

20240204-tver-002

続いて「タブをキャスト」→(今回は)「AndroidTV」をクリック。

↓すると「PCに表示されている画面」の状態そのままの状態でミラーリングされます。

20240204-tver-003

テレビ画面に「全面表示」させるには、PCブラウザに再生画面内右下の「囲いアイコン」をクリックします。

20240204-tver-005
すると「画面いっぱいに表示」させる事ができます。ところが・・・。

20240204-tver-004

我が家のテレビの画面サイズ「50インチ」かつ「4Kディスプレイ」ゆえなのか、正規「TVer」アプリと比べ、画像が粗い、動きがカクカクする動画の遅延などけっこう気になります。

ちなみに、以前使用していた、SHARP32型AQUOS、や日立22型Woooではさほど気にならなかった覚えがあるのですが、違いはあきらかです。



また、同じ「Braveブラウザ」でも、スマートフォン版では「デスクトップモード」にして「出来ない事はない」けれども「かなり面倒な作業」になりますので、そこまでもして広告スキップするほどの需要はなさそうに感じます。

いろいろと試してみましたが、こと「TVer」に関しては、途中妙なタイミングでCMが入ったとしても「正規アプリ」で視聴するほうが、ストレスなく利用できるように感じます。

(関連記事)

Fire TV Stick使用で「完全CMスキップ」できたものの「正直おすすめできない手法」




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】iPhoneで「TVer」動画をオフライン(ダウンロード)再生する方法-BraveブラウザのPlaylist機能


【検証】iPhoneで「TVer」動画をオフライン(ダウンロード)再生する方法-BraveブラウザのPlaylist機能

20240127-tver-iphone-000

iPhone上で、「Braveブラウザ」を用いて、を端末に保存してオフライン再生できる方法は知られているところですが、「TVer動画」でも、ブラウザの「Playlist機能」を使用して「オフライン再生」できる事が確認できましたので「情報共有」します。

↓「Braveブラウザ」では、TverPinP再生、広告スキップに対応できる事も確認済みです。



BraveブラウザならYouTube同様、Playlist機能で端末に保存し、広告スキップで再生可能です

この手法を利用するには、「Brave」アプリをインストールして、ブラウザ内から「TVer」を視聴する必要があります。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
開発元:Brave Software
無料
posted withアプリーチ

「TVer」にアクセスして、動画を再生しようとすると「専用アプリのインストール」を促すメッセージが表示され、そのままでは動画再生自体が進みません。

そこでもうひと手間。

画面右下の「・・・」をタップして設定メニューを表示させます。

20240128-tver-001

「デスクトップ版サイトをリクエスト」をタップし、PCモードに変更する事により、「動画再生」が可能になります。

20240128-tver-002

iPhone内に保存したい動画を再生した状態で、再び「・・・」をタップすると、メニュー内に「Brave Playlistに追加する」項目が表示されますので、ここをタップします。

20240128-tver-003

すると、選択した動画が、Playlistに追加(ダウンロード)されます。

20240128-tver-004

TVer動画は、YouTubeよりも容量が大きいようで、保存する時間がけっこうかかる印象です。

20240128-tver-005

Playlist内に保存された動画は、YouTubeコンテンツ同様「一覧表示」されますので、それぞれ視聴したい番組をタップする事で「再生が始まり」ます。

20240128-tver-006

↓「オフライン再生」の環境でも、iPhoneのホームボタンを押す事により、ちゃんと「PinP(ピクチャーインピクチャー)再生」が可能です。

20240128-tver-007

バックグラウンドで、SNSメールの確認など作業しながら「TVer動画」ラジオ感覚で聴く事も可能です。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】4K対応チューナーレステレビ導入記-地上波コンテンツはレコーダー経由よりTVerからのほうが綺麗?


【検証】4K対応チューナーレステレビ導入記-地上波コンテンツはレコーダー経由よりTVerからのほうが綺麗?

20240123-4k-000

自宅の居間のメインテレビに、ORIONチューナーレスレステレビ SAUD501を使用しています。

製品自体「チューナーレス」なので地上波・BS放送の視聴には、外付けの「ブルーレイレコーダー」内のチューナーから視聴しています。

もちろん、地上波・BS放送のコンテンツはフルHD画質ですので「4K相当」に視聴できるわけではないのですが、番組によって再生される画質によりあきらかに「差」を感じます。

ちなみに、NHK-BSWOWOWなどで放送されている「4Kアップコンバート」コンテンツについては「それなりの画質」で楽しめますが、地上波番組ではフルHD画質から微妙に補正されている印象があります。

地デジチューナー内蔵テレビによっては「地上波アップコンバート」機能がある製品もあるようですが、そもそも4Kではないので割り切って視聴すべきでしょう

メーカーや製品によって「地上波番組のアップコンバート機能」が搭載されているテレビもあるようですが、あいにく安上がりを重視した私の環境では厳しいところではあります。

そんな中気づいたのが、同じ番組でも「レコーダー経由」で視聴した場合と、「Android TV」経由のTVerアプリで視聴したほうが「4Kアップコンバート」されている番組があり、4Kに近い画質で視聴できるケースがある事が確認できました。

20240124-tver-001

もっとも、すべての番組がアップコンバート対応されているわけではないようですが、少なくとも「レコーダー経由」よりは、TVer、Amazonプライムビデオ、YouTubeなどで配信されているテレビ番組を視聴したほうが「4K対応テレビ」の性能を生かせる可能性があるかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「Fire TV Stick」で「Tver(ティーバー)」の広告をブロック視聴できるのか?


【検証】「Fire TV Stick」で「Tver(ティーバー)」の広告をブロック視聴できるのか?

20230412-fire-000

民放地上波テレビのストリーミング配信サービス「Tver(ティーバー)」の番組は民放のサービスがゆえ「途中でCM(広告)」が入るのは致し方ないのですが、「PC」「スマートフォン」での再生においては「Brave」ブラウザを利用する事により、ある程度「快適?」な「再生環境」を整えられる事を「公開」しています。

↓「PC」での「広告ブロック」方法




↓「スマートフォン」での「広告ブロック」方法



「BingAIチャット」で教えてくれましたがけっこうハードルが高そう。最高レベルに「自己責任」な手法

ところが「Fire TV Stick」での「Tver」視聴に於いては「Fire TV Stick向けBraveブラウザが存在しない」ため、この手法が使えません。

「ググって」
みても「適当」な方法が見つからなかったので、最近「愛用」している「AIチャット」で「質問」してみました。

20230411-tver-002

「ChatGPT」では「合法的かつ公正な方法」ではなく「正規の方法で番組を視聴することをお勧めします」という「もっとも」な「返答」。

20230411-tver-001

↑しかし「Bing AIチャット」では上記の手法(おそらく非推奨環境)が提示されました。

「Fire TV Stick」自体の「DNS設定を変更」するという、けっこう「リスキー」な方法「ハードルが高そう」です。

そこで「メインに使用しているスティック」ではなく、我が家に残っていた、以前使用していた「ひと世代前のスティック」を用い「検証」してみました。

「手順」は上記画像を参照しました。

20230415-002

結果としては確かに「Tver」での「CM(広告)ブロック再生」「快適な視聴環境」が確認できました。

なお「YouTube」については「仕組みが違う」からか「CM(広告)ブロック」できません。

↓「YouTube」広告ブロックには「専用アプリ」が公開されています。




しかしながら「Fire TV Stick」自体の「DNS設定を変更」する手法ですので「他のアプリに影響」を及ぼす可能性は「否定できません」ので、個人的にはあまり「お勧め」はできない印象です。

「CM(広告)」は「仕方ない」ものとして「正規アプリ」で視聴したほうが「無難」かも知れません。


(関連製品)



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク