セガレの知恵袋

古物商開業支援・情報家電相談室「ディーエスエル」代表 【HN】PAWAKICHI(ぱわきち)の個人ブログです。

「情報」さえあればもっと「より簡単に・より便利に・よりリーズナブルに活用できるはず!」をモットーに「デジタル生活」の「情報の共有・検証・注意喚起」を、現役「古物商開業支援員・デジタル生活相談室」スタッフの目線から「情報共有・検証・注意喚起記事」を日々発信・更新しています。

電気屋さんの気になる話題

【情報共有】コンビニなどで見かける「POSA(ポサ)カード」とは?


【情報共有】コンビニなどで見かける「POSA(ポサ)カード」とは?

posa-000

「コンビニ」「家電量販店」などでよく見かける「Apple」「Google」「Amazon」「ロゴ」が入った「プリペイドカード(前払い)」のひとつ「POSAカード(ポサカード)」。

このカード、いわゆる「電子マネー」のひとつで、主に「ネットゲームの課金」「ネットショップでの商品券」「ネットサービスの決済」などに多く利用されているのですが、最近の傾向として「特殊詐欺」の「送金手段」としても「使用」されるなど「ちょっと怖い」イメージを持たれている面もあります。

「警鐘」として、この「POSAカード」の「仕組み」を「確認」してみましょう。



最近の「特殊詐欺への送金」に「悪用」されたケースもある、いわゆる「電子マネー」のひとつです

「POSAカード」
「カード裏面に記載」されている「10桁程度の番号 PIN コードが本体」のようなもので、店舗の「POSレジ」を通して「有効化」したら「カードそのものは不要で番号だけわかれば OK」 で、「オンラインサービス」の「アカウント設定画面」でこの「番号を入力すれば決済が完了」する仕組みです。

つまり、「陳列棚から盗んでも無意味」であり、「万引きなどに悩む店側にもメリットがある」システムとも言えます。

また「本人確認」などの煩わしい手順が不要なのも「手軽」に使用できる「電子マネー」となるのですが・・・。

posa-001


こうした「手軽さ」「匿名性の高さ」から、「一部の不届き者」が「詐欺入金の手段」として「悪用」しているケースがあるそうです。

この「POSAカード」を使った「詐欺の手口」として、「コンビニでプリペイドカードを購入して番号を教えて」といった支払い方法を指示してくる場合は「要注意」。

その相手が「詐欺犯である可能性が高い」ので、絶対に騙されないようにしたいものですね。



(参考書籍)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】かつて話題になった「洗剤不要の洗濯機」の現在は?


【情報共有】かつて話題になった「洗剤不要の洗濯機」の現在は?

senzai-fuyou-000

2002~2003年頃、テレビCM含め、けっこう大々的に販売されていた「三洋電機」「洗剤不要の洗濯機」。

仕組み
としては「水道水の電気分解で発生する電解水で汚れを落とす」とうたわれていたようですが、その「検証」もあまり「アナウンス」されず、いつの間にか、その存在が消えてしまっている「印象」です。


↓「価格.com」に製品情報が残っていました!。



メーカー(SANYO)自体が売却「サポート窓口」は残っているらしいが「ポータブル(旅行用)」は残っているようです

もっとも「製造」していた「三洋電機(SANYO)」という企業自体、2012年に「経営破綻」しその「家電ブランド」自体「Panasonic(パナソニック)」に吸収、さらに一部家電製品(冷蔵庫など)については、中国の家電メーカー「ハイアール」傘下になり「AQUA(アクア)」ブランドとして日本国内に「逆上陸」、さらに「インド市場」に於いては、2016年から「SANYO」ブランドが復活しているようです。しかしながら「洗剤不要の洗濯機」は「歴史から消されて」いるようです。

↓どうも「ココ」とかなり揉めていたのもその「一因」とも言われているようですが・・・。




↓このあたりの「裏事情の考察」動画が見つかりました。(陰謀論系?ではありますが・・・)




とは言え「大型洗濯機」市場からは「家電メーカー」は撤退しているのは「事実」ではあるようですが、「旅行用」「一人暮らし向け」など「ポータブルウォッシャー(洗濯機)」現存生産販売されており「ネット通販」で入手できるようで「おすすめ」に表示される事もあるようです。

しかしながら「洗剤不要」「高々」にうたっているわけではないように感じますが・・・。

あくまでも「ポータブルで洗剤要らずで手軽に洗濯できる」という「アイデア商品」的「位置づけ」な「印象」は拭えないようではあるようです。

(参考製品)






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【注意喚起!】2021年冬に続き、今夏も「エアコン」在庫不足が懸念-今のうち「動作確認」を!されるよう


【注意喚起!】2021年冬に続き、今夏も「エアコン」在庫不足が懸念されるよう-今のうち「動作確認」を!

air-con-000

2021年末~2022年「冬シーズン」の「給湯器」など「冷暖房製品」「在庫不足」が「危惧」されている件を、以前「報告」させていただきましたが、「現状の好転が見られず」、夏に向け、今度は「冷房エアコン」についても「在庫不足」が懸念されているようです。




「例年」であれば「5月~6月」の「購入を提案」しているのですが、2022年に於いては、4月現在でも「世界的部品不足」「物流停滞」などの影響「早くも在庫底打ち」な情報もあるようです。




(関連記事)




「部品不足」状態も解消されていないので「修理」も早めにしないと「秋」まで待たされる恐れも

「在庫」がなければ「現在使用しているエアコン」を「大事に使い続ける」事
になるわけですが、「暑くなって」から「使おうとしたら故障していた」なんて事も・・・

そもそも「家庭用エアコン」自体の「製品寿命」は平均で長くとも「10年」と言われている上、「修理できる機種」の「部品在庫」の「保存期間が5年」というのが一般的なので「シーズン前の動作確認は必須でしょう。



ちなみにエアコンの「取付け」「修理」とも「使用し始める7月以降」「施工業者」さんの「スケジュール」が詰まってしまい「9月以降の作業」となってしまうケースも「業界内では当たり前」な話でもあります。

いずれにしても今年「2022年内」については、今からでも「あらかじめ動作確認」をして「夏になる前」に「買い替え」なり「修理」などの対策をしておいた方が「無難」かも知れません。


(関連記事)




(参考書籍)




(関連製品)










家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】2022年4月現在、PC・スマートフォン「値上げラッシュ」が発生?


【情報共有】2022年4月現在、PC・スマートフォン「値上げラッシュ」が発生?

neage-000


2022年4月現在、世界情勢が不安定感ある中、あらゆる「モノ・サービス」の「値上げラッシュ」が話題になっていますが、こと「パソコン」「スマートフォン」に於いても「つい数か月前には投売り」されていたはずの製品が「気付いたら3~5万円ほど値上がりしている」ケースを見かけるようになっています。

例年では、各社「9月」頃「新製品」が発売されるため「旧機種の在庫処分」として「7月のボーナスシーズン~8月」が「買い時」という傾向が多かったものが、「物流がストップ」「部品不足」「円高」など「様々な要因」が重なって「モノ自体が無い」自体になっていて、4月半ばより「既に在庫薄」「値上げ」が始まっている印象です。

2022年4月22日現在、「PC」「スマートフォン」いずれも「新機種3~5万円ほど実質値上げ、さらに「在庫入荷待ち」続出な機種も

こうした状況の背景には「世界的ハイパーインフレ」が原因と言われていますが、ここ半月の間に「急激に値上げラッシュが進んでいる」印象もあります。

neage-001


↓このあたりの話題を「戸田覚:ガジェット」動画でけっこう細かく「考察」されていますので「参考」になるかと思いますので「詳しい内容」は戸田さんの「動画」説明に譲ります。

「パソコン」「スマートフォン」「なるべく早く」欲しいという方「必見」です。



なるほど、「今必要な製品」がかつ「手に届く価格」であれば「在庫があるうちに押さえておく」という「選択肢」も考慮しておくべきかも知れません。

(参考書籍)





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「キャッシュレス決済」非接触型・QRコード・クレジットカード-「かんたん」で「早く済ませる」手段は?


【情報共有】「キャッシュレス決済」非接触型・QRコード・クレジットカード-「かんたん」で「早く済ませる」手段は?

cashress-reji-000

最近、コンビニはもちろん「ドラッグストア」「食品スーパー」「ダイソー」でも「電子マネー」が使える「セルフレジ」が増えてきています。

とは言うものの「利用者」はもちろん「店員さん」もまだ「慣れていない」場合もあり、「決済手段」によっては「現金よりかえって時間がかかる」ケースも少なくないようです。

個人的に「レジに並んで感じる」のは「非接触型」が「一番手間なし」に使えるように思われます

「キャッシュレス決済」方法として「クレジットカード」「非接触型(タッチ型)」「QRコード決済」「3種類」が知られていますが、それぞれの「利用方法」と決済時の「手間」を比較してみます。

「クレジットカード」

cashress-reji-003



「クレジットカード」の使い方「カード読み取り部」「カードの磁気」を「スキャン」「暗証番号」を「入力」するという「手間」がかかります。

ところが「スキャン」→「読み込み」にけっこう時間がかかり、「現金でのやり取り」よりかえって「時間がかかる」場合もあるようです。


「QRコード決済」

cashress-reji-002




「PayPay」を始めとする「〇〇ペイ」と呼ばれる「QRコード」「バーコード」「スマートフォン」の「カメラ」で読み込む方式で、「スキャン」→「値段を入力」→「確定」と手順がかかるため「クレジットカード」と同じ位の時間はかかるようです。


「非接触型決済」

cashress-reji-001




「非接触型」という呼び方ですと「違和感」がありますが「交通系」の「Suica(スイカ)」「PASMO(パスモ)」といった「ICカード」で「タッチするだけ」のお馴染みの方式です。

「スマートフォン」では「Felica(フェリカ)」「NFC」による「おサイフケータイ」対応端末で「タッチ」する事で利用可能です。

文字通り「タッチするだけ」なので「カード」「Felica」がしっかりと「認識」されれば、2022年現在、「一番素早く決済」できる「手法」と思われます。




(参考書籍)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク