セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

スマートテレビ

【製品情報】格安4Kテレビが欲しい-「FUNAI」の4Kは買いか?


【製品情報】格安4Kテレビが欲しい-「FUNAI」の4Kは買いか?

funai-43v-000

かつて「フナイ」(船井電機)のテレビと言えば、アナログテレビ時代に「ORION」と並び「テレビデオ」₌(「14」「20」インチサイズの「ブラウン管テレビ」に「VHSビデオデッキ」が内蔵した製品)「激安」で販売していたイメージブランドで、「韓国」「中国」メーカーが日本市場に入る前から「ディスカウウントストア」「ホームセンター」の「目玉商品」でおなじみの「国内AV家電」の「老舗メーカー」的な位置付けな存在でした。

時は経ち、テレビも「地デジ化」したところで、国内市場に於いては、しばらく見かける事が無くなっていたのですが、2017年より「ヤマダ電機限定品」として「4K液晶・有機ELテレビ」の「格安機」「ヤマダ電機店舗」およびネット通販で「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」で販売されています。

自宅リビングの「32V SHARP AQUOS」が2009年に購入した「10年超え」のモデルのため「買い替え時」かと、「43Vサイズ」「4K液晶」「4Kチューナー内蔵」で、適当なテレビの情報を集めていたところ、「国内メーカー」としては、けっこう「高評価なレビュー」が多く、気になっていたので、店舗に出向き、実機を確認、「検討」してみることとしました。




けっして「安かろう悪かろう」ではない「歴史ある国内メーカー」の上「保証期間」が長いのも安心な製品といえるでしょう

「FUNAIの4Kテレビ」の強みとしてアナウンスされている点は、各社の「4Kテレビ」にありがちな「地デジ放送の発色が不自然」「アニメ番組の発色がドギツすぎる」などを改善しているところ。


funai-43v-001


また「同価格帯の4Kテレビ」「地デジ・BS・110°CS・BS4Kチューナーがひとつづつ」な製品がほとんどなのに対し「FUNAI」はそれぞれ「2基づつ内蔵され」全放送「裏番組録画に対応」している「お得感」があります。


funai-43v-002

ネット配信系では一見「YouTube」「hulu」しか対応していないように感じます「AndroidTV」が内蔵されており、それぞれアプリを追加して「Netflix」「Amazon プライムビデオ」「Gyao!」「TVer」など、ほとんどの「動画配信サービス」を視聴できるようになります。

なお「ネガティブなレビュー」として「音質に難がある」という点については現状他のメーカーのテレビでも同様、「形状上致し方ない部分」で、気になる場合「外付けスピーカー」の増設で解決できるでしょう、我が家では現在も「外付けスピーカー」を使用していますので、そのまま流用できそうです。




また、格安テレビで心配な「製品保証」ですが、他社メーカー保証のほとんどが「1~3年間」なのに対し「ヤマダ電機」で購入した場合、組み合わせにもよるようですが「メーカー保証」プラス「ヤマダ保証」で「5~7年の長期保証」も可能なケースもあるようです。

しかしながら「価格」だけで考えると「海外メーカー製」よりは「割高感」があるのも、こうした「手厚い保証」があるからかも知れません。







家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】壊れた?テレビリモコンを「自力修理」できなかったので「ジャンクリモコン」で試してみた


【検証】壊れた?テレビリモコンを「自力修理」できなかったので「ジャンクリモコン」で試してみる

rimo-junk-000

2011年の「テレビの地デジ化」に伴って購入した、三菱の「REAL」を寝室で使用していますが、「リモコン」の調子がおかしくなってきました。

もう「10年以上」経ったテレビなので「そろそろ買い替え時」かも知れませんが(三菱もテレビ事業から撤退して久しい)、「テレビ自体はまだまだ現役で視聴可能」ですので「リモコン」さえ何とかなれば、と「様々な方法」を「検証」してみましたので「有効な方法を紹介」します。


rimo-junk-001

現状の問題として、頻繫に押すケースが多い「電源ボタン」「チャンネルの数字ボタン」の反応が著しく悪いので「電池交換」「センサー部分のクリーニング」など試してみましたが「効果」は現れません。

rimo-junk-002


そこで「リモコン自体の交換」も視野に入れ「Amazon」で探してみると「三菱製純正リモコン」が、3,200円(税込)。

三菱 Mitsubishi Electric 純正テレビ用リモコン RL18905【部品番号:M01290P18905】[M01290P18905]
by カエレバ

「ELPA」の三菱テレビ向け「互換リモコン」が、1,500円(税込)。*いずれも2021年1月10日現在。

エルパ テレビリモコン 三菱用 MITSUBISHI REAL用 RC-TV019MI 互換リモコン /ELPA 朝日電器
by カエレバ





「10年以上昔」のテレビのリモコンに、1,000円以上出すのも、なんか「躊躇」してしまいます。

買い替える予定なら「ダメもと」で自力修理してみるのもアリかとチャレンジしてみましたが「分解」できませんでした
そこで「ダメもとで」自力で修理できないかと「YouTube」などで「検索」してみると「リモコン修理法」なる動画がけっこうアップされていたので「試みて」みるも・・・。

rimo-junk-004


しかし、何日、何回にも分けてトライしてみたものの「分解すらできず」この手法は諦めました。


(参考動画)








次に考えたのが「アナログテレビ」試合によく利用していた「ジャンクリモコン」を買ってきて試してみる事。

(参考記事)



「アナログ機器」の時代、同一メーカー、ブランドであれば「センサー信号が同じケースが多く、完全といかなくても幾分接続できた」ものです。


rimo-junk-003


定期的にチェックしている「ハードオフ」「JUNKBOX」を漁ってみたところ「REAL」用ではありませんが、同じ時代の「三菱DVDレコーダー」のリモコンを、300円(税込)で入手。


rimo-junk-005

このリモコンは「テレビ/レコーダー」に「切り替え」て使用するタイプですので「動作を確認」してみます。

rimo-junk-006

↑右上の「元々のリモコン」で反応が悪かった「電源ボタン」「音量ボタン」はちゃんと「反応」してくれます。

rimo-junk-007


ところが一番使う機会の多い「チャンネルの数字ボタン」がまったく反応してくれないのが「残念」な点。

チャンネル切り替え「左側のチャンネル Λ(順)、V(逆)」を使い「上下に選局」するほうが「スムーズ」に作動してくれるようなのでこの辺り使えそうです。


rimo-junk-008

今回はたまたま「信号が同じ」だったのか「電源」「選局」「音量」の問題はクリアできましたが、「SONY」「HITACHI」の機器をはじめ「ORION」「ドウシシャ」など「製造年が新しい機種」ですと「まったく無反応」というケースもあるようですので、こうした「ジャンクリモコン」で試してみるのも、300円くらいまでが「判断の分かれ目」かも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】かつての「MXテレビ」の目玉番組「ニュース女子」は今「YouTube」で視聴可能です


【情報共有】かつての「MXテレビ」の目玉番組「ニュース女子」は今「YouTube」で視聴可能です

news-josi


内容的に「地上波」報道番組としてはかなり「尖った内容」で評判であった「ニュース女子」という番組ですが、とある事情により「東京MXテレビ」「エムキャス」から「BSイレブン」を経て「終了」したかと思われましたが「とある地域の地上波局」と「YouTubeチャンネル」の「DHCテレビ」で「週1」のペースで配信されています。

この番組はそもそも「スポンサー」である「DHC」が、「東京MXテレビ」の放送枠を買い取って、文字通り「放送したい番組を作る」というコンセプトのもと制作しているものなので「東京MXテレビ」側が制作に関与していなかったものの、それが故に「さまざまな事情」により「放送打ち切り」になり「BS」「CS」→「YouTube」とまさに「流浪の番組」として配信されているという、「スポンサーのこだわり」がつまった番組と言えるでしょう。

「地上波」ではけっして流せないかなり「尖った」ニュース番組「MXテレビ」「BSイレブン」を経て「YouTubeチャンネル」で健在です




我が家の視聴圏である「関東地方」では「地上波」での放送は無く「YouTube」での視聴のみになりますが「チャンネル登録」して楽しんでいます。

↓同「DHCテレビ」では、同じようにかなり尖った「虎ノ門ニュース」なる番組も定期的に配信されており、「地上波ではけっして流せない内容のニュース」を楽しめます。



こうした、ちょっと偏った?番組も楽しめる点が「YouTube」の良さなのですが、昨今の傾向として「あまり過激」であったり「偏った報道」のチャンネルがアカウント停止されるケースも散見されますので、「観れるうちに観ておいたほうが良い」番組かも知れません。

もっともこれまでの経緯を考えればアカウント停止をくらったとしても何らかの方法で配信される可能性は高そうな気はします。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】年末・年始に向かって「Chromecast」「FireTV Stick」の品切れに備え「家電量販店」側で在庫を押さえているという噂


【情報共有】年末・年始に向かって「Chromecast」「FireTV Stick」の品切れに備え「家電量販店」側で在庫を押さえているという噂

fire-cast-000

この「年末年始」はステイホーム「動画配信」利用増が予想され、対応したデバイスの品切れに備え1部の量販店で在庫を押さえているという噂があるようです。
この「年末年始」はステイホームで「動画配信」利用増が予想され、既に「Amazon」「楽天市場」でも「予約販売」になっているようです
「ステイホーム」と叫ばれる中利用者が激増したと言われるのが「Netflix」「Amazonプライムビデオ」等の「動画配信サブスクリプションサービス」ですが・・・。



基本的には「PCのブラウザ」や「スマホ・タブレットのアプリ」で視聴するサービスではありますが、自宅のテレビの「大画面にキャスト」して視聴するのも一般的になりました。

当然、こうした「動画配信サブスクリプションサービス」に対応したテレビも販売されていますが、基本的に外付けの「Chromecast」「Amazon Fire TV Stick」といったデバイスを取り付けて利用する事になるのですが、2020年12月23日現在、どちらのデバイスも「4K対応」製品は「予約販売」の状況で、年末年始のステイホーム期間にはどうも間に合わなそうな様相です。

Google グーグル Chromecast with Google TV snow GA01919-JP[クロームキャスト]
by カエレバ

↑「Google Chomecast With GoogleTV」は発売とほぼ同時に「品薄状態」の人気のようです。

Amazon(アマゾン)Fire TV Stick 4K B079QRQTCR(2496894)送料無料
by カエレバ
↑「Amazon Fire TV Stick」も先の「ブラックフライデー」から「売切れ状態」が回復していない模様です。

あくまで「噂」のはなしに過ぎないのですが、こうした需要を予想できた「バイヤー」がいる「家電量販店」の一部で在庫を押さえているとの情報も。

ただし、どこの店舗でもそうかというわけではなく「目先の利くバイヤー」が密かに抑えているとの事なので「今更」な情報かも知れませんが、この記事を公開した時点ではもう遅い可能性もあります

こんな時「フリマアプリ」などでいわゆる「転売品」が出品される可能性もありそうですが「正規店舗での販売」以外から購入した場合、たとえ「未開封の新品」であったとしても「保証の対象外」となってしまいますので、もし「初期不良品」をつかんでしまったら「目も当てられません」。

とくに「Amazonデバイス」は「初期不良」が発見される傾向が多いので気を付けたいところです。

あくまで「自己責任」で諦めるしかないケースも多
いと聞きますので注意したほうがいいでしょう。

いずれ年が明けて落ち着けば「在庫が復活する」と言われているようなので、あせらず「待つ」ほうが「無難」かと思われます。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】観たい動画コンテンツがどこで配信されているか複数の「動画配信サイト」を横断して検索できるサービス-「Aukana(アウカナ)」


【これは便利!】観たい動画コンテンツがどこで配信されているか複数の「動画配信サイト」を横断して検索できるサービス-「Aukana(アウカナ)」

aukana-000

個人的に「動画サブスクリプション」「Amazonプライムビデオ」「WOWOWメンバーズオンデマンド」をメインに契約。

無料配信の「Gyao!」「TVer」をチェック、ときたま観たいコンテンツがある際「1か月だけ」の単発契約で「Netflix」など利用してなるべく「コスパ」を意識して「テレビライフ」を送っています。
意外と「TVer」や「Gyao!」など「無料」で観れるケースもあるのでチェックしておいて損はなさそうです
そこで問題になるのが「観たいコンテンツがどのサービスで配信されているか」調べる方法。


1サービスずつ配信サイトにアクセスしてコンテンツを検索していましたがこれがけっこう面倒です。

そんなとき「ネット記事」で見つけたのが「Aukana(アウカナ)」なる「複数の動画配信サービスをまとめて横断検索」してくれる「Webサイト」。



対応する「動画配信サービス」は30以上あり、「配信状況」「料金」「コンテンツのレビュー」など情報がよくまとめられており「使い勝手」がよく「重宝」できそうなサービスです。

aukana-001

「検索ボックス」に「観たい作品名」を入力し「検索」をかけると。

aukana-002

検索時に「配信されているサービス・料金」などが表示されますので「作品配信検索」が一発でできます。

PC上では「ブラウザ」からのアクセスになりますが、スマホ・タブレットからは「専用アプリ(無料)」インストールしての利用となります。

aukana(アウカナ)映画やドラマ・アニメの作品検索アプリ
aukana(アウカナ)映画やドラマ・アニメの作品検索アプリ
開発元:CyberOwl, INC.
無料
posted withアプリーチ


aukana-003

アプリをインストールしたら「利用している」もしくは「利用を検討しているサービスを登録」します。

aukana-004

「Webブラウザ版」同様「検索ボックス」に「作品名」を入力。

aukana-005

「Webブラウザ」ブラウザ版とは「できる事は同じだが見た目違うサービス」という感じかも知れません。

aukana-006

ただ、個人的な感覚として「スマホアプリ」はインターフェイスにけっこうクセがあり、「Webブラウザ」版のほうが使いやすい印象はありますが、そのあたり「人それぞれ」でしょう。



wowow



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク