セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

オーディオ

【これは便利!】「TSUTAYA」店舗に在庫がない「DVD・CD」を「お取り寄せレンタル」する


【これは便利!】「TSUTAYA」店舗に在庫がない「DVD・CD」を「お取り寄せレンタル」する

tsutaya-000


「音楽ファイル」の入手法として、現在「Spotify」から下記事の方法で「MP3化」してコレクションを充実させていますが、「アーチスト」「アルバム」などによって「非対応」の作品(特に邦楽アーチストに多い)は「図書館」や「TSUTAYA(ツタヤ)」「GEO(ゲオ)」で「レンタル」しなければならないケースも多いです。





ところが「レンタルCD」の場合、店舗在庫に限りがあるのも「致し方無い」ので「諦める」しかないというのかと言えばそうでもなく、「TSUTAYA」に限って言えば「お取り寄せレンタル」が可能です。

個人的にけっこう「レアな音源」もレンタルできますので「重宝」させていただいていますが、「スマホアプリ」からは「予約」できず「店頭に出向く必要」はあります。

ちなみに「同業他社」の「GEO」の場合「お取り寄せ」には対応されず「他店の在庫確認」しかできないようです。

「Geo(ゲオ)」ですと「他店の在庫確認」しかできませんので、これは「便利」です

「お取り寄せレンタル」には店舗内の「検索機」から操作が必要です「会員証」として「スマホアプリ」ではなく、物理的な「Tカード」必要です。


tsutaya-001


「検索機」での操作はいたって「かんたん」。

タッチパネルの操作「商品を取り寄せる」を「選択」



tsutaya-002


「レンタルCDを探す」に進みます。


tsutaya-003


すると「TSUTAYA」全体で在庫されている「CD」が一覧表示されますので、レンタルしたい「CD」タッチします。


tsutaya-004


当該店舗に在庫がない「CD」は「単品お取り寄せ」と表示されますので、さらに進みます。


tsutaya-005


tsutaya-006


そこからなかなか先に進まないので「心配になります」が大丈夫です。

気にせず次に進みます。



tsutaya-007


困惑するのが「カードスキャン」のタイミング。


tsutaya-008


どうも「電話番号」「生年月日」を入力してからでないと「カードスキャン」できないようです。


tsutaya-009


無事「カードスキャン」認証され「注文が確定」されれば「レシート」が出力されますので、これで「お取り寄せ」注文の操作は完了です。


tsutaya-010



↓予約した「CD」が店舗に到着すると、登録した「メールアドレス」に「メッセージ」が入ります。


tsutaya-011


あとは、店舗に出向き「有人カウンター」で「カードスキャン」すると「取り置き」している「CD」をスタッフさんが渡してくれます。



(参考製品)*今回「お取り寄せレンタル」した「CD」


↓「国内アーチスト」作品でもけっこう「古い」「レア」なCDなので「Spotify」などの「配信系」にはラインナップされていないものです。






↑「Spotify」で公開されている「作品」ですが「3枚組」のうち「Disc2の一部楽曲」「Disc3全部」が「配信」されていないので「お取り寄せレンタル」しました。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】NHK「らじるらじる」スマホで「オフライン再生」するには


【これは便利!】NHK「らじるらじる」スマホで「オフライン再生」するには

rajiiru-000


「Radiko」のスマホアプリ版では対応されていない「NHKラジオ1」「NHKラジオ2」「NHK-FM」の再生「らじるらじる」アプリが提供され「聞き逃し配信」など対応されていますが、「録音」できないのが残念なところ。


NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ


スマホアプリ単体では番組保存できないので「一度PCにダウンロード」して「クラウド」経由で転送すれば「オフライン再生」可能です

そこで、個人的に使用している「PC版アプリ」で「らじるらじる聞き逃し配信」番組を「ダウンロード」して「iCloud」など「クラウドストレージ」を経由して「スマホ端末」側のアプリに「転送」して「再生」する方法紹介します。

↓「PC版」
アプリは「らじれこ」という名称で「radiko」を始め「一部コミュニティFM」「らじるらじる」にも対応しています。





rajiru-001

「メニュー」画面の「ラジオ」→「らじる★らじる聞き逃しサービス」を選択します。


rajiru-002


「ダウンロード」したい「番組」をクリックします。


rajiru-003


「再生」と「ダウンロード」のボタンが表示されますので、右側の「ダウンロード」ボタンをクリックすると「PC内の任意のフォルダ」に保存できます。


rajiru-004

↓「ダウンロード」中・・・。

rajiru-005
「ダウンロード」できたファイルを「クラウド」に転送するには「ライブラリ」内の対象番組の「コピー」アイコンをWクリックします。


rajiru-006


すると「ファイル保存先」が選択できますので下の画面の場合「iCloud」ドライブにアップロードするように設定しています。


rajiru-007

↑「ファイルの種類」は「MP3」なども選択できますが「無変換」(m4a形式)がおすすめです。

「MP3」に比べて「ファイル容量が小さい」ゆえ「ファイル移動」が簡単ですし「容量が小さい」とは言っても「音楽ではない音声が中心」なので、特段不自由さは感じないと思います。


「スマホ」側のアプリとしては、同じ開発元「らくらじ」一番使いやすいようです。

らくらじ
らくらじ
開発元:Wity Ltd
無料
posted withアプリーチ

「iCloud」にアップロードされたファイルから「端末」にダウンロードしたい番組を選択します。


rajiru-008


「端末内アプリ」「らくらじ」フォルダに「コピー」します。


rajiru-009


「らくらじ」アプリの「ライブラリ」に番組が追加されました。

rajiru-010


あとは「Radiko」番組再生同様操作するだけです。


rajiru-011


今回は「聞き逃しサービス」のダウンロードの説明でしたが「らじるらじる」の場合「聞き逃し」対象外番組も少なくなく、こうした番組を「予約録音」されたい場合、下の「記事」も参考にして下さい。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「ポッドキャスト」番組を「倍速」で多く聴く


【これは便利!】「ポッドキャスト」番組を「倍速」で多く聴く

podcast-001


「移動時」「ウォーキング」時など「ポッドキャスト」を愛聴しているのですが、興味深い「番組」が多く「聴ききれない」うちにあっという間に「1週間」たってしまうケースが多いのですが、同じ「愛聴者」の中で「1.5~1.7倍速で再生する」手法をとられている人もけっこういるという事で、早速「真似」してみました。


【これは便利!】「ポッドキャスト」番組を「倍速」で多く聴く

「ポッドキャスト」が再生できる「アプリ」はいくつか存在しますが、今まで利用した事のある「Apple」「Google」「Spotify」いずれでも「倍速対応」されています。

今回は「Googleポッドキャスト」で「検証」してみました。


podcast-002


「1.5倍速」から「2倍速」の間で「再生」されている方も多いようですが、個人的には「1.7倍速」「内容が聴き取れる限界」のように感じます。


podcast-003


「Googleポッドキャスト」アプリの場合ですが「無音部分をカット」できますので、体感として「1時間番組が約40分ほどに短縮して再生」できるようです。



「Googleポッドキャスト」

Google Podcasts
Google Podcasts
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

「Appleポッドキャスト」

Apple Podcasts
Apple Podcasts
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

「Spotify」

「音楽サブスクリプションサービス:Spotify(スポティファイ)」アプリでは「無料アカウント」でも「ポッドキャスト」コンテンツに限り「ダウンロード」「オフライン再生」が可能です。

「Spotifyオリジナル番組」が多数配信されているのが特徴ですが「日本国内の配信番組数が少ない」印象です。


Spotify: お気に入りの音楽やポッドキャストを聴く
Spotify: お気に入りの音楽やポッドキャストを聴く
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted withアプリーチ



「再生アプリ」によって「対応している・対応されていない番組がある」など違いがありますので「好みの番組が配信」されているアプリを「選択」すれば「使い勝手自体」はほぼ変わりなく「番組を保存」して「オフライン再生」を楽しむ事も可能です。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【トラブル解決!】「DRmare Music Converter for Spotify」で「アルバム内の次の曲しか取り込まなく」なってしまった際、試してみた事


【トラブル解決!】「DRmare Music Converter for Spotify」で「アルバム内の次の曲しか取り込まなく」なってしまった際、試してみた事

spotify-doun-000


音楽サブスクリプションサービス「Spotify」楽曲「MP3」などの「汎用ファイルに変換」してくれるサードパーティ製の「DRmare Music Converer for Spotify」なる「Windows10」用アプリを便利に使っていましいたが、突然アルバム内の次の曲しか取り込まなく」なってしまいました。




「有料アプリ」ではありますが、どうも「非公式」なようですので「何とかして」みました

それまで「普通」に「ダウンロード・変換」できていたのに「対象の楽曲名で表示」されてはいるものの「実際に該当するアルバム・プレイリスト」の「次に再生される楽曲」が取り込まれてしまっています。


spotify-doun-001


何度か「DRmare Music Converer for Spotify」「再生インストール」「試みる」ものの「状況」は変わりません。


spotify-doun-002


そこで「Spotify」自体のアプリを「Microsoftストア」からダウンロードして「再チャレンジ」してみると「以前と同じ」というわけにはいかないですが「3回に1回」程度の割合ですが「何とかダウンロード・変換」できるようになりました。

ただ、「複数まとめて変換」が「ちぐはぐな変換結果」になってしまったりと「ストレス」は感じます。

どうも「Spotify非公式」なアプリのようらしく、「アップデート時期などが一致していない」のでこうした問題が発生するのではと思われます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】クラウドストレージ「MEGA」に保存した「音楽ファイル」を「スマホ・タブレット端末」に直接ダウンロードできる-「Mega」アプリ


【これは便利!】クラウドストレージ「MEGA」に保存した「音楽ファイル」を「スマホ・タブレット端末」に直接ダウンロードできる-「MEGA」アプリ

mega-mob-000


「MP3」などの「楽曲ファイルのバックアップ」先として便利だった「Google Play Music」なきあと「愛用」している「MEGA」という「大容量クラウドストレージ」サービスですが「使い込めば込むほど気づく」便利機能に満足していますので、再度「レポート」します。


↓「PCブラウザ」版で「クラウド保存」する記事はこちらから




「MEGA」ですと「Google Music」や「Apple Music」と違い「音質が劣化」しないまま「音源」の移動が可能です

これまで「PC上」で「バックアップ」を完結させていましたが「iOs/Android」スマホ向けアプリから「クラウドから直接スマホ端末にファイル移動」できる事を発見し、「音楽プレイヤー」としても利用できるAndroid端末「SHARP AQUOS」に「ダウンロード」して、けっこう便利に使えています。



MEGA
MEGA
開発元:Mega Limited
無料
posted withアプリーチ


「PCブラウザ」からのアクセスからだと正直「けっこう時間がかかる」印象ですが「スマホアプリ」では、思いの外「スムーズ」に作動してくれているようです。

mega-mob-001


「PC」からアップロードして作成した「クラウドストレージ環境」が「スマホ画面に合わせたインターフェース」で表示されます。


mega-mob-002

「クラウド」から「フォルダ」「アルバム」「1曲」単位での「ダウンロード」が可能です。


mega-mob-003


私の環境の場合「microSDカード」「外部ストレージ」「MP3ファイル」を「ダウンロード」しています。



mega-mob-004

「保存先」「ストレージ」「フォルダ」も「任意で変更」可能です。


mega-mob-005


当然ですが「ダウンロード」にはけっこう時間はかかりますが、「Google Play Music」よりは「動作が軽く」感じます。


mega-mob-006


少し戸惑うのが「ダウンロード」「端末に保存」という名称になっている点。




mega-mob-007



「ダウンロード」されたファイル「汎用」の「MP3」として扱えますので、ほとんどの「音楽プレイヤー」アプリで操作が可能です。



mega-mob-008


「Google Play Music」「Apple Musicとの同期」と異なり、同じ「MP3ファイル」であっても「320kbsが128kbpsになって劣化してしまった」り、「同一の楽曲名な際、Google,Appleされぞれに公開されている別音源に差し替わってしまう」というトラブルもなくファイルを取り扱えるのは嬉しい点です。


mega-mob-009



2021年8月現在、「無料」で容量が「20GB」までアップロードできますので「音楽MP3ファイルを保存」するだけであれば、「無料」で使えるサービスとしては「けっこう便利に使える」部類に入ると思われます。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク