セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。

オーディオ・音声メディア

【検証】「radiko(ラジコ)」タイムフリー番組を端末に保存して期間制限なく聴く-「らくらじ2」アプリ


【検証】「radiko(ラジコ)」タイムフリー番組をスマートフォンに保存して期間制限なく聴く-「らくらじ2」アプリ

20240430-radiko-000

radiko(ラジコ)のタイムフリー再生には期間制限(過去1週間以内に放送された番組を後から聴ける機能)がありますが、スマートフォン端末に番組をダウンロードしておけば、期間にかかわらず、いつでも、何度でも聞き直す事が可能です。

radikoだけではなくNHK「らじるらじる」でも同様の機能が使えます

radiko(ラジコ)タイムフリー再生に対応したアプリはいくつか公開されていますが、2024年5月現在、一番動作が安定していると思われるひとつが「らくらじ2」になります。

らくらじ2
らくらじ2
開発元:Wity Ltd
無料
posted withアプリーチ
この「らくらじ」シリーズは、バージョン・OSによって、インターフェイスが異なりますが、今回は現行のiPhone向け「らくらじ2」で解説していきます。

20240430-radiko-001

ダウンロードしたい番組のページ下部の録音ボタンをタップします。

20240430-radiko-002

ダウンロードに入る前に「事前広告表示が終了してから録音開始」のメッセージが表示されます。

20240430-radiko-003

この広告表示時間が「25~30秒」とけっこう時間はかかります。

広告が終了時点で、画面左上の「X」(報酬を獲得しました)をタップすればダウンロードが始まります。

20240430-radiko-006

上記画像のようにダウンロード状況を確認できます。

また、一度に複数の番組の保存も可能です。

20240430-radiko-005

また、radiko(ラジコ)だけではなく、NHK「らじるらじる」番組にも対応されています。

20240430-radiko-007

保存が完了した番組は、radiko、らじるらじるとも一緒に「一覧表示」されます。

20240430-radiko-008

録音容量「1時間番組で約60MB」を目安として保存容量を確保して下さい。

ストレージに余裕がある限り「番組を保存」する事が可能ですが、必要に応じて、PCやクラウドにバックアップしておいても良いでしょう。

(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】「1/fゆらぎ」とは?-ジャ◯ネットの元社長のカン高い声もこの周波数らしい


【情報共有】「1/fゆらぎ」とは?-ジャ◯ネットの元社長のカン高い声もこの周波数らしい

20240418-1f-000

かつて、テレビ内で活躍した通販番組「ジャ◯ネットたかた」が成功した理由のひとつに、高田昭元社長のカン高い声(けっして流暢ではないのに)が「1/fゆらぎ」聴き心地の良い周波数だからという声もあるようです。


「1/fゆらぎ」(エフぶんのいちゆらぎ)とは、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのことらしいです。

言い換えると、低周波ほど大きく、高周波ほど小さなゆらぎを表します。

例えると、自然界の様々な現象に1/fゆらぎが見られます。

・小川のせせらぎ
・風の音
・波の音
・炎の揺らめき
・鳥のさえずり
・人間や動物の心拍数や脳波


これらの音や動きは、一見ランダムに見えますが、1/fゆらぎの法則に基づいています。
大物歌手、アーチストの歌声にも「1/fゆらぎ」効果があるとも言われています

また、大物歌手、アーチストの声もこの「1/fゆらぎ」の持ち主ゆえ、その地位を築いたとも言われているようです。


美空ひばりベスト 1964~1989 (紅盤)
美空ひばり
日本コロムビア
2011-11-02



Best of 宇多田ヒカル
Amazon Music
2024-04-09



Super Best Records-15th Celebration-
MISIA
アリオラジャパン
2013-02-20



「1/fゆらぎ」は、人間に以下のような効果をもたらすとされています。

・リラックス効果
・集中力向上
・創造性向上
・ストレス軽減
・睡眠改善
・心拍数や血圧の安定


「1/fゆらぎ」は、様々な分野で活用されています。

音楽:1/fゆらぎを取り入れた音楽は、リラックス効果や集中力向上効果があるとされています。
例:
・クラシック音楽:モーツァルト、バッハ、ベートーベンなどの作品
・環境音楽:自然音を取り入れた音楽
・ゲーム音楽:癒し系のゲーム音楽

また、以下のような「香り」「風」「光」を演出した商品も人気があるそうです。










まとめ

「/fゆらぎ」は、自然界に普遍的に存在するゆらぎでもあり、人間に様々な良い効果をもたらすようです。

「1/fゆらぎ」を取り入れた製品や音楽、映像などを活用することで、心身のリラックスや集中力向上、創造性向上などを期待することができるかも知れません。

今後もその効果を「検証」したい分野です。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】音楽CDから、WAV、FLAC、MP3へ変換した場合のデータ圧縮比率


【情報共有】音楽CDから、WAV、FLAC、MP3へ変換した場合のデータ圧縮比率

20240415-cd-000

音楽CDから、WAV、FLAC、MP3(320kbps、256kbps、192kbps、128kbps、)へ変換した場合のデータ圧縮比率とその特徴、メリット、デメリット等をまとめてみました。

あくまでもデータの大きさになりますので快適に聴けるのかは再生環境にもよるでしょう

【音楽CDから各種形式への圧縮率目安】


形式:WAV
圧縮率の目安=1:1
音質=CDと同等、最高音質
メリット=CD音質そのままで劣化なし
デメリット=ファイルサイズが非常に大きい
特徴=音楽CDからのリッピングに最適

形式:FLAC(可逆圧縮)
圧縮率の目安=約50%圧縮
音質=ほぼ、CD音質に近い
メリット=可逆圧縮で音質劣化がほぼない
デメリット=WAVよりファイルサイズが小さい
特徴=高音質を求める場合におすすめ(モバイル・デスクトップオーディオに最適)

形式:MP3-320kbps(非可逆圧縮)
圧縮率の目安=約75%
音質=高音質
メリット=ファイルサイズと音質のバランスが良い
デメリット=音質劣化が多少ある
特徴=一般的な音楽配信サービスでよく利用されるサイズ

形式:MP3-256kbps(非可逆圧縮)
圧縮率の目安=約83%
音質=中音質(初期のIPod,iTunes,AmazonMusicの楽曲ダウンロードで採用)
メリット=ファイルサイズがさらに小さくなる
デメリット=音質劣化がやや大きくなる
特徴=容量を抑えつつある程度の音質を保ちたい場合

形式:MP3-192kbps(非可逆圧縮)
圧縮率の目安=約91%
音質=やや低い音質
メリット=ファイルサイズがかなり小さくなる
デメリット=音質劣化が顕著になる(オーディオブック、ネットラジオ、通話録音など音楽以外の音声ファイルで多用)
特徴=容量を抑えつつある程度の音質を保ちたい場合

形式:MP3-128kbps(非可逆圧縮)
圧縮率の目安=約95%
音質=低音質
メリット=ファイルサイズが非常に小さくなる
デメリット=音質劣化がかなり大きくなる
特徴=容量を最優先する場合(ネット上で無料で入手できるMP3ファイルに多い)

(注記)

上記はあくまで目安であり、実際の圧縮率はエンコーダーの設定や音源の種類によって多少異なります。

ビットレートとは、1秒間に再生する音声データ量を表す単位です。

ビットレートが高いほど音質が良くなり、ファイルサイズも大きくなります。

可逆圧縮と非可逆圧縮: 可逆圧縮は、圧縮後に元の音質に戻せる方式です。

非可逆圧縮は、圧縮後に元の音質に戻せない方式です。

MP3は非可逆圧縮なので、圧縮率が高くなるほど音質劣化が大きくなります。

音楽CDの音質をそのまま保ちたい場合はWAV、CD音質に近い音質でファイルサイズを抑えたい場合はFLAC、ある程度の音質とファイルサイズのバランスを取りたい場合はMP3 320kbpsがおすすめです。

用途や好みに合わせて最適な形式を選択した方がよいでしょう。

(参考記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】ICレコーダーの音声をPCに取り込む方法-Windows標準ボイスレコーダーでm4aファイル化する


【検証】ICレコーダーの音声をPCに取り込む方法-Windows標準ボイスレコーダーでm4aファイル化する

20240323-ic-000

古いICレコーダーの音声をPCに取り込む方法を解説します。

この手法は、USB端子がない、アナログイヤホンジャックのみの携帯カセットプレイヤーなどから音声を取り込むにも応用できます。

今回は、ORYMPUS VN-62というICレコーダーから、WindowsPCに音声を取り込む方法で「検証」します。

この手法は、USB端子がない、アナログイヤホンジャックのみの携帯カセットプレイヤーなどから音声を取り込むにも応用できます

PC側で外部音声を取り込むソフトは複数存在しますが、一番かんたんな方法として、Windowsに標準搭載されている「ボイスレコーダー」を使用します。


20240325-rec-001

「ボイスレコーダー」は画面の「Windowsアイコン」からメニューを開き、PCにインストールされているソフトウェア一覧から見つける事ができます。

20240324-ic-003

ICレコーダーPC間の接続には、一般的な「オーディオケーブル」を使用します。


「ボイスレコーダー」を立ち上げた状態で、オーディオケーブルをICレコーダーの「イヤホンジャック」、PCの「マイクジャック」に差し込むと「録音状態」になります。

20240325-rec-002

「ボイスレコーダー」の真ん中の「マイクアイコン」クリック→ICレコーダーの録音を再生します。

20240325-rec-003

「ボイスレコーダー」の録音時間は「3時間」が上限です。

20240325-rec-004

取り込みが終了した録音は、画面左側に「レコーディング」という名称で保存されます。

20240325-rec-005

録音したファイル名は「レコーディング」を右クリック→名前の変更で任意の名称をつける事が可能です。
20240325-rec-006

保存された音声ファイルは、PC内の「ドキュメント/サウンドレコーディング」フォルダ内に、ネットラジオなどの音声コンテンツで多く使われている、汎用の「m4a」形式で保存されます。

20240325-rec-007

PCで再生する場合は、「ボイスレコーダー」から再生可能ですが、他の「m4a対応の音楽プレイヤーソフト」や、スマートフォンに転送して、「らくらじ2」などのネットラジオアプリでも楽しむ事が可能です。

らくらじ2
らくらじ2
開発元:Wity Ltd
無料
posted withアプリーチ


(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【情報共有】ノイキャンイヤホンで使われる「ノイズキャンセリング機能」とは?


【情報共有】ノイキャンイヤホンで使われる「ノイズキャンセリング機能」とは?

20240204-noiz-000

イヤホンヘッドホン製品などの機能のひとつとして、よく表現される「ノイキャン(ノイズキャンセリング)機能」について調べてみました。

ノイズキャンセリングとは、イヤホンやヘッドホンなどの音響機器に搭載された機能で、外部の騒音を低減させて音声を聞きやすくするものです

ノイズキャンセリング
とは、イヤホンヘッドホンなどの音響機器の一部製品で、外部の騒音を低減させて音声を聞きやすくするという機能を指します。

ノイズキャンセリングの使用が便利な場面としては、以下のような場面が挙げられます。

・電車や飛行機などの騒音が大きい場所で、音楽や音声を楽しみたいとき12
・周囲の音を気にせずに勉強や仕事に集中したいとき12
・外の音を増幅して、イヤホンやヘッドホンを着用したまま駅のアナウンスや会話を聞きたいとき2

ノイズキャンセリングの仕組みには、主に以下の2種類があります。


パッシブノイズキャンセリング(PNC)

イヤーピースイヤーパッドの形状や素材を工夫して、耳に物理的な壁を作り、外部の音を遮断する仕組み





アクティブノイズキャンセリング(ANC)

イヤホンヘッドホンに搭載したマイクで外部のノイズを集音し、そのノイズの逆位相の音を発生させて、音波が打ち消し合うようにする仕組みです。






ノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンやヘッドホンは、多くのメーカーから販売されています。

一般的なイヤホンやヘッドホンに比べるち、価格差は歴然で、約2倍の値段という印象があります。

ノイズキャンセリング機能の種類や性能、操作方法などによって、価格やデザイン、音質などが異なります

自分の好みや用途に合ったノイズキャンセリング機能搭載のイヤホンやヘッドホンを選ぶ必要がありますが、選択肢が多すぎる上、Amazonレビュー「あまり信用できない製品群」であるところも困惑するかも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク