スマホ動画の保存にも使える「YouTube」

YouTube-ap-000

現在、スマホのカメラ性能が上がってきて、「ビデオカメラ」顔負けの機能の機種も多くなってきています。

撮った動画を「メディア」だけではなく、「クラウド」共有することも「当たり前」のようになりつつあるようです。
「YouTube」なら4K動画も保存できます
今まで、スマホで撮った動画「Googleフォト」に保存していましたが、データを圧縮して保存する仕組みなので、解析度「フルHD」までに制限されます。

しかし、「YouTube」であれば「4K動画」でも保存可能です。
保存方法も驚くほど簡単
Andoroidスマホであれば、「YouTube」アプリが標準でプリインストールされているのですぐ利用できますし、iOs端末でも専用アプリが公開されていますで「Appストア」からダウンロードして、Googleアカウントログインすれば動画の投稿が可能になります。



YouTube-ap-005


撮った動画を「写真」「Googleフォト」で開いて「共有」から「Youtube」を選択するだけでアップロードが可能です。


YouTube-ap-004

「YouTube」タップするとアップロードが始まります。

YouTube-ap-003

動画ファイル
容量が大きいので多少時間がかかります。

YouTube-ap-006

パケットも結構消費しますので、「WiFi環境」下でアップロードするのがおすすめです。
公開範囲を設定できるので自前の動画SNS的な利用もできます
YouTube-ap-001

個人の動画ストレージ
として利用できるのももちろん、家族や仲間内だけで「URL」を知らせれば、「自前の動画SNS」として、限られた人だけが観れるように設定できます。

また、動画にタイトルを付けたり、説明を添えたり、動画を管理するためのツールとしても有用なので、是非有効に活用したいものです。

【Chromecast】対応のサービスです
スマホ・タブレット用のサービスですが、大画面テレビで視聴する事ができます。

スマホ・タブレットがリモコンになります。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村