【検証】壊れた?テレビリモコンを「自力修理」できなかったので「ジャンクリモコン」で試してみる

rimo-junk-000

2011年の「テレビの地デジ化」に伴って購入した、三菱の「REAL」を寝室で使用していますが、「リモコン」の調子がおかしくなってきました。

もう「10年以上」経ったテレビなので「そろそろ買い替え時」かも知れませんが(三菱もテレビ事業から撤退して久しい)、「テレビ自体はまだまだ現役で視聴可能」ですので「リモコン」さえ何とかなれば、と「様々な方法」を「検証」してみましたので「有効な方法を紹介」します。


rimo-junk-001

現状の問題として、頻繫に押すケースが多い「電源ボタン」「チャンネルの数字ボタン」の反応が著しく悪いので「電池交換」「センサー部分のクリーニング」など試してみましたが「効果」は現れません。

rimo-junk-002


そこで「リモコン自体の交換」も視野に入れ「Amazon」で探してみると「三菱製純正リモコン」が、3,200円(税込)。

三菱 Mitsubishi Electric 純正テレビ用リモコン RL18905【部品番号:M01290P18905】[M01290P18905]
by カエレバ

「ELPA」の三菱テレビ向け「互換リモコン」が、1,500円(税込)。*いずれも2021年1月10日現在。

エルパ テレビリモコン 三菱用 MITSUBISHI REAL用 RC-TV019MI 互換リモコン /ELPA 朝日電器
by カエレバ





「10年以上昔」のテレビのリモコンに、1,000円以上出すのも、なんか「躊躇」してしまいます。

買い替える予定なら「ダメもと」で自力修理してみるのもアリかとチャレンジしてみましたが「分解」できませんでした
そこで「ダメもとで」自力で修理できないかと「YouTube」などで「検索」してみると「リモコン修理法」なる動画がけっこうアップされていたので「試みて」みるも・・・。

rimo-junk-004


しかし、何日、何回にも分けてトライしてみたものの「分解すらできず」この手法は諦めました。


(参考動画)








次に考えたのが「アナログテレビ」試合によく利用していた「ジャンクリモコン」を買ってきて試してみる事。

(参考記事)



「アナログ機器」の時代、同一メーカー、ブランドであれば「センサー信号が同じケースが多く、完全といかなくても幾分接続できた」ものです。


rimo-junk-003


定期的にチェックしている「ハードオフ」「JUNKBOX」を漁ってみたところ「REAL」用ではありませんが、同じ時代の「三菱DVDレコーダー」のリモコンを、300円(税込)で入手。


rimo-junk-005

このリモコンは「テレビ/レコーダー」に「切り替え」て使用するタイプですので「動作を確認」してみます。

rimo-junk-006

↑右上の「元々のリモコン」で反応が悪かった「電源ボタン」「音量ボタン」はちゃんと「反応」してくれます。

rimo-junk-007


ところが一番使う機会の多い「チャンネルの数字ボタン」がまったく反応してくれないのが「残念」な点。

チャンネル切り替え「左側のチャンネル Λ(順)、V(逆)」を使い「上下に選局」するほうが「スムーズ」に作動してくれるようなのでこの辺り使えそうです。


rimo-junk-008

今回はたまたま「信号が同じ」だったのか「電源」「選局」「音量」の問題はクリアできましたが、「SONY」「HITACHI」の機器をはじめ「ORION」「ドウシシャ」など「製造年が新しい機種」ですと「まったく無反応」というケースもあるようですので、こうした「ジャンクリモコン」で試してみるのも、300円くらいまでが「判断の分かれ目」かも知れません。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村