【検証】 FireTV Stickに「Android」アプリを追加する-米国で注目の動画配信サイト「Tubi」をインストールする

tubi-005

インストールしたみたものの、日本国内のアプリが非対応なものが多い印象の「Fire TV Stick 」向けストアアプリ「Aptoide TV」。





その中で見つけた、米国発の新興動画配信サービス「Tubi(つび?)」が、あくまでも興味あるコンテンツが揃ってけっこう気に入ってます。


一見「中華製違法アップロードサイド」のように感じですが「米国向け編集」されている「正規サイト」のようです


tubi-001

「Aptoide TV」アプリから「Tubi 」を探す方法は、「カテゴリー」をたどっても良いのですが、似たようなアプリが「大量」に表示されるので見つかるまで非常に時間がかかります。

tubi-002

tubi-003

そこで、「Aptoide TV 」の検索欄に直接「Tubi 」と入力すると、一発で表示されますので、あとは画面の指示に従って操作すれば「インストール」が可能です。

tubi-004

「Tubi 」を選択し、ダウンロードします。

tubi-006

ここで気になる点が、「Fire TV stick 」標準の「アプリストア」に比べると「Aptoide TV 」からのダウンロードは「動作がかなり遅く」最低でも「2倍の時間」がかかり、若干焦りましたが、「無事」ダウンロードできました。

tubi-008

ユーザー登録らしき画面が最初に表示されますが、「Face book 」と「Google 」アカウントを入力するとログインできるようなのですが、「PC サイト」か「スマートフォン」「タブレット端末」で同アプリをインストールして「同期」させると、スムーズに登録できました。

この場合、どちらかの画面に認証コード」が「表示されますので、別端末に「コード入力欄」に入力すれば「同期」できるようです。

tubi-009

「コンテンツ」の探しかたは、「左側メニュー」から「カテゴリー」をたどると探しやすいと感じます。

tubi-012

この「カテゴリー分け」は秀逸で、けっこう細かく分類されている印象があります。

tubi-013

「Netflix 」や「Amazon プライムビデオ」などと比べ「ドキュメンタリー」「スポーツ」「ミュージック」カテゴリーのラインナップ豊富な点が特徴かと思われます。

tubi-015

逆に「アニメ」「映画」「ドラマ」といったジャンルに弱い印象がありますが、それぞれの「得意分野」があるようなので、コンテンツによって「アプリを使い分ける」べきかも知れません。

そんな中、日本発のお馴染みの「アニメ作品」も···。

tubi-016


しかし、よくある「違法動画アップロード」のように「日本語放映に中文字幕」といった怪しいものではなく、しっかりと「英語吹替、米国向け編集」されている作品のようですので「安心して視聴できる」ものと思われます。

米国サイトですので「言語」は、当然「英語」になりますが、「コンテンツ」にによっては、言語がわからなくても充分楽しめています。(


(関連製品)






家電・AVんブログ村