【情報共有】「YouTube Premium」契約する前にー「YouTube Music 無料プラン」で以前自分でアップロードしていた楽曲をダウンロードできるのか?

ytmp-000


「Goole Play Music」から「YouTube Music」に移行する際に、「移行ツール」で完全に引き継げなかった「ファイル」「YouTube Music」内にあるものの、有料の「Premiumプラン」で契約しておかないと「端末への保存」が「不可」な上、「YouTube Music内での再生に限られる形式」なため、「移行失敗」を悔やまれるところですが、意外なところで、愛用しているネット動画のダウンロードツール「どがれこ」「YouTube Music」が対応しているのを発見、「自分でアップロードしたファイルのダウンロード」が可能か「検証」してみました。

あまり推奨できる方法ではないかも知れませんが「楽曲」によってはPCに保存できるケースを確認できました


ytmp-007


↑2021年2月18日現在、「YouTube Music」が「YouTube」「niconico動画」同様に対応されているようです。

ところが、自分の「Googleアカウント」で「ログイン」して「ライブラリ」から楽曲をダウンロードしようとするも「ダウンロードボタン」が「非表示」になってしまいます。


ytmp-002


そこで「ログイン」せずに「楽曲を検索」すると「ダウンロードボタン」が表示されたので「クリック」してみます。


ytmp-003

「Goole Play Music」時代と同様「楽曲によっては自分がアップしたものとGoole Playで配信されたものと入れ替わってしまう(ライブ版がスタジオ版になってしまうなど)の問題は残る」ものの「楽曲のダウンロード」自体は可能なようです。



ytmp-004

「どがれこ」「ライブラリ」内に「MP3」ファイルとして保存できた事を確認できます。


ytmp-005

「ダウンロードされたファイル」の保存先「PC/ローカルディスク/(メーカー名)/Documents/Music/youtube~/ファイル名」となりますが「任意のフォルダ」に移動し「編集」する事が可能です。

ytmp-006


とは言うものの、一部「消えてしまった楽曲」があるなど「100%完全」というわけではないようなので、より完全さを求めるのであれば、有料の「YouTube Premium」の契約も「検討する価値」はありそうです。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村