セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

100円ショップ

【製品レビュー】「キャンドゥ」の300円(税抜)「USBテンキーボード」


【製品レビュー】「キャンドゥ」の300円(税抜)「USBテンキーボード」

cando-10key-000


「WindowsXP」時代、ノートパソコン用に外付けして使用していた、エレコムの「USBテンキーボード」が、約10年ほど頑張ってくれましたが、とうとう「寿命」を迎えてしまいました。

メインで使用しているパソコンのキーボードではしっかり「テンキーボード」が搭載されているので、Amazonあたりで一番安いもので間に合わせようかと思案していたところ「キャンドゥ」で「300円(税抜)」の「テンキーボード」を発見。

ネット通販で、安いものでも「500~1、000円」はみる必要がある製品なので、「エクセル」等ほとんど使わない「サブ」に使っている「ubuntu」マシン用に「使えれば儲けもの」と購入してみました。

「エクセル」などガンガン使いまくるには物足りないかも知れませんが「自宅用」に使う分にはまあまあなレベルかと思われます

パッと見た目には「300円」とは思えない外観ですが、キータッチは明らかに「安っぽさ」致し方無いところ。

「ペラペラ感」
も否めません。

しかしながら、手元で「Num Lock」「/」「-」「Del」「Bsckspace」の操作も問題なく、特に「000」キ-が存在するのは「数値入力」など、思いの外助かります。


cando-10key-001


まあ「値段が値段」なので「エクセル」入力に重宝する「Tab」キーが「非搭載」なのは残念なところ。

「USB」ポート
挿すだけだけで「自動的に認識」してくれます。

ちなみに「対応OS」「Windows7,8,8.1,10」および「MacOS X10.5以降」と表記されていますが我が家の「ubuntu」マシン(dynabook)でも「軽快に動作」してくれていますのでしばらく様子を見てゆこうと思います。



(比較参考製品)






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「ショートカットキー」を確認しながら使用できる100円(税抜)「マウスパッド」を「Can☆Do」で購入


【製品レビュー】「ショートカットキー」を確認しながら使用できる100円(税抜)「マウスパッド」を「Can☆Do」で購入

sc-key-000

スマホやタブレットをメインに使うようになり、すっかり忘れていた「キーボードショートカット」

2010年頃、職場仲間で競うように覚えて「使いまくって」いた時期もありますが「スマホネイティブ世代」にはなじみのない機能かも知れません、覚えれば確かに「操作がスピードアップして効率化」されるので非常に便利に使っていました。
たった「100円(税抜)」で懐かしの「ショートカットキー」を確認でき効率アップできます
そんな「キーボードショートカット」の一覧を見ながらPC操作できる「マウスパッド」「100円ショップ」で販売されています。

sc-key-001

特に「キャン★ドゥ」オリジナルというわけでもなさそうで一時期「セリア」でも見かける事もありましたが今回は「キャン★ドゥ」で購入しました。

なるほど「Alt」「Windowsキー」などの組み合わせなどけっこう「ショートカット」操作で使いまくっていたのを今さらながら「キーボードショートカット」の便利さを感じます。

(参考製品)「Mac配列」ならこういうのも↓
◆○forIllustrator用/Mac用キーボード配列で使えるショートカットキーが満載の爆速効率化マウスパッド【ELECOM】MP-ECSCBGAIM
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】ダイソーの「300円(税抜)ワイヤレスマウス」-製品寿命は心配ですが使える事は確認できました


【製品レビュー】ダイソーの「300円(税抜)ワイヤレスマウス」-製品寿命は心配ですが使える事は確認できました

daiso-mouse-000

最近「ダイソー」「キャン★ドゥ」など「100円ショップ?」での「200~500円(税抜)のデジタルガジェット」の品ぞろえの充実に目覚ましいものがあります。

とは言え、値段が値段だけに「残念な製品」もあるのも現実です。

以前「100円の有線マウス」を購入して1週間でダメになってしまったのに懲りず、またもや「ダイソー」で「300円のワイヤレスマウス」を見つけ「ダメもと」で入手してみました「Bluetooth」だから「断線」しないからなのか、今のところ無事使用できています。
さすがに「チープ感」は否めませんが「ubuntu」でも使えるので「すぐ壊れても」また買えばいいだけですね
製品としては一見「良さげな見た目」ですが、パッケージから取り出してみると「いかにもなチープ感」は否めないところは確かです。

daiso-mouse-001

もちろん「Bluetooth無線ワイヤレス」「光学式」ネット通販の700円~1,000円程度の激安品と似たような感じです。

daiso-mouse-002

「乾電池」「単4サイズ」で、別売りなのでいつも「業務スーパー」で購入している「オーム電機製アルカリ乾電池」を入れてみました。




daiso-mouse-003

多くのメーカーの「ワイヤレスマウス」同様、「USBスロット」に「Bluetooth子機」を取り付ければ、即接続されるのですが「一瞬未接続か?」と思わせる動作がありましたが(点滅が不安定とか)、「不良品」や「欠陥製品」ではないようです。

daiso-mouse-004

製品の説明では「Windows7~10」「Mac OS v10以下」対応と表示されていますが「ubuntu」でもちゃんと作動してくれています。

こうした「廉価製品」にありがちな「ケーブルが細くすぐ断線する」心配は「ワイヤレス」なので大丈夫かと思いますが、もっとも壊れても「300円(税抜)」ですからまた購入すればいいだけと割り切ればいいのかも知れません。

(参考製品)

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス M185 小型 電池寿命最大12ケ月 M185SG M185BL M185RD 国内正規品 3年間無償保証
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】スマホの角を保護する「セリア」の「100円(税抜)スマホバンパー」


【製品レビュー】スマホの角を保護する「セリア」の「100円(税抜)スマホバンパー」

seria-sb-000

あくまでも自分個人的に感じた印象ではありますが、「iPhoneのほうがSHARP製のAndroidスマホより液晶パネルが割れやすい」というケースが多いようですが「気のせい」でしょうか?。

「同じ頻度で落としているはず」なのに「Appleケア代」をケチっているからかけっこうAppleに「高い修理代を払っている」ような気がします。
「汎用サイズ」なのからか幾分「不格好」ではありますがしっかり「保護」してくれそうです
「iPhone」保護グッズ「100円ショップ」でいろいろ揃えてけっこう「頑丈」にしているつもりでしたが、まだ「交換」するまでもないものの、もう少し「保護」しなければならない端末を所持しています。



そこで100円ショップ「セリア」で見つけたのがこの「スマホバンパー」、2020年11月現在、同じような価格帯では「セリア」での販売のみのようです。

seria-sb-001

サイズの目安として「高さ135~150㎜」「横65~75㎜」。

シリコン樹脂100%なので多少大き目でも「伸縮」しますのですが「5インチ前後」がピッタリとくるようです。

seria-sb-002

手持ちの「iPhoneSE(第2世代)」と並べると割と合いそうに見えます。

seria-sb-003

↓実際取り付けてみると多少不格好ではありますが、かんたんに外れるような構造でもなく「表・裏」ともまともに落としても保護される形状にはなっているようです。

seria-sb-004

↓後ろ側もしっかりカバーされているのですが「Appleのロゴ」が隠れてしまうのは残念なところ。

seria-sb-005

↓もちろん取り付けたまま「充電」「音量」「電源のオン・オフ」もできる仕様となっています。

seria-sb-006

個人的には外出時にはさらに保護ケースを追加して使用しています「万全とは言えない」かも知れないものの「ここまで保護して割れた」ら「寿命」と諦められるレベルに対策しておくに越した事はないでしょう。

(参考製品)

【代引不可】汎用 マルチ対応 多機種対応 スマートフォン用 衝撃吸収 シリコンバンパー Lサイズ フィンガーリング付き 4インチ〜5.5インチまで対応 バンパー エレコム P-SCBSTR
by カエレバ




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「Can Do(キャン★ドゥ)」で500円(税抜)の16GB「USBメモリー」を入手してみました


【製品レビュー】「Can Do(キャン★ドゥ)」で500円(税抜)の16GB「USBメモリー」を入手してみました

can-500-usb-000

「100円ショップ」の看板が外れて久しい「ダイソー」に続き「Can Do(キャン★ドゥ)」でも「200円」「300円」「400円」「500円」(いずれも税抜)の商品を取り扱うようになりました。

can-500-usb-001

↓最寄りの「ドラッグストア」でも「648円(税抜)」同製品が販売されています。

hidisc-usb

「OSのインストール」にも使える「USBメモリ」がわずが「500円(税抜)」とは!
とりわけこれらの価格帯の商品のラインナップとして目に付くのが「USBメモリ」「MicroSDカード」「ACアダプタ充電器」「モバイルバッテリー」「ワイヤレス充電器」など「デジタルガジェット」類が充実しており、「ダイソー」と異なる点として「ダイソーはPB(プライベートブランド)」中心の品ぞろえなのに対し「Can Do(キャン★ドゥ)」では「格安の海外製品」ではあるものの「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」など各ECサイトでも同製品が販売されているものがありますので「製品レビュー」などあらかじめ情報を確認した上で購入できる点が便利に感じます。

can-500-usb-002

↓今回はこの「USBメモリー」を購入してみました。

HIDISC/USB2.0メモリー 16GB/HDUF113C16G2
by カエレバ


「磁気研究所」なるメーカーの「HIDISC」というブランドの製品ですが「データレスキュー」に対応できる仕様となっており「1年の保証期間」があるという、この手の「激安製品」の中でも「安心して使えそう」な印象です。

can-500-usb-003

実際PCに差した感じとして、Amazonなどで激安で入手できる「無名」「無印」製品と同じように「チープ」な印象ではあります。

can-500-usb-004

ネット上のレビューでも数件見かけた「USBとして認識しない」という現象が起こりましたが、私のケースではPC側に問題があったようですのでとくに「安かろう悪かろう」という製品ではなさそうです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク