セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

100円ショップ

【製品レビュー】ダイソーの「100円(税抜)スマートフォン拡大鏡」-ちょっと「微妙?」かも


【製品レビュー】ダイソーの「100円(税抜)スマートフォン拡大鏡」-ちょっと「微妙?」かも

daiso-zoom-000


最寄りの「ダイソー」「リモートワーク・テレワーク」コーナーで販売されている「スマートフォン拡大鏡」なる、いわゆる「アイデア商品」

「スマートフォン」を設置して画面を「付属のルーペスクリーン」で最大「2倍」まで「拡大」して、より大きいサイズで「動画の視聴」や「ビデオ通話」ができるとの事なので購入して「検証」してみました。


「リモートワーク」現場での「サブスクリーン」的な使い方なら何とかなるかも・・・


daiso-zoom-001


作りは「思ったより華奢」なので少し心配になりますが・・・。


daiso-zoom-002


daiso-zoom-003


ちゃんと「2倍」に拡大表示され、価格にしては「予想以上」にいい印象。


daiso-zoom-004


(参考製品)



daiso-zoom-005


手持ちの「Bluetoothキーボード」とペアリングして「Nunbers」など動かしてみると、何とか「出先でのPC・タブレット端末」の代用になるかというと正直「けっこうストレスを感じる」かも知れません「使えない事もない」といったところ。



「リモートワーク」での肝心な「ビデオ通話」に関しては「形状上、スマホ自体のカメラが使えない」ので、他の端末との組み合わせで「サブスクリーン」としては使えるかも知れません。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「キャンドゥ」で発見「テレビ用マルチリモコン」-「500円(税抜)」という価格帯で新品が手に入るのは今のところここだけ


【製品レビュー】「キャンドゥ」で発見「テレビ用マルチリモコン」-「500円(税抜)」という価格帯で新品が手に入るのは今のところここだけ

cando-rimo-000


使い方によってはテレビ本体より「寿命が短い」のが「リモコン」です。

ところが新たに購入しようとすると、けっこうな「ビックリ価格」に焦ります。





↑なので多くの人が選択するのが「汎用」「互換リモコン」と呼ばれる「サードパーティ」製品なのですが、これも「2,000円~3,000円」くらいしますのでけっして「気軽に買い替える」ものでもないのも現実です。





そういう事情で今までは「リサイクルショップ」で「ジャンク品」と呼ばれる「同じメーカー製の動作未確認・返品不可の製品」「300円~500円程度」の価格で購入し続けてきました。

23社のメーカー対応との表記ですが我が家の「SHARP AQUOS」「日立Wooo」「三菱REAL」の3台とも快適に作動してくれています

ところが最近、100円ショップ「キャンドゥ」メーカー汎用「マルチリモコン」「500円(税抜)」で販売されているのを発見!すかさず購入して我が家のテレビで「動作確認」してみました。


cando-rimo-001


「500円(税抜)」という「ジャンク品」程度の価格で購入できる製品にもかからわず、見た目にも「安物感」もなく、かつ「対応メーカー・ブランド」が「23社」他社の「互換リモコン」と比べても遜色ない印象です。


cando-rimo-004


驚いた点は今はテレビ事業から撤退している「DXアンテナ」「LG」をはじめ今は無き「バイ・デザイン」までカバーされています。


cando-rimo-002


リモコンの「設定」他の「汎用・互換リモコン」同様「電源ボタン」を押しながら「メーカーコード」を「チャンネルボタン」で入力するだけ。


cando-rimo-003


「0」から始まるコードが多い
のですが「0チャンネル」はありません。

この場合「10」チャンネルが「0」として割り当てられています。


cando-rimo-005


我が家のテレビ「居間のSHARP AQUOS」「寝室の三菱REAL」「親の部屋の日立Wooo」合計3台とも問題なく「接続」できました。


↓ちなみに「Amazon FireTV Stick」の操作設定もちゃんと「引き継いで」機能してくれています。






あくまで「汎用リモコン」なので機能も限られます「電源オン・オフ」「入力切替」「音量+-」「選局」の基本操作はもちろん「地デジ」「BS」「CS」ボタン、「データ放送」「番組表」まで対応して「500円(税抜)」で購入できるのですから「リモコンに困ったら迷わず買い」でしょう。


(参考製品)








家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】ダイソーの「500円(税抜)ゲーミングマウス」-一般的な使用にも「予想外に快適」な印象


【製品レビュー】ダイソーの「500円(税抜)ゲーミングマウス」-一般的な使用にも「予想外に快適」な印象

daiso-g-m-000


今までPCの「マウス」いついてはあまりこだわりなく、壊れたら「Amazonベーシック」や「ヤマダ電機オリジナル」などの「500~1,000円以内」「基本的に光学式なら使えさえすれば良い」としか考えていなかったのですが、今回、以前から気になっていたものの「ゲーム自体ほとんどやらない」ので「スルー」していましたが、同じ価格帯なら「物は試し」と購入してみました。




一般的な「同価格帯」の製品に比べれば明らかに「丈夫で高機能」に感じます

「ゲーミングマウス」自体使用した事が無かったので「動作の比較はできません」が、安物マウスにありがちな「不安定」「光学反応が遅い」という事もなく、なるほど「滑らかに、かつしっかりと」マウス操作ができる感じです。


daiso-g-m-001


「500円(税抜)マウス」ながらも「スクロールホイール」「進むボタン/戻るボタン」「カウント切替えボタン」が装備されていて、操作の割り当てはこれから確認する事として「Webブラウザ」「Excel」などで「快適にマウスショートカット操作」ができそうです。


daiso-g-m-002


なお、多くの「ゲーミングマウス」に搭載されている機能「LEDイルミネーション」にも対応されていて、使用しているうちに「次々に色が変化」してゆくのが楽しめます。


daiso-g-m-003

daiso-g-m-004

daiso-g-m-005

daiso-g-m-006


使いこなせれば、この「価格帯」で入手できる「高コスパガジェット」と言えそうな印象な製品です。

↓ガジェット系ユーチューバー「コジコジ」さんの動画でも紹介されているので「参照」してみてください。




(参考類似製品)



















家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「キャンドゥ」の300円(税抜)「USBテンキーボード」


【製品レビュー】「キャンドゥ」の300円(税抜)「USBテンキーボード」

cando-10key-000


「WindowsXP」時代、ノートパソコン用に外付けして使用していた、エレコムの「USBテンキーボード」が、約10年ほど頑張ってくれましたが、とうとう「寿命」を迎えてしまいました。

メインで使用しているパソコンのキーボードではしっかり「テンキーボード」が搭載されているので、Amazonあたりで一番安いもので間に合わせようかと思案していたところ「キャンドゥ」で「300円(税抜)」の「テンキーボード」を発見。

ネット通販で、安いものでも「500~1、000円」はみる必要がある製品なので、「エクセル」等ほとんど使わない「サブ」に使っている「ubuntu」マシン用に「使えれば儲けもの」と購入してみました。

「エクセル」などガンガン使いまくるには物足りないかも知れませんが「自宅用」に使う分にはまあまあなレベルかと思われます

パッと見た目には「300円」とは思えない外観ですが、キータッチは明らかに「安っぽさ」致し方無いところ。

「ペラペラ感」
も否めません。

しかしながら、手元で「Num Lock」「/」「-」「Del」「Bsckspace」の操作も問題なく、特に「000」キ-が存在するのは「数値入力」など、思いの外助かります。


cando-10key-001


まあ「値段が値段」なので「エクセル」入力に重宝する「Tab」キーが「非搭載」なのは残念なところ。

「USB」ポート
挿すだけだけで「自動的に認識」してくれます。

ちなみに「対応OS」「Windows7,8,8.1,10」および「MacOS X10.5以降」と表記されていますが我が家の「ubuntu」マシン(dynabook)でも「軽快に動作」してくれていますのでしばらく様子を見てゆこうと思います。



(比較参考製品)






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品レビュー】「ショートカットキー」を確認しながら使用できる100円(税抜)「マウスパッド」を「Can☆Do」で購入


【製品レビュー】「ショートカットキー」を確認しながら使用できる100円(税抜)「マウスパッド」を「Can☆Do」で購入

sc-key-000

スマホやタブレットをメインに使うようになり、すっかり忘れていた「キーボードショートカット」

2010年頃、職場仲間で競うように覚えて「使いまくって」いた時期もありますが「スマホネイティブ世代」にはなじみのない機能かも知れません、覚えれば確かに「操作がスピードアップして効率化」されるので非常に便利に使っていました。
たった「100円(税抜)」で懐かしの「ショートカットキー」を確認でき効率アップできます
そんな「キーボードショートカット」の一覧を見ながらPC操作できる「マウスパッド」「100円ショップ」で販売されています。

sc-key-001

特に「キャン★ドゥ」オリジナルというわけでもなさそうで一時期「セリア」でも見かける事もありましたが今回は「キャン★ドゥ」で購入しました。

なるほど「Alt」「Windowsキー」などの組み合わせなどけっこう「ショートカット」操作で使いまくっていたのを今さらながら「キーボードショートカット」の便利さを感じます。

(参考製品)「Mac配列」ならこういうのも↓
◆○forIllustrator用/Mac用キーボード配列で使えるショートカットキーが満載の爆速効率化マウスパッド【ELECOM】MP-ECSCBGAIM
by カエレバ



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク