セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

Anker

【製品レビュー】キャンドゥの「500円(税抜)Qi(チー)対応ワイヤレス充電器」を購入してみた


【製品レビュー】キャンドゥの「500円(税抜)Qi(チー)対応ワイヤレス充電器」を購入してみた

daiso-qi-000


100円ショップ各社での高額商品で出遅れた「キャンドゥ」でも「家電ガジェット」小物を中心に高額商品の展開を進めていますが、特徴として、「HIDISC」こと磁気研究所の協力を得て、商品点数を増やしていっているようです。


「ワイヤレス充電器」を始め、「16GBのmicroSDHC」「USBメモリ」「ワイヤレスイヤホン」などが「HIDISCブランド」キャンドゥの店頭に並んでいます。



イメージとしては「Qi」登場時「3,000円前後」で販売されていた製品と同レベルな印象です

この「HIDISCブランド」ですが、「キャンドゥ」以外でも「ドラッグストア」でも「若干上乗せした価格」で販売されているのを見かける事もあるブランドです。

 

個人的には「microSD」「USBメモリ」などよく利用させてもらっています。

 



daiso-qi-001


似たような「ワイヤレス充電器」ダイソーでも販売されていますが「表面の仕上げ」もダイソーは安っぽさ全開であるのに対し、キャンドゥは500円にしては仕上がりも充分で、一見「ドンキ」や「Amazon」で2,000円前後で販売されている「無印ワイヤレス充電器」と遜色ないように感じます。


daiso-qi-002


セットして「iPhoneSE(2020)」を乗せてみると早速「充電マーク」が・・・。


daiso-qi-003


画面右上の「充電マーク」もちゃんと表示されています。


daiso-qi-004


本体が「充電されていない状態」ですと「赤く点灯」します。


daiso-qi-005


「iPhone」を乗せると「青く点灯」しますが「充電が終了しても青いまま」なので「いちいちiPhone側を確認」する必要はあります。

また「充電中に本体が熱を帯びて」くるのも気になります。


daiso-qi-006


「発熱」に関しては、数年前に購入した「Anker」製品と同様「キャンドゥ製品」は結構熱く気になります。

このあたり他社の充電器にも言える事ですが筐体サイズの大きさにより、熱が溜まりやすいからでしょうか。


また「キャンドゥ製品」に限らずですが「2,000円以下」の「ワイヤレス充電器」全般に言える事ですが「充電に思ったより時間がかかる」印象があります。


この製品も「一晩(約7時間)」充電して「やっと84%」というケースが多いのは「形状上致し方ない」のかも知れません


こうした「問題が気になる」人には「5,000円以上」の「複数台充電可能な大型タイプ」を導入するという選択肢もあります。



(参考製品)







家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品情報】コンビニ「セブンイレブン」で「Anker(アンカー)」デジタルガジェットの販売を開始


【製品情報】コンビニ「セブンイレブン」で「Anker(アンカー)」デジタルガジェットの販売を開始

7-anker-001

Amazonなどでの「急速充電器」などで好評価の「Anker(アンカー)」製デジタルガジェット類が、2020年11月より「東日本エリア」から順に全国の「セブンイレブン」で販売開始されています。

元々「Apple」のメンバーが設立した会社だけあって「iPhone」などとの相性が良い事もあって、当初Amazonのみの販売から始まった「Anker」ブランド製品も最近では「ドンキ」や「家電量販店」でも見かけるようになりました。



「セブン」はAnkerだけではなく「Apple純正品」や「JVCケンウッド製のPBイヤホン」も取り扱っており「デジタルガジェット」に於いては各「コンビニ」間ではダントツの品揃えのようです
販売される製品は「Anker」ブランドおよび「Soundcore」ブランドから厳選した計11アイテム。

「在宅ワーク」需要や「外出」「旅先」での充電ニーズに対応するため「急速充電器」3製品、「カーチャージャー」1製品「ケーブル」5製品「ワイヤレスイヤホン」2製品を取り扱っています。

価格的には「Anker公式ショップ」で販売されているのと同価格帯なのも嬉しいところですが、時間が許すならば「Amazonのセール」で大幅に割引される可能性も多いブランドですので待ってみるのも手かも知れません。

ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 【第2世代】 Anker Soundcore Liberty Neo【IPX7防水規格 / 最大20時間音楽再生 / Siri対応 / グラフェン採用ドライバー / マイク内蔵 / PSE認証済】
by カエレバ

Anker Soundcore Life P2(完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大40時間音楽再生 / cVc8.0ノイズキャンセリング / グラフェン採用ドライバー / Qualcomm aptX / PSE認証済】
by カエレバ


Anker Roav Transmitter F0 (FMトランスミッター搭載 24W 2ポート カーチャージャー)【Bluetooth 4.2 / ハンズフリー通話対応 / Power IQ搭載 / PSE認証済】
by カエレバ


Anker PowerPort mini USB急速充電器(12W 2ポート) 【折り畳み式プラグ/PowerIQ / 超コンパクトサイズ 】iPhone&Android対応

by カエレバ
「コンビニにおけるスマホ充電器の取扱い」方の考えとして「ファミリーマート」が「スマホ充電バッテリーレンタル」を展開しているのに対し「セブンイレブン」ではあえてネット通販の「ランキングトップブランド」を販売するという展開には興味深いとろです。




7-anker-002

もっとも「セブンイレブン」に於いては以前からこうした「デジタルガジェット」ものは一部店舗で「Apple公式イヤホン、ケーブル」を取り扱っていたり、同社のPB(プライベートブランド)の「セブンプレミアム有線イヤホン」も実は「JVCケンウッド製」という隠れた「高評価アイテム」を販売するなど、他の「同業コンビニチェーン」との差別化を計っているように見受けられます。






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】ワイヤレスイヤホンの「公称連続使用時間」の実際のところ


【検証】ワイヤレスイヤホンの「公称連続使用時間」の実際のところ

eye-hon-000

「ワイヤレスイヤホン」を何種類かいろいろ使ってみましたが、「公称スペック」では「6~8時間連続再生」化とされていますが、「音楽」「ポッドキャスト」「radiko」を利用していると実際「2時間程度」しか再生できた事はありません。

もっとも「通話の待ち受け」用に使う分には「それ」に近い時間使えはするのですが・・・。
「通話の待ち受け用」としてはまあまあ「公称スペック」に近いですが「音楽」や「ポッドキャスト」を聴く用途ですとギリギリ「4時間」が限度のようでした
eye-hon-001

実際、週1回「radiko」の「タイムフリー番組」を聴いているのですが、やっと「長時間」聴ける「ワイヤレスイヤホン」を見つけたのですが、さていつまで持つものか?・・・

AUKEY ワイヤレスイヤホン Bluetoothイヤホン 最新Bluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質 ハイブリッドドライバー搭載 AAC aptX aptX LL低遅
by カエレバ



↑「Mpow」「SoundPEATS」と続き、現在は「Aukey」のネック一体型のBluetoothイヤホン長時間の「radiko」「ポッドキャスト」用として使用していますが、実際「4時間」(それも途切れ途切れ)再生が限界のようです。

7月入荷次第発送!ワイヤレスイヤホン TrueFree+ サウンドピーツ SoundPEATS ブルートゥース イヤホン bluetooth 5.0 TrueFreeplus メーカー直営 100%正規品 完全ワイヤレス AAC 35時間連続再生 自動ペアリング ワイヤレス マイク テレワーク オンライン会議
by カエレバ

↑一方「完全分離型」と言われるタイプですが最初Appleの「AirPods」が「ノイズ」がひどすぎたのと「Tao」と続き現在は「SoundPEATS」を使用していますが「使い勝手はかなり良い」ものの、「公称6時間再生」のところ実際には「2時間」にも満たないところが「残念」です。

eye-hon-002

現状、どうもどのメーカーにかからわず「ワイヤレスイヤホン」「長時間使用」には「バッテリー」「音質がやや劣る」などの問題が見受けられ、じっくり「音楽」など楽しみたい場合、まだ「有線イヤホン」のほうに「軍配があがる」印象があります。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「Amazon FireHD」-「Bluetoothキーボード」接続できるか?


「Amazon FireHD」-「Bluetoothキーボード」接続できるか?


Fire-key-000

iPad代わりに導入した、「Amazon FireHDタブレット」ですが、思いのほか「使い勝手」の良さに気に入っています。

iPad用に以前使用していた「Bluetoothキーボード」の存在を忘れていましたが、試しに接続してみたところ、無事「Android端末」として認識して利用できるのが確認できましたので報告します。


元のOSが「Android」なので、特に「設定」しなくても利用できました
Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード 【iOS/Android/Mac/Windows対応/長時間稼働】(ホワイト)
by カエレバ
「ネット通販」の世界では「定評」のある「Anker」ブランドの「Bluetoothキーボード」
で試してみました。

Fire-key-001

「iOs」「Android」「Windows」3OSに対応していますが、「FireOS」元が「Android」なので、特に「設定の変更」などの必要なしに「Android端末」として「ペアリング」できました。

Fire-key-003

「入力モード」も「Command」+「スペース」キーを押すことによって切り替えるようになっています。

この辺、最初は操作に戸惑いますが、慣れればけっこう「快適」に入力作業がはかどるので、気に入って使用できています。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「ワイヤレスイヤホン」の片方だけが聴こえなくなった場合、最初にやるべき事


「ワイヤレスイヤホン」の片方だけが聴こえなくなった場合、最初にやるべき事

iyahon

とても便利で、一度使うと手放せなくなる、「ワイヤレスイヤホン」

意外に発生するのが、「片方しか聞こえない」状況。

しかし、だからと言って「故障かも」と決めつけるのは少し待って、もしかすると、ちゃんと両耳が使えるケースも多いです。

そこで、今回は片方しか聞こえないワイヤレスイヤホンを故障と決めつける前に、直すためにやってみたことを紹介します。

わりと発生する症状なので「故障」を疑う前に試してみては?


愛用の
「SoudPEATS Trnfre+」ですと 単純に登録抹消してからの再ペアリングで復活するという場合もあります。

 



ちなみに登録抹消はペアリングした状態で、設定画面→Bluetooth→使っているワイヤレスイヤホンの名前をタップして解除するだけでできるはずです!



ちなみに登録抹消はペアリングした状態で、「設定画面」→「Bluetooth」→「使っているワイヤレスイヤホンの名前」をタップして解除するだけでできます。

soundp-000

次に、イヤホン側の「リセット」をします。

メーカーから「操作説明動画」が公開されていますので、参考に「リセット」を試みました。





「リセット」が完了した、「イヤホン」をケースから取り出すと、「SoudPEATS TruFree+R」タップすると、「再ペアリング」ができました。

soundpt-002
soundpt-003



まれに「初期不良品」も確かに存在しますが、「故障?」と疑う前に、以上のような事を試してみると「余計な手順」をふむ事なく解決できる場合もありますので、一度「ググって」みる価値はあろうかと思います。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク