セガレの知恵袋

「ITライフハックマスター 」AI和泉(旧ぱわきち)が生活に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすく「情報共有」するブログです

「ITライフハックマスター」 AI和泉(旧ぱわきち)です。情報家電業界で40年以上の経験を持ち、消費生活アドバイザーやテレビ地デジ化推進業務なども行ってきました。この時代を生きる人に役立つIT・通信・放送に関する情報をわかりやすくお届けします。私の目標は、新時代のインフラやデバイス、ガジェットの仕組みや最新話題を「情報共有」してもらうことです。

Chrome拡張機能

【検証】YouTube外国語動画の音声を日本語吹き替えできるChromeブラウザ拡張機能-「YouTube Subtitles Sperker and Translater」


【検証】YouTube外国語動画の音声を日本語吹き替えできるChromeブラウザ拡張機能-「YouTube Subtitles Sperker and Translater」

20240714-sub-000

YouTube外国語動画
日本語字幕をつける方法は、徐々に標準機能に切り替えられる予定になってるようですが、作業中など「日本語に吹き替えしてながら聴き」できれば便利です。

そんなとき、Chromeブラウザの拡張機能「YouTube Subtitles Sperker and Translater(ユーチューブ・サブタイトルズ・スピーカー・アンド・トランスレーター)」を導入する事によって、あくまでもですが「ある程度吹き替え」してくれます。

ただし、くれぐれも「ある程度」な感覚ですが・・・。

↓日本語字幕を表示する拡張機能



ただし自然な吹き替えかというと微妙に違和感あり。多くの項目が好みに調整可能なようです

Chromeウェブストア


この拡張機能を「Chromeウェブストア」より入手して「有効」にします。

20240714-sub-001

「吹き替えの設定」は、YouTube動画画面内下の「拡張機能アイコン」をクリックして、声や音声、ピッチ、音量などが指定できます。

20240714-sub-002

基本的に「機械的な音声」で、かつアクセントが変、読み間違いが頻発するなど、最初は戸惑うかも知れませんが、慣れてしまえば、それもクセになるのは不思議です。

20240714-sub-003

「AI」を使用した「吹き替え機能」なので、最初は日本語吹き替えに不自然さを感じましたが、徐々に学習しているらしく、時間が経つと聴きやすくなるような気はします。

個人的に、海外動画を吹き替えて、作業中など「ながら聴き」していますが、内容を知るだけ程度の用途であれば「FireタブレットのKindle本読み上げ機能」何とか使えそうです。

(関連記事)




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】YouTubeで公開されているMV(ミュージックビデオ)の歌詞を表示するChrome拡張機能-「YouTube Lyrics」


【検証】YouTubeで公開されているMV(ミュージックビデオ)の歌詞を表示するChrome拡張機能-「YouTube Lyrics」

20240712-lyrics-000

YouTubeMV(ミュージックビデオ)を視聴中「楽曲の歌詞を知りたい」という場合、一部(動画作成者が独自に設定しているなど)のMVや、YouTube標準機能でも表示できるケースもありますが、まだまだ対応動画が限られています。

そこで使えそうなのが、外部サービス(Spotifyの歌詞表示機能)と連携し歌詞を表示させる拡張機能「YouTube Lyrics」です。

「Spotify」から歌詞情報を取得する仕組みなので、Chrome上であわせてログインしておく必要があります

この拡張機能を利用するにはGoogle Chromeブラウザ、およびBrave、Edgeなど、ChromiumベースのブラウザがインストールされたPC環境が必要です。(拡張機能はPC版しか利用できないため)

拡張機能「YouTube Lyrics」は、Chromeウェブストアからダウンロードします。




インストールできたら拡張機能を「有効」にします。

20240712-lyrics-004

この状態で「YouTube動画」を再生すると、右上に「マイク」のアイコンが出てきますのでクリックします。

20240712-lurics-006

初回起動時に「Spotifyへのログインを要求」されますので、別のタブSpotifyを開き、ログインします。(アカウントをお持ちでない場合、その場で作成しても大丈夫です)

20240712-lyrics-005

この操作が終わったら、一度ブラウザを再起動させます。

再び「YouTube」でMV動画を再生すると、画面右側に「再生中楽曲の歌詞が表示」されます。(正確であるかは別としてですが・・・)

20240712-lyrics-007

ただし、すべてのMV動画に対応されている分けではありません。

Spotify上で「歌詞が非表示」な楽曲では、この機能を持ってしてもやはり「非表示」になるようです。

20240712-lyrics-008

「Spotifyにログインして歌詞情報を取得」する仕組みなので致し方ないようです

↓この仕組みを「逆利用」した手法もあります。(Spotify楽曲をYouTubeMusic経由でダウンロードする)



(関連記事)







家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】YouTube動画の字幕に日本語を追加表示できるChromeブラウザ拡張機能-「YouTubeデュアル字幕」


【検証】YouTube動画の字幕に日本語を追加表示できるChromeブラウザ拡張機能-「YouTubeデュアル字幕」

20240706-jimaku-000

YouTubeでは、一部の動画で「自動生成された字幕を画面に表示」する機能がありますが、対応されている言語が「英語のみ」とされている動画がほとんどのようです。

いずれ「日本語に翻訳した字幕」が表示可能になるという公式アナウンスもありますが、スケジュールは明らかになっていません。

しかし、2024年7月現在、Chromeブラウザの拡張機能「YouTubeデュアル字幕」を導入する事で似たような動作ができる事が確認できました。

いずれ標準機能化されるようです。この拡張機能で現状非対応の日本語字幕を楽しむ事ができます



この拡張機能を「Chromeウェブストア」より入手して「有効」にします。

20240706-jimaku-001

「字幕の設定」は、YouTube動画画面内下の「歯車アイコン」をクリックして、「字幕の言語」などが指定できます。

20240706-jimaku002

この状態で、海外発の動画の字幕を日本語化して視聴する事が確認できました。

20240706-jimaku-004

「AI」を使用した「翻訳→字幕生成」なので、最初は日本語表示に不自然さを感じましたが、徐々に学習しているらしく、時間が経つと視聴しやすくなるように感じます。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「ニコニコ動画」一部動画がダウンロード非対応な件


【検証】「ニコニコ動画」一部動画がダウンロード非対応な件

20240411-nico-000





動画IDがsm,so,nmから始まる動画はダウンロードできない様保護されているようです

「ニコニコ動画」から公式にアナウンスされているダウンロードに関する情報をまとめてみました。

前提として、「ニコニコ公式アプリ」からは、動画をダウンロードする方法はありません。

ブラウザの拡張機能を使用するか、別の「ダウンロード用のツール」を使用するしかありません。

ただし、ニコニコ動画のダウンロード拡張機能によっては、ニコニコ動画側頻繁な仕様変更により、以前有効でも現在は無効と言ったケースも多いようです。

また、ニコニコ動画専用のダウンロードツールを使用すれば、ブラウザでダウンロードできない動画でもダウンロードできる可能性がありますが、すべてのツールが有効とは限らず、ツールによっては無効な場合も少なくありません。



いずれの場合もダウンロードできないコンテンツの見分け方として、再生動画のID「sm,so,nm」から始まるURLの場合、ダウンロードが許可されていないようです。

20240412-niko-003

このURLが割り当てられる理由として、「配信者側からの設定」「ニコニコ動画運営側が設定」が考えられますが、同じチャンネル内のシリーズ動画でも、ダウンロード可能、不可能なコンテンツが混在していますので、詳細は不明です。
20240412-niko-001

ニコニコプレミアム会員である事→ニコニコプレミアム会員であれば、多くの動画をダウンロードできるという情報もありますが、すべての動画がダウンロードできるわけではないようです。

このあたりの事情は以下の記事に詳しいようです。↓

もっとも、PCの環境・ネットワーク環境によっても動画をダウンロードできない場合もあるようです。

また「ニコニコ動画」運営側の姿勢として、YouTubeよりダウンロード対策が頻繁に仕様変更されている印象がありますので「著作権」等、考慮した上で実行すべきなのかも知れません。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】X(旧Twitter)動画をWindowsPCで保存・再生する方法-Chromeブラウザの拡張機能「Twitter Media Assist」が便利


【検証】X(旧Twitter)動画をWindowsPCで保存・再生する方法-Chromeブラウザの拡張機能「Twitter Media Assist」が便利

20240216-chrome-000

スマートフォン端末(iPhone、Android)で、X(旧Twitter)に投稿されている動画を保存して、オフライン再生できる事は、2024年2月現在、以下の手法が有効なのが確認できています。↓





この他、PC(Windows、Mac)に於いても「Chromeブラウザ」の拡張機能を追加して、汎用であらゆる機器で視聴できる「MP4」形式ファイルで保存できる事も確認できましたので「情報共有」します。

拡張機能を有効にした状態でXの動画再生中画面右下のダウンロードアイコンをクリックするだけで保存できます

前提として、この拡張機能が利用できるのは「Google Chrome」が必要なのですが、同じ「Chromiumエンジン」を使用している「Microsoft Edge」および「Brave」ブラウザでもこの機能が有効でした。

↓「Chromeブラウザ」以外のブラウザにこの拡張機能を導入するには、以下のリンクにアクセスして「拡張機能を追加」すれば利用できるようになります。

https://chromewebstore.google.com/detail/twitter-media-assist/cledppeceojodgghbbkaciochldmpdfk


20240216-chrome-001

この拡張機能を有効にしたブラウザで、X(旧Twitter)内動画を再生すると、画面右下に「ダウンロード」アイコンが追加されますので、ここをクリックすると、PC端末内に動画のダウンロードが始まります。

20240216-chrome-002

動画は、PC内の「ビデオ」フォルダ「MP4」ファイル形式で保存されます。
20240216-chrome-003


「MP4」形式の動画は、Windows環境であれば、標準の「Windows Media Player」や、人気の「VLCメディアプレイヤー」で閲覧できるので便利です。

なお、手元に「Mac」のPCが無いので「未検証」ではありますが、MacOS用Chromeブラウザでもこの拡張機能が有効である事も報告されているようです。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク