セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

HDMI

【トラブル解決】「旧式レコーダー」の「HDMI」「D端子」が認識しない場合確認すること


【トラブル解決】「旧式レコーダー」の「HDMI」「D端子」が認識しない場合確認すること

tv-rec-000

「引越し」などでテレビ、レコーダーを移動した際、設置作業を業者さんにやってもらったのにかかわらず、テレビはちゃんと映るのに、レコーダーの画質が以前よりかなり落ちたというケースもあるようです。

こうしたケースのほとんどが「ケーブルはちゃんと接続されているものの、何等かの原因でアナログ接続の設定に戻ってしまっている」という事が考えられます。

理由としては「テレビのデジタル化」が修了して約10年となろうという現在、かつての「アナログ」時代の高画質規格「D端子」(アナログハイビジョン規格)、「S端子」(S-VHS規格)と現行の「HDMI」規格の違いを知らないサービスマンも増えてきているのも原因かも知れません。
最近のテレビは「HDMI」と「ビデオ端子」しかない機種も多いので若いサービスマンだと「D端子」や「S端子」を知らないケースもあるようです
リモコン「入力切替」ボタン「放送」「ビデオ1」は映るものの「D端子」や「HDMI」が無効になっているケースの場合、これを「有効」にしてあげる必要があります。

tv-rec-001

「HDMI」「D端子」に合わせると「入力信号がありません」と画面に表示されます。

tv-rec-002

有効な接続「ビデオ入力」だけなようなので入力切替「ビデオ1」で「デジタル設定」をします。

tv-rec-003

念のため「ビデオケーブル」をテレビ・レコーダーに接続し直してみます。

テレビ側の設定(三菱 REAL LCD-19B10)での例 

tv-rec-004

まずは「テレビ」側の設定。

リモコンの「メニュー」を押して「設定」→「出入力設定」と進みます。

tv-rec-006

「入力スキップ設定」と聞きなれない項目ですが、確認したところ、「D端子」「HDMI」ともにスキップが「する」になっていました。

tv-rec-007

これを「しない」に設定してあげます。

tv-rec-008


レコーダー側の設定(三菱 DVR-RV735)での例

続いて「レコーダー」側の設定です。

まず、リモコンの「ナビ」を押します。

tv-rec-009

↓ビデオ接続(赤・白・黄色のケーブル)でつないで「セットアップ」画面を表示します。

この時「HDMI」「D端子」ケーブルも接続しておいて下さい。

tv-rec-015

「セットアップ」を選択。

tv-rec-010

「HDMI」の項目を選び「HDMI機器制御」を「入」にします。

tv-rec-011

tv-rec-012

この「設定」が完了すると「D端子」「HDMI」それぞれの「入力画面」で「HD画質」で視聴する事ができるようになりました。

tv-rec-013

tv-rec-014

今回は「三菱」製品で検証してみましたが、他メーカーでも、各部分の名称が違っていたりしますが、概ね行う作業工程は同様ですので、もし同じような症状で困っているのであれば、いろいろといじってみて下さい。


家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【製品情報】最安HDMIドングルデバイス?-ドンキで「Anycast」を販売


【製品情報】最安HDMIドングルデバイス?-ドンキで「Anycast」を販売

anycast

「スマートテレビ」と呼ばれる、最近の「4K対応テレビ」など、「ネット動画」視聴に対応している機種も多くなりましたが、政治的な理由なのか、「YouTube」と「Netfllix」しか対応していない印象があり、「Amazonプライムビデオ」「hulu」など、別売りの「STB」「ドングル」を導入する必要がありそうです。



ドンキに於いては「情熱価格4Kテレビ」自体、「ネット動画非対応」なので、あえて「Anycast」を販売して、合わせて購入してもらおうという事でしょうか。


この価格なら「スマートテレビデバイス」体験するのも手が出やすいでしょう



【メーカー正規品】AnyCast ドングルレシーバー M9 Plus CIO HDMI WiFi ディスプレイ iPhone Android、 Windows、MAC テレビ 大画面 スマホ
by カエレバ

私自身、こうした「STB」「ドングル」「Chromecast」と「FireTV」しか使っていないので、製品についてどうこう言えませんが、ネット上の評判で、「スマホ・タブレット」の「ミラーリング」機器として、「プレゼン」等でけっこう使えるとの評判もあるようなので、見つけたら購入して試してみる価値はあるかも知れません。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

「HDMI切替器」を導入してみた


「HDMI切替器」を導入してみた


yaygod-000

「地デジ化」時に発売された「液晶・プラズマテレビ」や、最近販売されている「格安テレビ」には「経費節減」のためか「HDMI端子」が2つしかないケースが見受けられます。

かくゆう、我が家の居間の「2009年型AQUOS」も当時の規格「D端子」やご丁寧にも「S端子」までついていながら「HDMI端子」は2つしかなく、「ブルーレイDIGA」と「Chromecast」でふさがっており、「TVゲーム機」など「S端子」を使っていたり、最近購入した「Fire TV Stick」を使用する際、「Chromecast」と付け替えるなど不便を感じていました。

「HDMI端子不足」もこれで解決
そんなとき、見つけたのが、1つのHDMI端子を「3口」に増やす事ができる「HDMI切替器」。
実際取り付けてみると、「Fire TV Stick」の差し込み部が大きく、「Chromecast」が少し窮屈そうなので一抹の不安を感じますが・・・。

yaygod-001



yaygod-002

この製品は、テレビ側の1つの「HDMI端子」を端末側で「3つ」にしてくれる、というもので、とりあえず「Fire TV Stick」と「Chromecast」をつなげました。

yaygod-003

無事、両方ともちゃんと表示してくれています。

yaygod-004

ただ、「機器の切替」は自動的になるかと思い込んでいましたが、本器の「セレクトボタン」を手動で操作する必要はあります。

しかしながら、「ネット対応機能」テレビでも「リモコン操作が非常に複雑」であることを考えれば、大した手間でもないように思います。




家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村


スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
カテゴリー
スポンサーリンク