セガレの知恵袋

「デジモノ好き」な電気屋のおじさんが、ちまたにあふれる「テレビ」「オーディオ」「PC」「モバイル」関係の検証、新しく見つけた情報の「忘備録」として公開しています。

現役の【電気屋】のはしくれとして、「情報弱者」を狙った、一部の「悪質商法」には憤りを感じています。

本来、もっとリーズナブルに送れるはずの「デジタルライフ」を、子供達、自分の親世代に伝えたいと、「オフライン」の場でも、地元の「PC・タブレット教室」を通じて活動していますが、伝えきれない現実の部分をこのブログを通じて発信していこうと、日々更新を心がけています。

現在、ネットショップを運営する傍ら、市内の出張PC教室、PC/スマホ・タブレットセミナーの講師としても活動しております。

YouTube

【情報共有】「YouTube Premium」契約する前に-「お気に入り動画が削除」される前に「バックアップ」を取っておく


【情報共有】「YouTube Premium」契約する前に-「お気に入り動画が削除」される前に「バックアップ」を取っておく

backup-000




「ステイホーム」推奨がされている昨今、「期間限定配信」動画「お気に入りのユーチューバー動画が突然削除」されているケースも「同時進行」で見受けられるようでもあります。

もちろん「違法アップロード」された動画は「論外」ですが、お気に入りアーチストの「MV(ミュージックビデオ)」や「公式チャンネル」のコンテンツでも「権利の問題」なのか「YouTube側のガイドラインに合わない」のか、突然動画が消えるケースは確実にあるようですので、あくまでも「個人的コレクション」として「バックアップ」しておく事も可能ではあります。



どういう基準か不明ですが最近「YouTube」上で「公開停止」「短期間で削除」される動画が多い気がしませんか?

個人的に「YouTube」コンテンツの「バックアップ」「どがれこ(Windows版)」を使用しています。





「どがれこ」「対応動画配信サイトの多さ」「細かい設定」「簡単操作」に定評があるものの、残念ながら「数ヶ月ごとにダウン」するのは相変わらずで、「都度ダウンロード」し直す必要はありますが、現状「使い勝手が抜群」なので利用し続けています。


↓「インストール」が完了したら、「設定」「ファイル形式」と「ファイル保存先」を「指定」します。


backup-006


デフォルトの「ファイル形式」「動画→MP4」「音声→MP3」「汎用ファイル形式」ですが「ファイル保存先」が面倒な場所にあるので「Windows標準」の「動画→ビデオ」「音声→ミュージック」変更しています。



backup-001

「動画のバックアップ」方法「動画」→「YouTube」と進み、対象の動画を「再生」します。


backup-002


「再生中」画面の右上の「ダウンアイコン」をクリックするだけです。


backup-004


backup-005

「どがれこ」自体「動画プレイヤー」「ブラウザ」になっているので、そのまま「ライブラリ」から「再生」オフライン視聴も楽しめますし「SDカード」「USBメモリ」「クラウド」などで「他端末の移動」して楽しむ事も可能です。

ただし「YouTube」で公開されている動画であっても「生配信」「有料コンテンツ」など「コピープロテクト」されているものもありますので、そうしたコンテンツのバックアップは諦めるしかなさそうです。





家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「YouTube Premium」契約する前に-最近「Brave」ブラウザで「広告」が入る件


【検証】「YouTube Premium」契約する前に-最近「Brave」ブラウザで「広告」が入る件

brave-koukoku-000


「Web内広告の非表示」が「売り」のはずの新手のブラウザ「Brave(ブレイブ)」ですが、2021年5月GW明けあたりから「YouTube」再生前に「CMが入る」ようになっているようです。

我が家の「PC(Windows10、ubuntu)」「スマホ(iPhoneSE,Android ONE)」版いずれのアプリでも「同様の動き」をするようになっています。




この原因については「現在調査中」ですが、とりあえず「広告を非表示にする方法」を見つけましたので「報告」しておきます。



Brave 広告をブロックする高速のWebブラウザアプリ
Brave 広告をブロックする高速のWebブラウザアプリ
開発元:Brave Software
無料
posted withアプリーチ


「正しい手法」かどうかは定かではありませんが、とりあえずこの方法で「広告非表示」できました

まず「PC版ブラウザ」の場合、画面右上の「Braveマーク」をクリックして、「shields」「有効」→「無効」→「有効」と操作すれば「広告非表示状態」にできる事が確認できました。


brave-koukoku-001





brave-koukoku-002


brave-koukoku-003


「スマホアプリ版ブラウザ」(画面はiPhoneSE) の場合も、ボタンの位置が「若干違う」ものの、
「Braveマーク」をタップして「shields」の「調整」をすれば「広告非表示」にできました。


brave-koukoku-004


brave-koukoku-005


ちなみに、アプリを一度「シャットダウン」させて「再起動」した場合、また「広告表示状態」に戻ってしまうようですが、もう少し「原因を追って」行きたいと思います。


「広告が邪魔なのでブラウザを変えた意味がない」と思われているようでしたら、以上の手法を試してみてください。


取り急ぎ「報告」させていただきました。



家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-iPhone用ダウンロードアプリ「kingbox」で4k/8k動画も対応


【これは便利!】「YouTube Premium」契約する前に-iPhone用ダウンロードアプリ「kingbox」で4k/8k動画も対応

kingbox-000


以前、iPhone・iPadで「YouTube動画ダウンロード」と言えば「Clipbox+」がポピュラーでしたが「様々な理由」でアプリは健在なものの「YouTube」には「非対応」になっています。

そんな中、密かに(とはいってもちゃんとAppストアで配布されていますが・・・)利用者が増えているのが「Kingbox」なるアプリで、「4K8K動画」のダウンロードにも対応しています。

かつての「Clipbox+」の後継アプリ的扱いのようなのでいつまで使えるのか「一抹の不安」もあるので「今のうち」にダウンロードしておきましょう

2021年5月1日現在「Appストア」からのダウンロードが確認できています。

Kingbox.
Kingbox.
開発元:DOM Inc.
無料
posted withアプリーチ

「Kingbox」というアプリは基本的に「iPhone用のWebブラウザ」という位置づけ「動画のダウンロード機能」が付いているものと考えて差し支えないでしょう。


kingbox-001


使用方法は「Clipbox+」とほぼ同様な印象で、ダウンロードしたい動画ファイルを「検索」して「再生」→画面下の「+」をタップすると「動画のダウンロード」が始まります。


kingbox-007


kingbox-004


ダウンロードしたい動画ファイルなのか確認できたら「OK」をタップ。


kingbox-003


「Are you ok?」を選択すると「動画がコレクションに保存」されます。


kingbox-005

「コレクション」内に保存された「動画ファイル」をタップすると「オフライン」での「再生」が可能になります。


kingbox-006


このように「YouTube」内の動画ファイル「4K8Kコンテンツ」含め「iPhone・iPad」内で「再生」できます。

ただし、「バックグラウンド再生」には「非対応」です。

あくまでも「無料」で「バックグラウンド再生」したい向きには、おそらく「AppleとGoogle」との問題からか「不安定」ですが「Safari」ブラウザを利用して可能な時もありますので、いずれ「検証」してみようと思います。

↓以前「検証」した記事






家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【これは便利!】「液晶・有機ELテレビ」の大画面を「アクアリウム」化する


【これは便利!】「液晶・有機ELテレビ」の大画面を「アクアリウム」化する

aqua-000


2000年代前後「空港」や「商業施設」「病院の待合室」などに設置されていた、「デジタルアクアリウム」が流行っていた時期もありましたよね。

当時「大型モニター」が一般家庭内にあまり現実的ではありませんでしたのでけっこう「目新しい印象」があったのですが、いつの間にか見かけなくなったように感じます。

ところが、家庭内テレビも「32型以上」の大画面が一般家庭内に「普及」、かつ「ディスプレイ」も「4K/8K」画質になった事により「自宅やオフィス内のテレビをモニターとしてアクアリウム化」するユーザーも増えているそうです。

「4K」「8K」ディスプレイならさらにリアルな「アクアリウム」になるかも

自宅などでの「リモートワーク」中に、BGM代わりに「テレビをつけっぱなし」にしている向きも多いと思いますが、実際やってみると「テレビ内容に飽き飽きしている」という意見もあるようです。

そこで試してみていただきたいのが「YouTube」などで「公開」されている「アクアリウム(水槽)」を再現された動画です。

(現在、我が家で利用している動画コンテンツ)↓。





テレビ自体が「4K/8K」に対応されていれば「よりリアルにアクアリウム化」されるように感じます。





「YouTube無料版」ですと途中で「CM」が入ってしまいます「ながら見」だと個人的にはあまり気になりません。


↓「YouTube」に対応している「テレビ」も最近増えてはいますが、「Amazon Fire TV Stick」「Google Chromecast」などのデバイスを用意すれば「HDMI対応しているテレビ」であれば「アクアリウム化」が簡単に「再現」可能です。















家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村

【検証】「睡眠導入BGM」YouTubeで静かな話題-「528Hz音楽動画」


【検証】「睡眠導入BGM」YouTubeで静かな話題-「528Hz音楽動画」

neochi-000


「新しい生活様式」によって「睡眠時間が不規則」になり、寝不足になったり「眠り」に悩まれている方も多いようです。

こんな中「睡眠導入」用の「音楽」などの「音声コンテンツ」が話題になっているようです。


個人的に「寝落ち用BGM」に、パソコンの「MusicBee」というアプリで「特定ジャンルの楽曲」を「プレイリスト」にして聴いていましたが、「YouTube」で「評判」と言われている「精神衛生上」「癒し効果」があるとされる「528Hz帯のオーディオコンテンツ」が思いのほか「自分的には効果を感じられました」ので、「検証結果をシェア」してみます。







↑「個人的に」は上記の「スピーカーシステム」で「寝落ち聴き」していますが、「USB」経由の「スピーカーシステム」で、パソコンの「オーディオ周りを充実」するのもおすすめです。

「Amazon」あたりで「5,000円前後」でそこそこの音質が楽しめる製品が手に入ります。


様々な「睡眠導入BGM」が公開されていますが「528Hz」もなかなか効果を実感できています


「深い眠り・瞑想」に、「理想の睡眠」体に良い影響を及ぼす「528Hzの周波数」と言われている「ソルフェジオ周波数」による「幻想的な映像プラス音源」コンテンツ「DVDメディア」を始め「Spotify」「Amazon Music」などでも「音声配信」も始まっていますが「YouTube」でも多数のコンテンツが公開されていましたので「再生リスト」「睡眠時間に合わせて作製」し、「寝落ち聴き」するようになり「1週間」ほど経ちます。

あくまで「個人的な印象」ではありますが、「寝つき」にはけっこう「効果」を感じますが、途中「目が覚める」場合も、またすぐ「寝つけ」る事ができています。

ただ「起床時間」「心地よく」「寝過ごしてしまいそう」になってしまったりするので、調整は必要な気がします。

このあたり「個人差」があるかと思いますので「YouTube」など「無料コンテンツ」で試してみるほうが良いでしょう。



(実際試して睡眠効果を実感できた動画)↓






















家電・AV機器ランキング にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へにほんブログ村
スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村

応援ありがとうございます。
「AV機器」部門で上位キープ中です。




デジモノ・ガジェットランキング


パソコンランキング



にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器の豆知識へ
にほんブログ村

プロフィール

ぱわきち

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
スポンサーリンク